キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

カテゴリ : 銀座のお店

こんばんは。今日は19時から初回面談。今日は今まで他社の派遣で働いていたOLの方。話を詳しく聞いてみると、他社の派遣は郊外のお店ばかりで時給が安いとのこと。なので六本木銀座の依頼が多い当社の派遣にも登録したいと来てくれました。でも当社の派遣でもどれだけ安定して働けるかわからないので、在籍でいいお店があれば検討したいとも言っていました。派遣登録をした後に、在籍の希望条件に合うお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『泉』に興味を持ってもらったので、早速お店に面接に行ってきました。

泉
泉は銀座7丁目にあります。私たちがお店のあるビルに到着するとこの看板が見えました。ここからエレベーターで5階に上がりお店に入ると男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

泉
女性がここで面接用紙を書いていると、写真左奥で開店準備をしていた面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

泉は「せん」と読むクラブになります。非常勤含めママが6人、1日の出勤は30人くらいの銀座ではやや大箱のお店。客層は銀座らしい紳士な人が多く、在籍女性も派手なタイプというよりは清楚なタイプの女性が多い落ち着いた雰囲気が特徴の働きやすいお店になります。

泉
泉は今年でオープンから14年目を迎える老舗店。系列店はなくここで14年営業を続けています。

ヘルプでも日給は3万円以上もらっている女性が多く、売上のある女性は日給スライド制でかなり稼いでる方も見かけます。

営業時間は20時から24時までですが、24時30分まで残業をしたら残業代がきっちり支給されます。服装はワンピースを着ている女性のほうが多く、営業中も銀座のホステスという感じはなく素人の女性でもすぐに溶け込める雰囲気ですね。

泉
泉の店内はメインルームとこのバーカウンターだけの造りになっていました。メインルームは仕切りで数か所が区切られて隣の席が見えないような個室感のある造りにしていました。これならお客さんの目線を気にせず接客をすることができますよね。

泉は銀座らしい落ち着いた雰囲気と客層が特徴の働きやすいクラブになります。当社が紹介していても定着率は高く、女性からのクレームもまずありません。
銀座で働きやすい高級クラブを探している方はぜひ泉に面接に行ってみてはいかがでしょうか。
泉の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日はフリーランスで昼仕事をしている20代後半の方。話を詳しく聞いてみると、自営的な感じで仕事をしていて休みが不定期な上に、全国出張やたまに海外出張も入るのでその時は1から2週間休みが取れるお店がいいとのこと。ただ、今まで日給3万円以上はもらってきたので、同じくらいはほしいというのが絶対条件でした。そんな今日の女性に合う銀座の高級店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『清水』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

清水
清水はポルシェビルにあります。私たちがエレベータで5階に上がるとお店の看板が見えたのでここからお店に入りました。男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

清水
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

清水は先週4周年のパーティーを行ったばかり。オーナーママのお店で、ヘルプは1日に10人程度が出勤するクラブで、店内はこの写真で見えているだけのコンパクトな造りになっていました。広さ的にミニクラブと思うかもしれませんが、銀座の一等地ポルシェビルにお店を構える高級クラブで、客単価も高く女性の日給も3万円以上もらっている人が多くいます。

オーナーママは優しい人で、客層も良いのでとてもアットホームなお店というのが一番の特徴でしょうか。そんな清水だからシフトも融通が利きやすく、今日の女性のような希望条件でも聞き入れてくれます。

清水
オーナーママは毎日着物で出勤する美人ママで、お客さんをたくさん持っています。先週の周年パーティーも盛況で毎日賑わっていました。

在籍女性は副業の人が多く、終電で帰れる日は終電で帰って次の日に支障が出ないように働いています。
もしアフターがあっても六本木や西麻布のように深夜遅くまでかかることはなく、タクシー代をもらって早めに帰れます。

清水
ミニクラブのようなアットホームさを持ちつつも、富裕層が多く来店し日給水準も高い高級店のクラブ清水。
日本最高峰のナイトワーク街銀座で、一流店が軒を連ねるポルシェビルで、一度は仕事をしてみたいと思ったらまずは清水から面接に行ってみてはいかがでしょうか。体験入店でその働きやすさすぐにわかると思いますよ。
清水の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は銀座のクラブで働いていた方。話を聞いてみると、昨年末まで働いていたのですが、ブランクが半年あるとのこと。お客さんも持っていないというので、合いそうなお店を何店舗かご提案すると銀座のクラブ『ランデル』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ランデル
ランデルは銀座8丁目の並木通り沿いにあります。私たちがビルに到着しエレベーターで3階に上がり扉を開けると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。


ランデル
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。
ランデルは今年の8月でなんと56周年を迎える老舗中の老舗。おそらく銀座の高級クラブでは一番の老舗になるのではないでしょうか。

ママは1名で1日の出勤は23人くらいのお店。店内は全体が見渡せないような複雑な造りになっていました。指名が被ったときに見えないほうがいいからと、こういう造りを希望する女性もいたりするので、そんな女性ならランデルはおススメです。

ランデル
ランデルは日給以外に同伴賞が支給されます。給与から引かれるのは厚生費のみ。評価の高い女性であれば高額日給で全額日払いといった高待遇も可能。当社は何名か過去にその条件で女性を採用してもらったことがあります。

シフトは週ごとに提出OKで、提出しても行けなくなれば前日までに連絡すれば取り消しもOK。老舗店というと昔ながらの就業規則があるのかと思えば、ランデルは時代の経過とともに就業規則は緩めに変更してきています。

ランデル
この写真はランデルのVIPルームを撮ったもの。ランデルはメインルームとこのカラオケ付きのVIPルームという造りになっていました。同ビルの2階にはバーもありますので、アフターで利用することもできます。

長年ランデルに足繁く通う落ち着いたお客さんはとても接客しやすいです。在籍女性は派手なタイプというよりは落ち着いた女性が多く見かけられます。

次のお店を最後にしたい!次のお店では長く働きたい!という腰を据えてじっくり働きたい方は、安定感のある老舗中の老舗ランデルで働いてみてはいかがでしょうか。
ランデルの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時に銀座で初回面談。今日は26歳で全くの未経験の方。話を詳しく聞いてみると、ちょっとお金が必要になったので副業でナイトワークをはじめたいとのこと。未経験でも働きやすく、ルックス的にも合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ルージュ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ルージュ
ルージュは銀座8丁目の並木通り沿いのビルにあります。私たちがこの看板の横にあるエレベーターで7階に上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ルージュ
ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルージュは以前キャバクラとして営業していましたが、2016年9月からママのいるクラブにリニューアルをしています。現在は常勤のママは2名、1日の出勤人数は30人くらいのお店で銀座では大規模なクラブになります。

2人のママは着物を着ていますが、ヘルプの女性はワンピースが多く、キャバクラ時の雰囲気も残っているので未経験者でも働きやすい銀座のクラブという感じです。

ルージュ
ルージュは月に1回の全員出席の全体ミーティングがありません。女性は副業の人も多くみんな忙しいので、本業に差し支えないようにとの想いもあるようです。その変わり、在籍女性には男性スタッフが担当に付いてくれるので、日々相談に乗ってくれたりサポートをしてくれます。

ルージュは日給以外に、毎月同伴賞、売上賞、努力賞、敢闘賞があり賞金が支給されます。残業代も支給され、日給以外で稼ぐことも可能。

ヘルプの女性は24時に上がり終電で帰っている人が多いので、六本木や歌舞伎町のように遅い時間まで働いて昼の仕事に影響が出ることもありません。

ルージュ
これはルージュのVIPルームを撮ったもの。店内はメインルーム、VIPルーム、バーカウンターという造りになっていました。ルージュは先日のGW中に店内の全面リニューアルをしたばかりなので、とても綺麗な内装になっていました。

ルージュはリニューアルをしたこともあり、現在積極的に女性を募集しています。銀座のクラブでも大箱で、幅広い客層が来店するため人脈を広げるには最適なお店です。未経験でも働ける銀座の高級クラブを探している方は、ぜひルージュに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
ルージュの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は銀座のクラブ『ドルフィン』の男性スタッフと銀座の街で立ち話をしていたら、系列店の銀座のキャバクラ『歌屋』にも女性を紹介してほしいというので、早速、歌屋を紹介してもらいお店に打ち合わせに行ってきました。

歌屋
歌屋は銀座6丁目にあります。私がビルの1階に着くとお店の看板が見えたので、ここからエレベーターで5階に上がりお店に入りました。

歌屋
私がここでお茶を飲み待っていると、採用担当者の方がやってきて、お店のことについて詳しく教えていただきました。

歌屋は今年で28年目を迎える銀座の老舗のキャバクラ。系列店には銀座で42年営業するクラブ『ドルフィン』があります。
1日の出勤は10人くらい、店内はこの写真に写っているメインルームだけでVIPルームはありません。
時給は3000円からですが、指名料3000円、同伴料5000円、シャンパンバック売上の10%がもらえるようになっていました。

終電上がりもOKで、早くて23時30分から上がれるようになっています。出勤のペナルティも緩く、遅刻はペナルティ無し。遅刻をしたら勤務開始した時間から時給が発生することになっていて、当日欠勤は月2回まではペナルティなしになっています。

歌屋はキャバクラでフリー指名制なので、すべてのお客さんに営業をかけることができるので、すぐにお客さんを掴むことができます。

歌屋
歌屋はカラオケができるようになっていて、店内の一角にはステージも用意されていました。ここではお客さんをはじめ、歌手を目指している在籍女性がよく歌っているんだとか。女性はカラオケは自由なので歌いたくなければ歌う必要はありません。
カラオケがある分、会話をする時間が短くなりますから、接客がまだ苦手な人でもやりやすいかもしれません。

歌屋は体験入店の期間を2週間もうけています。通常体験入店は1日ですが、1日だとその日が暇だったりすると雰囲気が分からないですし、忙しくても相性の良くないお客さんとあたるなど、お店の良さを感じられないことがあるかもしれません。2週間あれば歌屋の魅力を存分に感じてもらえるという考えから、2週間としているんです。

歌屋
歌屋には2種類の制服が用意されています。衣装を持参できない、買うのがもったいないなんて人がいたら歌屋はずっと制服を着てもOKです。

銀座で28年目を迎える歌屋は老舗ならではの安定感があり、安心して働けるお店です。体験入店が2週間、最大で10日は全額日払いで体験入店できますから、本当に合うかどうかじっくり考えてから入店を決めることもできます。1日の体験入店で在籍させちゃうお店ばかりの中、2週間も猶予を与えてくれるのは、歌屋の自信の表れでもあります。

銀座で緩めのキャバクラをお探しなら、まずは歌屋から面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座駅で初回面談。今日は5年ほどブランクのある30代の方。話を詳しく聞いてみると、またナイトワークをしてみたいと思っていますが、だいぶブランクもあり、年齢も30代というのを心配していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のミニクラブ『リエール』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

リエール
リエールは銀座7丁目にあります。私達がエレベーターで5階に上がりお店に入ると、ママがが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

リエール
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

リエールは昨年の12月にオープンしたばかりの新店。オーナーママのお店で営業時間は月曜日から金曜日の20時から24時。基本的には終電上がりのお店で、もし残業やアフターになっても残業代とタクシー代はきちんと支給されます。

リエールは時給以外に指名料3000円、同伴料3000円が別途支給されます。売上がある女性は売上制で高率バックで働くこともできます。


リエール
リエールは係制のお店ではありますが、同じお客さんと同伴を3回すると、そのお客さんの係になれることになっています。自分のお客さんを持つと接客にやりがいが出てきますし、係が増えれば高率の売上制にして給与も増えます。
普通にヘルプとして働きたい女性はそれでもかまわないのですが、ママはやる気のある女性を応援する体制も整えてくれています。

髪の毛は美容室強制ではありませんが、少しでも綺麗に見せたいという女性であれば美容室代半額を支給しています。


リエール
ナイトワークは20代を中心に採用するお店が多いですが、リエールは30代でも40代でも、ルックスとやる気次第では積極的に採用しています。仕事さえしっかりしてくれれば年齢は関係ないというママの方針で、私たちにも幅広い年齢層の女性を面接に連れてきてほしいと常に言うくらいですからね。

ママは中国語が堪能なので、中国語を話したいという女性だと仕事をしながら勉強できますよ。

リエールはアットホームなお店で緩く働けるのですが、稼ぎたい女性はしっかり応援してくれます。年齢関係なく活躍できるお店を探しているならぜひリエールに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時くらいに銀座8丁目を歩いていると、以前六本木のお店で働いていた男性スタッフと5年ぶりに再会。現在は銀座のミニクラブで店長をしていて、また女性を紹介してほしいというので、そのままミニクラブで打ち合わせをしてきました。

ルイ
そのミニクラブは銀座8丁目にある『ルイ』。私と店長はこの看板の下の階段をおり、地下2階にあるお店に入りました。

ルイ
私がここで待っていると、店長がお茶と就業規則を持ってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルイは今年の6月で3年目に入るミニクラブ。ママが1名で1日の出勤は5人くらいのお店になります。お店は写真に写っている範囲だけで、VIPルームはないコンパクトな店内。ママが優しいアットホームなお店になります。

ルイは時給以外に本指名、場内指名、同伴料、ドリンクバックが支給されます。新規のお客さんを呼べば初回は小計の10%バックもあって、ミニクラブなのに手当てが充実しているのでルイはけっこう稼げます。

ルイ
ルイは系列店に、銀座のニュークラブ『リリカ』、銀座のバー『ウィズ』があって、女性は系列店舗間でニュークラブ・ミニクラブ・バーと違う形態のお店を異動して働くこともできます。

ルイはノルマはなく日払いも5000円から1万円できます。シフトは週1出勤で終電上がりもOK。ラストまで働けば送りもあるので、自宅まで安心して帰ることもできます。

ルイ
この写真はルイのバーカウンターを撮ったもの。このカウンター内にはカウンターレディが常駐しています。現在は充足していますが、欠員が出ればカウンターレディの募集もしていますので、気になる方はその都度空きを確認してください。

ルイは優しい店長やママと働けるアットホームなお店。カラオケもあるのでカラオケ好きな女性は楽しく働けるでしょう。

銀座で緩く働きたい、でもやればやっただけ手当てでしっかり稼ぎたい、それならルイがおススメです。新年度から新たなバイトを探している方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
定着率が高く少人数のお店なので、フロアレディも充足してしまえばなかなか入店できませんよ。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座の喫茶店で初回面談。今日は六本木のニュークラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今回は銀座で働いてみたいのですが、銀座は初めてで全くわからないので、合いそうなお店を紹介してほしいとのこと。ママのいるクラブでも働いたことがないので、クラブで働けるか不安に思っていました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ドゥオーモ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ドゥオーモ
ドゥオーモは銀座8丁目並木通り沿いのビル地下1階という好立地にあります。私たちが喫茶店からお店に向かい、ビルに到着するとお店の看板が見えました。ここから階段をおりてお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ドゥオーモ
ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ドゥオーモは今年の1月15日にオープンしたばかりの新店。オープン前、面接希望者が非常に多く、採用基準がとても高かった話題の銀座の高級クラブになります。

ドゥオーモはクラブになるのですが、今のところママはいません。それでもオープンから毎日満卓なんですが、それには店客が多いという特徴があります。男性スタッフやお店が係の店客は、紳士的な方から銀座の大御所と言われる人までさまざま。だからママがいなくても大盛況なんです。
店客は自由に営業でき、実績が認められれば自分の係にすることもできます。他のクラブではなかなかできないことが、店客の多いドゥオーモでは可能となるため、接客にやりがいを感じます。

ドゥオーモ
ドゥオーモは銀座のクラブの中では日給水準は高め。富裕層のお客様が多く客単価が高いため、六本木や歌舞伎町のニュークラブで高額時給で働いていた女性にも、それを上回る給与の提示が可能。だからドゥオーモには六本木や歌舞伎町経験者で銀座は初めてという女性が多数在籍しているんです。

そんな銀座が初めて、クラブが初めて、という女性が多く在籍しているので、ドゥオーモでは全体ミーティングの他にヘルプミーティングが月2回開催されています。ヘルプミーティングとは、銀座での働き方、クラブでの接客のしかた、自分に合う髪の毛のセット、衣装の選び方まで男性スタッフがしっかりアドバイスしてくれるんです。
なんでも質問することもできますから、銀座が初めてという女性でも安心して働くことができます。

ドゥオーモ
これはドゥオーモのVIPルームを撮ったもの。ドゥオーモはメインルーム、VIPルーム、バーカウンターという造りになっていました。

銀座の高級クラブともなれば体験入店の制度がないお店もあります。でもドゥオーモでは体験入店はできますので、そこで銀座のクラブをしっかり体感してから入店を決めることもできます。これだけ豪華な内装で客層もいいですから、体験入店をする女性のほとんどが入店を希望するそうです。

ドゥオーモ
これはドゥオーモのバーカウンターを撮ったもの。カウンターには1枚板が使われ、カウンター内には大きな生花があり、店内のすべてが豪華に仕上げられていました。

ドゥオーモはまだまだオープニングメンバーを大募集しています。そろそろ銀座デビューを考えている方から銀座経験者まで、ドゥオーモはすべて受け入れてくれますから、気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は当社のスポット派遣に登録している方。話を詳しく聞いてみると、銀座のたくさんのお店で派遣で働いてきて、慣れてきたのでそろそろ在籍して働きたいとのこと。週5出勤できるので日給も高額を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『真由』が合いそうだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

真由
真由は銀座8丁目の並木通り沿いにあります。私たちがエレベーターで3階まであがると、お店の看板が見えました。ここからお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。



真由
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

真由はオープンから2年目のお店。オーナーママのお店で、70坪くらいはある銀座では大きめなクラブになります。オーナーママの真由ママはかなりの美人ママで毎日着物を着て出勤しています。

真由
メインルームにはグランドピアノがあり、毎日ピアニストが30分演奏30分休憩を1ラウンドとして、4ラウンド生演奏をしてくれます。内装も高級感のある和風な雰囲気、ママは毎日着物を着ていますし、真由は銀座らしい高級クラブといえるでしょう。

真由
真由はメインルームの他にこのカラオケ付きのVIPルームを完備しています。お忍びで来るVIPなお客さんにも対応できるVIPルームは銀座では貴重ですよね。

真由
メインルームの中にはバーカウンターもありここでは女性はお客さんの横に座り接客をします。メインルーム、VIPルーム、バーカウンター真由は様々なお客さんに対応できるようになっていました。

真由は客層も良くママも優しいので経験の浅い女性でも働くことができます。銀座らしい高級クラブで働いてみたいと思ったらぜひ真由に面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は六本木で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、銀座のお店でできるだけ給与の高いお店で働きたいとのこと。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ロドピス』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ロドピス
ロドピスは銀座8丁目にあります。私たちが歩いてお店に向かいエレベーターで2階に上がると、お店の看板が見えました。ここから店内に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ロドビス
ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ロドピスは2月で5周年を迎えるお店。オープン当初は銀座6丁目で営業していましたが、2016年6月に新築のビルに移転してリニューアルオープンしています。

ロドピスはオーナーママのお店でその他にママは2名、1日の出勤は25人から30人程度で営業しています。
日給は3万円以上でるのでけっこう高めの水準。その他に全体ミーティング時に同伴賞・ヘルプ賞・努力賞が該当者には支給されます。
通常銀座の高級クラブともなれば、売上金額と同伴の数だけが日給査定の対象になることがほとんどですが、ロドピスは数字に表れないアフター・残業・リクエストも日給査定の対象に含めています。それらをすべて数値化し、ヘルプの仕事もしっかり評価してくれるのです。だからロドピスはお客さんを持っていない、または頑張っても同伴数が増えない女性でも定着率が高い傾向があります。

ロドビス
ロドピスの店内には絵画や花瓶、豪華なシャンデリアがありますが、これはすべてオーナーママの私物。センスのいい内装はデザイナーとともにオーナーママが手がけ、絵画や花瓶はすべてオーナーママが買い付けてきたそうです。ハイセンスな店内は仕事のモチベーションを高めてくれます。
銀座の高級クラブでこんな豪華な内装でオーナーママと聞くと、近づきにくいと思う人もいるかもしれませんが、ロドピスのママは優しく派閥などもありません。来月には海外の社員旅行があるのですが、勤続1年以上の女性は無料で参加でき、そこでママとの親睦を深めることができます。

ロドビス
ロドピスは残業をすると、その分次回遅刻しても相殺できる制度もあります。数字に表れない仕事を評価するロドピスの姿勢は、こんな制度にも表れています。

銀座の高級クラブは日給が高い分、売上と同伴数の成績が重視されます。数字に表れないことも評価してほしいと思う女性なら、ぜひロドピスに面接に行ってみてはいかがでしょうか。ロドピスならしっかりと育ててくれますよ。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から初回面談。今日は来年から働けるお店を探している方。話を詳しく聞いてみると、昼は会社で仕事をしているので、できるだけ終電で帰れるお店を希望とのこと。週末金曜日ならアフターや残業があっても大丈夫というので、ほぼ終電で帰れてできるだけ時給の高いお店をご提案すると、銀座のクラブ『ルフラン』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ルフラン
ルフランは銀座8丁目にあります。私たちが歩いてお店に向かうとこの看板が見えたので、エレベーターで3階に上がりお店に入ると、若い男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ルフラン
クリスマスの飾りつけとバースデーの花で華やかなメインルームに通され、ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルフランはママが2名で1日の出勤人数は15名程度のお店。アットホームで働きやすい雰囲気が特徴のクラブになります。日給以外には同伴料が3000円支給され、ミーティング時には賞金もあります。ノルマはありませんが、頑張ればそれなりに稼げるようにはなっていました。

髪の毛セットは本人に任せられていますが、ルフラン提携の美容室は1620円で利用できますので、セットしたい人は格安でセットできます。

ルフラン
ルフランは幹部クラスの男性は年配の方なんですが、ウエイター陣は現在男子大学生10名程度が在籍しており、毎日数名が出勤してテキパキとウエイター業務をこなしてくれます。
最近は人手不足もあり、若い男性スタッフが銀座や六本木のお店では不足しがちで、当社には女性よりも若い男性スタッフを紹介してほしというオーダーがかなり来ているくらいです。
そんな中、ルフランは働きやすい雰囲気が男子大学生にも好まれ定着率が高く、若い男子スタッフが多いという特徴があります。同年代の男子スタッフがいれば、相談しやすいとか話しかけやすいとかありますよね。

ルフラン
これはルフランのVIPルームを撮ったもの。ルフランはメインルームとカラオケ付きのVIPルームという造りになっていました。

こんなVIPルームがあるから、盛り上がり終電を逃すこともあるかもしれませんよね。もし残業した場合はタクシー代を支給してくれるので、終わればすぐに帰れます。

ルフラン
これはルフランの更衣室を撮ったもの。ルフランは1人1台ロッカーが完備されてますので、セキュリティーもバッチリ。ロッカーの鍵は暗証番号で開けるタイプですから、鍵の紛失の心配もなし。安心して働けますよね。

ルフランは働きやすい雰囲気なので、女性だけではなく若い男性スタッフの定着率も高いのが特徴です。高級クラブのように敷居は高くなく、ミニクラブのようにリーズナブルすぎず、ちょうどよいクラブで働きたい方はぜひルフランに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は友達と来てくれた2人組の方。話を詳しく聞いてみると、昼の仕事が忙しいので、終電上がりのお店で働きたいとのこと。今回は2人で入店できるお店も希望していました。そんなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『醍醐』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。


醍醐
醍醐は銀座7丁目の並木通り沿いにあります。私たちがエレベーターで5階に上がりお店の前に到着すると、写真のような扉が見えたので、開けて入ると男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

醍醐
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

醍醐は12月4日にオープンをしたばかりのお店。ママはいなくややキャバクラ寄りの形態で営業をしています。

給与は時給制で、時給以外に本指名料が2000円、場内指名料が1000円、同伴料が2000円、ドリンクバックが1杯300円支給されます。服装はワンピースで働いている女性が多く、髪の毛のセットも必要なし。終電上がりもOKなので、昼仕事をしている女性ばかりが集まったようです。

醍醐
醍醐の営業時間は20時から1時まで。銀座では珍しく送りの車を完備しているので、1時まで勤務しても自宅まで送迎してくれます。1時までのお店ですが、24時上がりもぜんぜんOK。銀座のお客さんは早めに引きますから、24時の終電上がりが醍醐には多く在籍しています。週末金曜日は1時まで、それ以外の平日は24時までと柔軟なシフトを組むこともできます。

銀座のお店って、接客中にお酒を飲まなきゃいけない場面けっこうありますよね。それでもドリンクバックが出るお店がはほとんどないのに、醍醐はドリンクバックでも還元してくれます。そんな些細な手当てが、無駄なお酒ばかり飲んでいるヘルプとしては嬉しいものです。

醍醐
今日は2人組の面接でしたが、醍醐は2人とも即採用してくれました。12月4日がオープンということと、今月はナイトワークの繁忙期ということが重なり醍醐は現在積極的にオープニングメンバーを採用しています。2人組だと片方だけ採用というケースけっこうあるんですが、この時期の醍醐ならすぐに採用してくれます。

年末の繁忙期は一番の稼ぎ時。醍醐ならすぐに採用してくれますから、まだお店が決まっていない方は早めに醍醐に面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時に、先月オープンしたばかりの新店のガールズバー『セブンツー』に打ち合わせに行ってきました。

セブンツー
セブンツーは銀座8丁目にあります。私が新橋駅から歩いて向かい、エレベーターで5階に上がりお店に入ると、店長さんが出迎えてくれてカウンターに案内していただきました。

セブンツー
私がこのカウンターに座りお茶を飲んでいると、店長さんが横に座り年末に向けて女性をたくさん紹介してほしいということで、お店のことについて詳しく教えていただきました。

セブンツーは店長さん1名、ママ1名、ヘルプの女性が1日2名から3名出勤するガールズバーになります。ママがゴルフ好きなため、セブンツーはゴルフ好きなお客さんだけを集め会費をとる会員制のお店。なのでヘルプの女性も服装はゴルフウェアを着て仕事をすることになります。ここまでこだわりの強いガールズバーってなかなかないですよね。なんでも女子プロゴルファーがたまにアルバイトで働きに来るそうですから、ここまでゴルフなお店は他にはありません。

セブンツー
接客中はゴルフの話題が多いですから、ヘルプの女性はゴルフ好きか、これからゴルフをはじめたい女性しか合わないかもしれません。ゴルフに興味があればお客さんがレッスンに連れてってくれたり、クラブをプレゼントしてくれたことも。これからゴルフをはじめたい女性にお客さんは優しく接してくれます。

セブンツーの営業時間は月曜日から金曜日の19時から23時30分まで。給与は全額日払いも可能になっています。指名料やドリンクバックはないのですが、女性は店内のドリンクは勤務中は飲み放題になっています。お客さんは定額制なので、女性がどれだけドリンクを飲んでもすべてお店が負担してくれます。

ガールズバーって接客以外に洗い物やお酒作りや掃除などの雑務もありますが、セブンツーは店長さんがすべてそういった業務をしますので、女性は接客に専念でき、しかも好きなだけドリンクを飲んでいていいことになっています。

セブンツー
セブンツーはゴルフ好きな女性、これからゴルフをやりたいという女性にはもってこいのお店です。仕事をしながらゴルフの知識が増えていき、しかもレッスンやゴルフにも連れて行ってくれるんです。

セブンツーは年末に向けて女性を積極的に募集していますから、ゴルフ好きな方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は六本木のキャバクラで終電上がりで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、終電上がりだとなかなか出勤できなくなってきたとのこと。六本木は遅い時間帯から混みあってくるので、終電上がりは立場弱いですよね。できるだけ早く帰りたいというので、銀座のお店を何店舗かご提案すると、銀座のカラオケラウンジ『コトホ』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

コトホは銀座8丁目にあります。私たちがエレベーターで5階に上がりお店に入ると男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

コトホ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

コトホは10月23日にオープンのお店。営業時間は月曜日から金曜日の18時から2時までになります。なんと18時から営業しているので、最短で22時上がりが可能。関東圏ならけっこう遠くに住んでいても、電車で帰れる時間に上がれます。なんでも、お客さんはお爺さんたちが多いそうで、早くから来店が見込まれているので18時からの営業にしたそうです。

コトホはカラオケラウンジなので、女性はバーカウンター内でお客さんとお話ししたり、洗い物をしたり、お酒を作ったり、たまにテーブルまで運んだりといったことが仕事内容になります。

コトホ
コトホは時給以外にドリンクバックとお客さんを呼べば手当てがもらえます。服装も自由で、ジーンズはNGですがパンツもOK。髪の毛のセットも必要ありません。

2時まで勤務した場合、送り代5000円まで支給するのでタクシーで銀座から5000円圏内の人であればラストまで勤務できます。

コトホ
コトホは銀座で豊富な経験を持つオーナーママがオープンさせるお店。オーナーママはお爺さんのお客さんをたくさん持っていますので、営業時間が早く接客もしやすいのが特徴です。

オープニングメンバーはまだまだ募集しているので、コトホが気になる方は今月中に面接に行ってみたほうがいいですよ。22時上がりができるナイトワークのお店はそうそうないので、早く帰りたい女性は必見のお店です。


女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は銀座のクラブ『綾瀬』の採用担当者の方と打ち合わせをしてきました。綾瀬は銀座7丁目のナチュラルローソンの地下1階にあります。以前はクラブ『フォルテ』がありましたが、4月から綾瀬がオープンしています。

綾瀬
私はこの看板の下にある階段を下りて、地下1階にあるお店に入ると男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

綾瀬
私がここでお茶を飲んで待っていると、採用担当者がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

綾瀬はクラブ『ナナ』のママがオーナーママとして独立してできたお店。オーナーママ含めママは2名、1日の出勤人数は25人程度のお店になります。

オーナーママは銀座のクラブのママ達の中では若く、ヘルプの女性とは同年代なので気持ちをよく理解してくれる優しい方。毎日着物を着て出勤し、たくさんのお客さんを呼んでお店を盛り上げています。客層も良く、銀座の高級クラブならではの紳士な方ばかりが来店しています。

綾瀬
この写真はVIPルームを撮ったもの。個室ではありませんが、メインルームのお客さんからは見えないお店の片隅にありました。

綾瀬は銀座の高級クラブなので、経験者であれば日給3万円以上、全くの未経験者でも25000円以上の日給が提示されています。服装はワンピースを着ている女性が多く、六本木や西麻布と変わらない服装で勤務できます。店内には鍵付きロッカーが完備されていて、銀座の高級クラブでもセキュリティはバッチリです。

綾瀬
これはバーカウンターを撮ったもの。このカウンター内で働くカウンタ―レディも現在募集中で、勤務時間は20時から24時の終電上がりで時給は2500円程度。カウンターにいつもお客さんが座るのでその話し相手になったり、お酒を作ったり洗い物をしたりします。

綾瀬は年末に向けて積極採用を開始しました。年末に戦力として活躍してもらうには、10月中、11月上旬くらいには入店してほしいところ。
バブル期以来の求人倍率で世間では景気はそこそこ良さそうです。今年の年末も激混みが予想されますから、今のうちに働くお店は決めておいたほうがいいですよ。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時に初回面談。今日は30代で未経験の方。話を詳しく聞いてみると、お客さんの紹介で銀座のお店を何店舗か体験入店しましたが、イマイチ良さげなお店が見つからないとのこと。どこを紹介してもらったのか聞いてみると、なんと銀座の高級クラブでした。未経験ではちょっと高級クラブは難しいと思い、当社はミニクラブなどをご提案すると、銀座のクラブ『稲葉』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

稲葉
私たちが歩いてお店に向かいこの看板から階段をおりてお店に入ると、年配の男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

稲葉
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

稲葉は今年で21年目を迎えるお店。オーナーママのお店で、営業時間は月曜から金曜の20時から24時。店内はこの写真で見えるだけのコンパクトな造りで、1日の出勤人数は12人から15人くらいになっていました。
稲葉はノルマは一切なし。毎日終電上がりもOKで、シフトも週ごとに提出でOKとかなり緩めのお店。そのため在籍女性の大半が昼仕事をして掛け持ちで稲葉で働いています。
時給以外に、同伴料3000円、来店確約バックが小計の3%支給されますので、頑張りたい女性は手当てでしっかり稼ぐこともできます。また、INB総選挙という同伴やシャンパンなどで加点されるイベントを不定期で開催していて、そこで賞金をもらうこともできます。

クラブって月に1回全体ミーティングってありますよね。なんと稲葉では全体ミーティングも時給が発生するんです。全体ミーティングでは女性全員に質問を考えてきてもらい、1つ1つの質問にママが親身に答えてくれます。ミーティング時にみんなの前で挙手で質問て女性だとなかなかできないですよね。だからママは質問しやすいように、そういった制度を考えてくれたんです。

稲葉
実は、稲葉のオーナーママはかなりの有名人。なんと早稲田大学在学中に日本橋のお店で女子大生ママとなり、卒業後1996年に銀座にクラブ2店舗をオープンさせたんです。当時はそれが話題となりテレビや週刊誌でも取り上げられました。現在ではクラブ『稲葉』の他に、ラウンジ『稲葉』、和食店『穂の花』、バー『66』の4店舗を経営しています。
本も2冊出版しており、この本を読んでママにあこがれて面接に来る女性も多くいるんです。こんなママと一緒に働けたら成長できそうですよね。
最初は副業で働いていた女性が、ママと働くことにやりがいを感じて、昼の会社を辞めて夜専業になる女性もいるんだとか。

女性を怒らないで褒めて伸ばしてくれたり、他店では入店後数か月で見切りをつけるところ、昼の会社と同じ3年間はじっくり見守ってくれたり、
こんなママの育成が女性を本気にさせてくれるんです。
その育成力のせいでしょうか、稲葉からは10数名の女性がオーナーママとして独立しています。

稲葉
稲葉はママが有名なので、客層がとてもいいのも特徴です。本にも登場する様々な職業のお客さんが来店していますが、未経験でも接客しやすい紳士な方ばかり。ママがお客さんをたくさん持っているから、女性はヘルプの仕事に専念できるんです。

ママは着物を着ていることが多く、ヘルプの女性も着物を着ている人が数名います。稲葉では着物手当てがあり、着物を着て勤務すると手当てが支給されます。美容室代も半額支給されますので、着物が好きな女性なら稲葉はおススメです。

稲葉
ママはゴルフが趣味なんですが、稲葉では女性も無料で参加できるゴルフコンペがあります。ゴルフが趣味ならきっとママとの相性もいいでしょう。

ママとしても、経営者としても成功しているオーナーママと一緒に働けば学べることもたくさんあるはず。
起業したい!コミュニケーション力を磨きたい!社会人として成長したい!など目標がある人はぜひ稲葉で働いてみてはいかがでしょうか。


女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日はシングルマザーの30代の方がお子さん同伴で面談に来てくれました。今日の女性はお子さん同伴でしたが、今までにお母さんや彼氏同伴で、面談や派遣登録に来てくれた方がいます。お店の面接に同伴はできませんが、当社のアドバイザーとの面談や派遣登録にはどなたと同伴していただいてもかまいません。お母さんや彼氏からの質問にも親身にお答えします。

さて、話を詳しく聞いてみると、ナイトワークはほぼ未経験ですが生活費を稼ぐために時給が高いお店で働きたいとのこと。30代で未経験でも働けるか心配していましたが、今日の女性でも採用されそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座の美魔女クラブ『美エフカ』に興味を持ってもらったので、後日子供を預けてから銀座駅で待ち合わせをして面接に行ってきました。

美エフカ
美エフカは銀座駅から徒歩5分くらいのところにあります。私たちが銀座駅から歩いて向かい地下2階にあるお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

美エフカ
女性がここで面接用紙を記入していると、採用担当者がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

美エフカは美魔女たちを集めた熟女クラブ。30歳以上の綺麗な美魔女たちがたくさん働いています。高級クラブなどでは30歳以上にもなると、経験者やお客さんを持っている人でないと採用してくれないお店も多いですが、美エフカは経験やお客さんなんていなくても十分採用されます。

営業は月曜日から金曜日の20時から24時まで。もし残業することがあっても、系列の銀座のニュークラブ『エフカ・ザ・パーム』の送りが無料で使えます。基本的には終電上がりのお店なので、シングルマザーや既婚者でお子さんの子育てが大変な方でも、次の日の朝から家事に専念できます。

美エフカ
美エフカの給与システムは固定時給制。時給の他に本指名2000円、場内指名1000円、同伴3000円がすべて1本目から支給されます。本指名の席に限り、シャンパンとワインのボトルバックが10%となってました。

女性の服装はワンピースが多く、美容室でのセットも必要なし。髪の毛で身内にバレることはありません。レンタル衣装は無料なので、衣装がなくてもすぐに働けます。ちなみにストール着用OK。
大人の女性が働くお店なので、出勤のペナルティは一切なし。子供のことで急に休みたくなっても安心して休むことができます。

店内はメインルームしかなくカラオケができるようになっていました。カラオケはたまにしか歌う人がいないそうですから、女性が歌うことも多くはありません。

美エフカ
美エフカはセット料金も安く、ハウスボトルがあるお店なのでリーズナブルに飲めるお店。お客さんを持っている女性なら呼びやすいかもしれませんね。

4月下旬にオープンしたばかりなので、女性は全員が新人。大人な女性たちばかりですから、みんな仲が良くとても落ち着いた雰囲気が特徴です。
美魔女な女性はぜひ美エフカで働いてみてはいかがでしょうか。年だからと言ってその魅力、眠らせておくのはもったいないですよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は東京駅周辺のキャバクラで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、そのお店は混んではいるのですが、客層がサラリーマン中心でお金持ちなお客さんがいないとのこと。また、カラオケがあって騒がしいので、客層が良く落ち着いたお店で働きたいと言っていました。そんな条件に合うお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『二条』が合いそうだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

二条
二条は銀座7丁目にあります。私たちが銀座駅から歩いて向かい、地下1階にあるお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

二条
女性がここで面接用紙を記入していると、採用担当者がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

二条は7月3日にオープンしたばかりの新店。系列店もなく、イチから集められた完全新規のお店になります。
ママが2名で1日の出勤は13人くらい。セット料金が銀座の高級クラブに比べてやや安めになっているので、女性には緩めのお店になっていました。

美容室でのセットは強制ではなく、自分で綺麗にして行けばOK。服装はワンピース、ドレス、スーツがほぼ同じくらいの割合で毎日いるので、どれを着ても浮くことはありません。ママはほぼ毎日着物を着ていますから、着物を着て出勤しても浮きません。
もちろん終電上がりもOKで、今のところほとんどの女性は終電で帰っているとのこと。もし残業をしてもお店がタクシー代を全額負担してくれます。

二条
二条は日給制のお店なんですが、時給制で働いている女性もいます。時給制だと、時間の融通が利きやすいので昼仕事をしている副業組の女性が利用しています。実は二条はクラブにもかかわらず、今のところ出勤のペナルティがありません。当日欠勤をしてもペナルティはなし。遅刻をしたら出勤した時間から時給が発生するだけとなります。なんでも今はお店の大事な立ち上げの時期なので、女性にしっかり定着してほしいという想いから、ペナルティなしにしているそうです。

二条
二条はメインルームとこのバーカウンターだけのシンプルな造りになっていました。他の街では見かけない純和風な内装は、銀座ならではといったところでしょうか。

二条は夏にも2店舗目の小箱のクラブをオープン予定で、現在2店舗でスターティングメンバーを大募集しています。ママも優しく、古株も上下関係もない働きやすい銀座のアットホームなクラブ。高級クラブで高い日給が出るにもかかわらず、あえてこのランクのクラブで気楽に働くことを好む女性もいるくらいです。
銀座で働き心地優先でお店を探すなら、まずは二条に面接に行ってみてはいかがでしょうか。スターティングメンバー大募集していますよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は山手線の駅の近くのお店で体験入店を少しだけしたことがある方。話を詳しく聞いてみると、週5日でしっかり働きたいとのこと。また歌うことが好きなのでカラオケがあるお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ジジ』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ジジ
ジジは銀座8丁目にあります。私たちがエレベーターで3階に上がりお店に入ると、ウエイターさんが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

ジジ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ジジはオープンから6年目を迎えるお店。オーナーママのお店なんですが、なんとママはよしもとに所属していた元芸能人。「サンデージャポン」でお天気お姉さんをしていたり、ライブや「R-1ぐらんぷり」に出るなど芸人としても活躍していたんです。そんなママが経営するジジなので客層はマスコミ業界が中心。接客中には業界の裏話や時事ネタなどマスコミ業界のお客さんならではのお話で盛り上がっています。銀座のお客さんて60歳以上のお爺さんが多いですが、ジジはマスコミ業界の最前線で活躍する30代から40代前半のミドル層が中心です。

ジジの七海ママは芸能界からIT会社経営を経てジジをオープンさせました。そんな経歴のためナイトワーク未経験でお店を始めたこともあり、かなり緩めになっています。シフトは週ごとの提出でOKで、週1日でも本当にOK。遅刻をしても出勤時間から時給が発生するだけでペナルティはありません。美容室代も全額お店負担で、レンタル衣装とクツも無料になっています。厚生費もありません。
ママは昼の仕事との掛け持ちにも理解があるので、Wワークの女性が多く在籍していますね。Wワークの女性のほうが社会のことをよく知っているので、昼の業界が長いママとの相性も良いみたいです。

ジジ
ジジはこのメインルームとVIPルームが3つあります。カラオケが完備されたVIPルームは別のビルにあり3つそれぞれが独立しているんですよね。なのでVIPルームは貸し切り状態でホームパーティ感覚で楽しめます。そんな造りのお店だからか接待で使われることが多く、人目を気にするマスコミ業界のお客さんにも好まれています。

ジジのセット料金は時間無制限で15000円+税・サービス料20%のみ。リーズナブルなセット料金なのに、レンタル代・美容室代・厚生費などが無料で高待遇なんですが、それには理由があります。
ジジは社長や常務や専務や部長などの男性スタッフを置かず、ママとテキパキ動くウエイターさんだけで基本的には営業しています。そうすることでスタッフ側の人件費を減らし、利益を女性に還元しているのです。営業中あまり仕事をしていない男性スタッフを他店では見かけますよね。気象予報士の資格を持つ才色兼備のママならそんな経営はしません。

プライベートでゴルフにハマっているママは、休日に希望者とゴルフの練習に出かけてます。優しいママだから希望者も多いのだとか。
銀座でWワークを考えている女性はぜひジジに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は当社の派遣に登録している方。話を詳しく聞いてみると、4月に入り定時で帰れる昼の会社に変えたため、ナイトワークを週3以上で働きたいとのこと。そのためには在籍したほうがいいかなと思い今日は面談に来てくれました。ただ派遣では全額日払い、ノルマなしだったのでそれに近い条件が出るお店を希望していました。そんな条件に近いお店を何店舗かご提案すると、銀座のラウンジ『ルーチェ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ルーチェ
ルーチェは銀座8丁目にあります。私たちがエレベーターで2階に上がると、お店の看板が見えました。ここからお店に入ると男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

ルーチェ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルーチェは銀座では貴重なラウンジ形態で営業しているお店。服装は黒などの暗い色でなければ私服OK。ムートンブーツはNGですがロングブーツはOKとなっています。名刺やタバコに火をつける作業はありませんが、銀座という場所柄ボトルがあるのでお酒を作ることはあります。
シフトは毎週水曜日までに翌週のシフトを伝えることになっていますが、遅刻や当欠のペナルティはなく、遅刻をすれば15分単位で時給が削られるだけになっています。

ルーチェ
ルーチェは時給の他に本指名料2000円、場内指名料1000円、同伴料2000円、予約確定1000円(事前にお客さんの来店を予約すれば発生)、ドリンクバックは1500円だと300円バック、2000円だと400円バック、2500円だと500円がバックされます。給料は全額日払いではなく基本的には1万円まで。ただし、4時間未満の勤務は5000円になっています。

西麻布のラウンジなどではテキーラなどのショットがメニューにあり、接客中に一気飲みなんてこともあるようですが、ルーチェは銀座のお店なのでメニューにショットが1つもありません。客層は銀座らしい紳士な叔父様が多いですから、常に落ち着いた雰囲気の中で接客できます。

ルーチェ
ルーチェは銀座のお店ですから終電上がりもぜんぜんOK。なので朝早く出勤するOLでも掛け持ちが負担なくできてしまいます。

ルーチェは銀座のラウンジということで、20代後半から30代中盤くらいの女性がとても好まれています。西麻布では新人が30代ということはなかなかありませんが、ルーチェではごく普通なこと。大人な街銀座では大歓迎されます。

ルーチェ
ルーチェは突然の出勤調整がないということもメリットの1つでしょうか。最近苦戦している銀座のお店が多い中、ルーチェはお客さんがよく入っています。満卓でお客さんを帰してしまうこともあるので、実はゴールデンウィーク明けに近隣のビルにVIPルームをオープンさせます。そこはカラオケがあり大人数を収容可能。これでお客さんを帰すことがなくなりそうです。

ルーチェはVIPルームのオープンを控え現在好条件で採用をしています。VIPルームができれば単価が高くなりますから、時給も高くできますよね。まずます活気づいているルーチェが気になる方はぜひゴールデンウィーク明けに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

このページのトップヘ