キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、お店をご紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

カテゴリ : 銀座のお店

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は30代の方。話を詳しく聞いてみると、現在は赤坂のクラブで働いていますが、銀座か六本木でお店を探したいとのこと。お客さんも数組は呼べるので、できるだけ日給が高いお店で働きたいというので、今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『WIN』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

WIN
私達が銀座駅から歩いて向かい、お店のあるビルに到着しエレベーターで3階まで上がるとお店の看板が見えました。ここからお店に入ると、男性スタッフの方が出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

WIN
私達がここでお茶を飲み待っていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えてくれました。

WINは2019年10月で16周年を迎えたお店。オーナーママは中国出身の方で、お客さんも半数くらいは中国人の富裕層が来店しているお店になります。中国人の富裕層に綺麗な日本人女性は人気があり、WINで働くと営業しなくても指名が取りやすくなっています。中国人の富裕層の方は日本語も話せる方が多いですし、半数は日本人のお客さんですから中国語は話せなくても大丈夫ですよ。

WIN
 WINは未経験の女性も大歓迎ですので、レンタル衣装は無料になっています。美容室も強制ではないので、できるだけ自分で綺麗にしていけばOK。

店内にはピアノがありますが、以前は音大生の在籍女性がいたので接客中にピアノを弾いていました。でも卒業してしまい現在はピアノを弾く女性がいないので、ピアノが得意な方でしたら接客中に弾くこともできます。

WIN
この白いソファーのところはVIPエリアになっていて、店内はメインルーム、VIPエリア、バーカウンターという造りになっていました。

WINは日本人の富裕層と中国人の富裕層の懸け橋となるお店。だから日中両国の富裕層と人脈を築くことができます。また仕事をしながら中国語を身につけることも可能。オーナーママや男性スタッフや在籍女性が生きた中国語を教えてくれますよ。

仕事をしながら中国語が学べるWINは年末に向けて積極的に女性を大募集しています。日本人らしい綺麗なルックスの方ならすぐに人気が出ますので、気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は全くの未経験の女性。話を詳しく聞いてみると、銀座のクラブで働いてみたいとのこと。かなりルックスの評価が高く未経験でも銀座の高級クラブで採用されると思ったので何店舗かご提案すると、銀座の高級クラブ『嘉城』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

嘉城
私たちが銀座8丁目にある築浅のビルに到着し、お店の看板を見つけここからエレベーターに乗り5階にあがりました。お店に入ると男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

嘉城
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

嘉城は2019年10月1日にオープンしたばかりの新店。銀座で経験豊富な男性スタッフ達が集結してオープンしたお店ということもあり、クラブにも関わらず現時点でママはいません。嘉城の男性スタッフ達はお客さんを持っているので、あえてママを置かずヘルプの女性達が主役となるお店作りをしています。

当社がご紹介して働いている女性からの情報によると、オープン時は毎日大盛況とのこと。嘉城の男性スタッフの集客力は頼もしい限りです。

嘉城
この写真は嘉城のVIPルームを撮ったもの。オープン週に撮影したこともあり華やかな花が写っていますが、カーテンで仕切られたこのVIPルームは落ち着いた雰囲気になっていました。

嘉城は高級クラブですから、20時から24時までの勤務で日給3万円以上は可能。ルックスの評価が高ければ上限はありません。残業をすれば残業代も支給されるので、日給プラスアルファも期待できます。

嘉城
嘉城の店内はメインルーム、VIPルーム、バーカウンターという造りになっていました。1日の出勤は20人くらいの中箱のお店になります。

嘉城はオープンしたばかりということもあり、オープニングメンバーをまだまだ大募集しています。男性スタッフの方たちが経験豊富なのでしっかり指導してくれ、お客さんも紹介してくれるので未経験者でも安心して働けます。
新店舗なのでフロアレディの他にもクローク、エスコート、ウエイトレスも大募集しています。面接でどの職種にするか決めても大丈夫なので、気になったらまずは面接に行ってみてはいかがでしょうか。


女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は六本木のクラブで高額の日給で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今回初めて銀座のクラブで働いてみたいとのこと。銀座は全くわからず合いそうなお店を教えてほしいというので、ルックスや希望日給などが合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『藤堂』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

藤堂
藤堂は銀座7丁目のアスタープラザビルにあります。私たちは銀座駅にある喫茶店から歩いて向かい、エレベーターで3階に上がるとお店の看板が見えました。ここからお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれメインルームに案内していただきました。

藤堂
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

藤堂は2017年10月オープンのお店。銀座のクラブ『シレーヌ』から独立したオーナーママのお店で1日に20人程度が出勤する標準的な大きさのお店になります。ママは着物で接客していることも多く、ヘルプの女性もときおり着物を着ている人も見かけますが、服装はドレスやワンピースを着ている女性がほとんどになります。

藤堂は銀座の高級クラブになるので、六本木のクラブの給与以上をもらうことも可能。今日の女性が希望する以前の六本木の日給以上もすんなりOKしてくれました。

藤堂
藤堂は年間のイベントが周年パーティーとクリスマスパーティーだけ。イベントが少ないからその分ノルマも少ないですし、衣装を買い揃えることも少なくなるのでヘルプの女性は負担が少なく働けます。

銀座のクラブと聞くと毎月の同伴ノルマが厳しいイメージもありますが、面接時に当社が交渉して同伴ノルマの軽減も可能。一人で面接に行くと交渉力が弱いですが、オープン以来お付き合いのある当社なら皆さんの希望を叶えることもできると思います。

藤堂
藤堂の店内に個室はありませんが、写真の仕切りの奥はVIPエリアになっています。

藤堂は残業をすると、15分遅刻OKの権利がもらえるようになっています。この制度があると月間の労働時間はあまり変わらなくなりますから、昼の仕事と掛け持ちしている女性は安定して働くこともできますよね。

藤堂
藤堂の店内は、メインルームとVIPエリアとこのバーカウンターという長方形のシンプルな造りになっていました。

藤堂はまもなく周年パーティーを迎えるためニューフェイスとなるヘルプの女性を積極的に募集しています。10月の周年が終わればもう年末の繁忙期が迫ってきます。この絶好のタイミングで藤堂に面接に行ってみてはいかがでしょうか。いつも以上の日給出るかもしれませんよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は当社のスポット派遣に登録している方。話を詳しく聞いてみると、9月から週5日で在籍して働きたいとのこと。ただ今まで派遣で緩く働いていたので、同じように緩く働けるお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のラウンジクラブ『新三宅』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

新三宅
新三宅は銀座8丁目の並木通り沿いのビルにあります。私たちはこの看板を見つけエレベータで2階に上がりました。

新三宅
ここからお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれ、メインルームに案内していただきました。

新三宅
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

新三宅は2019年7月1日にオープンしたお店。あの風水で有名なDrコパが経営する話題の新店になります。ラウンジクラブという名の通り新三宅は働きやすい条件が整ってて、遅刻・当欠・無欠などの出勤に関するペナルティは無し。また、ノルマもイベント時なども含め年間を通じて一切ありません。
服装はワンピースでOKで、髪の毛は自分で綺麗にできれば美容室は強制ではありません。

新三宅
クラブといってもママはいなくて、働いている女性は普通のヘルプの女性ばかり。Drコパの知名度の高さからお客さんが来店しているので、ヘルプの女性だけでも十分なんです。プロの銀座のホステスさんというよりも、学生やOLの素人系の女性が多いので敷居の高さは感じません。20時から24時までの営業ですが、遠方の方なら23時30分あがりもOKになっています。

新三宅は時給制のお店ですが、毎月の売り上げで給与がスライドするようになっています。同伴料は1回3000円。ノルマはありませんが、やる気がある人のための給与システムも用意されていました。

新三宅
この写真は新三宅のVIPルームを撮ったもの。カラオケがあるVIPルームはかなり広めになっていました。店内はメインルームとこのVIPルームという造りで、1日に10人程度が出勤するアットホームな雰囲気のお店です。

新三宅はラウンジのような働きやすさに、クラブならではの落ち着いた雰囲気と抜群の客層をミックスさせた新しいタイプのお店。銀座で自分のペースで働いてみたいと思ったら一度面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は銀座のクラブで日給4万円で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今回も日給4万円以上は希望とのこと。またお客さんを数組は呼べそうなので、お客さんが気に入りそうな豪華なお店も希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ノクターン(夜想曲)』に興味を持ってもらったので、早速お店に面接に行ってきました。

ノクターン
ノクターンは銀座8丁目の路面店という好立地にあります。お店は1階と地下のツーフロアーで営業していて銀座では大型の店舗になります。

ノクターン
私たちはここからお店に入ると、エントランスで男性スタッフが出向かえてくれました。

ノクターン
男性スタッフに先導されてこの階段を下りて、地下のメインルームに案内していただきました。

ノクターン
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ノクターンは2016年6月にオープンしたお店。オープニングはフェラーリやリムジンがお店の前に連日横付けされて華々しくオープンしたのを覚えています。ノクターンとは主としてピアノのための、夜の情緒を表す叙情的な楽曲のこと。ショパンの作品が有名で、日本では夜想曲と訳されています。
ショパンのノクターンはフィギュアスケートの浅田真央選手の演技でも使われてましたので、聴いたことがある人も多いはず。

ノクターン
ノクターンは銀座の高級クラブですから、ルックスの評価が高ければお客さんを持っていなくても日給4万から6万円くらいも可能。
銀座のクラブは手当はないところも多いですが、ノクターンは同伴1回5000円が別途支給されます。

ノクターンはオーナーママのお店ではなく、男性の社長がトップで経営しているお店。社長含め男性スタッフがお客さんを持っているので、ヘルプで入店しても実力次第でそのお客さんを掴むこともできます。

ノクターン
営業中はプロのピアニストが生演奏で店内を盛り上げてくれ、皆さんの会話に弾みをつけてくれます。これだけ豪華な内装でピアノの生演奏があり、経験豊富な男性スタッフも揃っていて、ノクターンは銀座最高峰の舞台と言っても過言ではありません。

ノクターン
この写真は地下にあるカラオケ付きのVIPルームを撮ったもの。このVIPルームはエレベーターで降りてすぐ入れるようになっているため、アクセスが良くお忍びで使うVIPな方が多いのだとか。

ノクターン
店内はメインルームとVIPルームが2つに、このバーカウンターという造りになっていました。バーカウンターではカウンターレディが働いており、新しいカウンターレディを時給3000円で募集しています。これだけ高級なお店だから、まずはカウンターレディからはじめ、できそうならフロアレディへキャリアアップもできますよ。

銀座の高級クラブといっても、休日にお店負担でみんなでバーベキューに行ったりとアットホームな一面もあります。経験が浅い女性でも働いている人はいますので、ノクターンはどんな女性でも温かく迎えてくれます。
体験入店もできますから、銀座最高峰のお店をぜひ一度体感してみてください。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は17時に銀座で初回面談。今日は六本木のクラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、先日まで働いていた六本木のクラブはお客さんがあまり入っていなくて不安で辞めたとのこと。なので銀座ではお客さんが良く入っているお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『加賀美』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

加賀美
加賀美は銀座8丁目の築浅の綺麗なビルの8階にあります。私たちはこの看板を見つけエレベーターで8階に上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

加賀美
女性がここで面接用紙を書いていると面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

加賀美は2018年6月にオープンしたばかりのお店。系列店には銀座の『セブンティセブン』・『オルフェ』・『マティオ』・『竹仙』などがあります。
加賀美はオープン以来お客さんが良く入っていて、私たちがご紹介している銀座の高級クラブの中では、現時点で忙しさはトップクラス。客層も良く銀座ならではの紳士な富裕層の方が毎日たくさん来店しています。

加賀美
営業中は店内にあるグランドピアノでプロの演奏家がクラッシックなどを演奏し、お客さんからリクエストがあればすぐに応えてくれ店内をいつも盛り上げてくれています。

加賀美のお客さんは引きが早いので、残業やアフターが比較的少ないという特徴もあります。なかには終電で毎日帰宅している女性もいますから、銀座の高級クラブにもかかわらず昼職との掛け持ち組も見かけます。

加賀美
加賀美の店内は2フロアありメインルームのフロアとは別に、個室でカラオケができる豪華なVIPルームがあるフロアもあります。このVIPルームの防音扉がかなり重くて重厚感のある豪華な仕様になっていました。

加賀美は銀座の高級クラブで客単価も高いお店ですから、ヘルプでも日給4万円以上も可能。評価の高い女性なら日給に上限はありません。服装はワンピースやドレスが多いですが、1日に5名程度着物を着ている方がいますので、着物好きな方でも違和感なく馴染めます。

加賀美
この写真はVIPルームのフロアにあるバーカウンターを撮ったもの。店内はメインルーム。VIPルーム、バーカウンターという造りになっていました。

毎日活気がある加賀美は忙しいお店なので女性を積極的に募集しています。銀座の高級クラブでしっかり稼ぎたいと思っている方には最適なお店。
ヘルプとしてノルマ・罰金・アフター・残業なく気軽に働きたい方は時給制で決めた時間だけ働くこともできます。
気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は新宿歌舞伎町でずっと働いていた方。話を詳しく聞いてみると、新宿歌舞伎町は合わなくなってきたので、銀座のクラブに挑戦したいとのこと。キャバクラでのマンツー接客しか経験がないのでクラブの接客ができるか不安と言っていましたが、そんな銀座初心者でも安心して働けるお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『弥(あまね)』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

弥
弥は銀座7丁目のビルの地下1階にあります。私たちがここから階段を下りてお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

弥
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

弥は2018年3月にオープンした銀座の高級クラブ。オーナーママのお店で1日20人くらいが出勤する落ち着いた内装のお店になります。店内の中央には存在感のある大きな花が飾られています。これは毎週新たな花に入れ替えるため、店内の表情は毎週変わります。

銀座の高級クラブのオーナーママともなれば高齢の方もけっこういますが、弥のママはとても若い方。一緒に働く男性スタッフも若い人ばかりで、銀座の高級クラブといえども同世代が多いからヘルプの女性が馴染みやすく働きやすいのが特徴といえます。オーナーママはヘルプの女性の気持ちを理解してくれるし、男性スタッフはラウンジ出身者もいてノルマやペナルティに関してはけっこう融通が利きます。

弥
弥は銀座の高級クラブだから、ルックスの評価が高ければお客さん無しのヘルプでも日給4万円(時給換算1万円)以上も可能。日給以外に月に1度の全体ミーティングで各種賞金もあるので、六本木や新宿歌舞伎町の高額時給のキャバクラよりも稼いでいる人はけっこういます。稼げるうえに客層も良いわけですから、弥のような銀座の高級クラブに慣れてしまえばもう他の街では働けなくなります。
事実、他の街から銀座へ移る人はたくさんいますが、銀座から他の街へ移る人は男性スタッフでさえ少ない気がします。銀座は一度人を引き付けたら離さない魅力のある街でもあります。

弥
弥にはバーカウンターもあり、ここで働くカウンターレディも募集しています。お酒はたくさんありますが、しっかり男性スタッフが教えてくれるので未経験者でも採用してくれます。

店内はメインルームとこのバーカウンターという造りになっていました。メインルームは仕切りで区切られたテーブルがいくつもあるので、そこは個室風で回りを気にせず接客できるようになっていました。

弥
弥は営業中1時間ごとに毎日4回プロのピアニストが演奏と歌声を披露してくれ店内を盛り上げてくれます。

弥は銀座の高級クラブにも関わらず、平均年齢がとても若くヘルプの女性が働きやすいお店です。銀座ならではの紳士な富裕層の方ばかりで客層もとても良いです。一度働いたらもう他の街では働けなくなる銀座の高級クラブの弥。ぜひ一度面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は銀座のクラブ『笹木』に打ち合わせに行ってきました。実は笹木のオーナーママが以前勤めていた銀座のクラブのスタッフから紹介してもらっていて、今日打ち合わせをすることになっていたのです。

笹木
私が銀座駅から歩いて向かい、銀座7丁目にある新築ビルの4階に上がるとお店のロゴが見えました。ここからお店に入ると採用担当者の方が出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

笹木
笹木はこの写真で見えているだけの店内で、VIPルームなどはなくメインルームだけのお店になります。私がここでお茶を飲み待っていると、採用担当者の方が改めてやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

笹木は昨年の7月にオープンしたばかりの新店。オーナーママのお店で1日10人くらいが出勤するお店になります。給与は時給制で、時給以外に同伴料、ドリンクバック、シャンパンバックが支給されます。銀座のクラブって手当てがないお店が多いですが、笹木はママの方針で手当ても充実させているんです。ママがまだヘルプの時、銀座のクラブでも手当てがあればもっとモチベーションが上がるのにと思ってたことから、この待遇が実現しました。
しかも、数十着あるレンタル衣装は無料、美容室のセット代も支給と銀座のクラブではあまりない待遇も完備されています。

笹木
笹木には毎月のノルマはありません。年に数回のイベント時には同伴をお願いすることはありますが、ママがたくさんお客さんを持っているので、ノルマに縛られずヘルプとしての接客に専念できます。

基本的に全員が終電上がりですが、もし残業になっても時給が継続して支給され、送りの車を完備しているので家まで送迎してくれます。残業代が不透明なお店もある中、ママの方針で残業代もしっかり支給してくれます。

笹木は高待遇なフロアレディの他に、カウンターレデイを時給3000円で募集しています。制服は無料レンタルがありますので、まずはカウンターレディからスタートしてみることも可能。面接で2つの職種を確認してみてから決めても大丈夫ですよ。

笹木
笹木は、銀座のクラブにもかかわらず女性が働きやすい待遇をたくさん整えてくれています。ヘルプ想いのママなので未経験の女性でも安心して働けます。
銀座の高級クラブは厳しそう、でもミニクラブだとものたらない、それなら中間にある笹木に面接に行ってみてはいかがでしょうか。
笹木の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は当社求人サイト「キャバネット」にお問い合わせのあった銀座のミニクラブ『プラットホーム』に打ち合わせに行ってきました。

プラットホーム
プラットホームは並木通り沿いのビルにあります。私が銀座駅から歩いて向かい、エレベーターで6階に上がるとお店の看板が見えました。ここからお店の中に入ると、男性スタッフが出迎えてくれて、テーブルまで案内していただきました。

プラットホーム
私がここでお茶を飲み待っていると、オーナーママがやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

プラットホームは10月29日にオープンしたばかりの新店。オーナーママとヘルプの女性が2名から5名程度出勤するお店になります。
オーナーママは以前銀座の高級クラブで働いていた方。そのクラブが当社のことを利用していて知っていたので、今回お問い合わせしてくれました。年末の繁忙期で女性がたくさんほしい時期ですからね。

プラットホーム
オーナーママが高級クラブでの実績が豊富ということもあり、プラットホームはミニクラブではありますが、客層は社会的地位の高い富裕層の方ばかり。誰でも知っている大手企業の方や中小企業の経営者などが来店しています。

プラットホームの男性スタッフはいろんな街で仕事をしてきた方なんですが、銀座が一番客層が良く飲み方がきれいなので仕事がしやすいと言っているくらいです。

美容室は強制ではなく、服装もワンピースでOK。在籍している女性は学生や会社で働いている人ばかり。ペナルティやノルマもなくシフトも融通が利きやすいうえに、23時30分上がりもOKです。

プラットホーム
プラットホームはオープンしたばかりでスターティングメンバーを大募集しています。優しいママがしっかりフォローしてくれますから、未経験者でもすぐに銀座デビューできます。
プラットホームの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は留学から帰ってきたばかりの20代の方。話を詳しく聞いてみると、留学でお金を使い果たしてしまったので、レギュラーで毎日働きたいとのこと。すぐにでも働きたいというので即日体験入店ができるお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『青木』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

青木
青木は銀座7丁目のビルの3階にあります。私たちが歩いてお店に向かい、エレベータで3階まで上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

青木
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

青木は10月4日にオープンしたばかりの新店。銀座のクラブ『舞花』の系列店で同じオーナーママが経営するお店になります。舞花は業績が好調のようで満を持しての系列店のオープン。オーナーママは両店舗を行き来しながら営業を行っています。

青木
青木にはオーナーママ以外にママが2名。1日の出勤人数は15人程度の中箱のお店になります。

青木は舞花と同じように売り上げがある女性は、全体ミーティング免除や出勤シフトは週ごとでOKなどの優遇制度があります。給与も売上スライドでしっかり稼ぐことができますので、本格的に銀座で働いてみたい女性にもおススメです。もちろんお客さんを持っていないヘルプ希望の女性も大歓迎。系列店をオープンしなければいけないほどママはお客さんを持っているので、そのヘルプ業務専門でもOKです。

青木
青木は同伴の他にアフターも表彰制度があります。アフターにたくさん行けば全体ミーティング時に賞金がもらえますから、1回のアフターも無駄にはなりません。

青木
青木はメインルームとこのバーカウンターだけの造りになっていました。今はカウンターレディは充足していますが、欠員が出れば青木も随時募集します。当社にはこういった銀座の各クラブのカウンタレディの募集が常に来ていますので、カウンターレディ希望の方もぜひキャバネットからご応募ください。

青木はまだまだオープニングメンバーを大募集しています。そろそろ年末に向けてお店は決めておいたほうがいいですから、気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。年末に中心メンバーとして働いているためには今月中には入店しておいたほうがいいですよ!
青木の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は昼仕事をしている30代の方。話を詳しく聞いてみると、ブランクが6年ほどありお客さんも全くいなくて、週2日くらいしか出勤できないとのこと。たまに週1になることもあるというので、紹介できるお店がかなり少なくなりましたが何店舗か希望に合うお店をご提案すると、銀座のカラオケラウンジ『松夕』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

松夕
松夕は銀座8丁目の並木通り沿いのビル2階にあります。私たちが歩いてお店に向かい、お店の看板を見つけると階段で2階まで上がりました。

松夕
この扉を開けてお店に入ると、ママと常連のお客さんがすでにいましたが、メインルームに案内していただきました。

松夕
女性がここで面接用紙を書いていると、ママがやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

松夕は6月にオープンしたばかりの新店。オーナーママが1名とヘルプの女性が数名出勤する小箱のお店になります。カラオケラウンジということもあり店内にはカラオケがありました。ヘルプの女性はカラオケは強制ではないですが、カラオケ好きな女性だとママから喜ばれます。ママのお客さんは富裕層の方が多いので、チップも期待できるかもしれません。

松夕はラウンジということもあり服装は私服でOK。パンツでもデニムでもOKで、クツもなんでもOKなんです。西麻布のラウンジよりも緩い服装ルールなので、昼仕事をしている人は荷物が少なくなり嬉しいですよね。
もちろん髪の毛のセットも必要なく、昼のままで出勤してかまいません。

松夕
松夕はノルマのないお店で、それを徹底させるため指名や同伴制度がありません。基本的にママのお客さんだけで営業しているので、女性はヘルプの仕事に専念するだけでかまいません。
シフトは週1日からでOK。またペナルティはないので、遅刻と当日欠勤をしても何も引かれるものはありません。毎日終電上がりもOKで、早くて23時30分上がりも可能になっています。

松夕はラウンジのような緩さがあるにも関わらず、お客さんは銀座の紳士な富裕層の方ばかり。松夕はまだまだオープニングメンバーを大募集していますので、銀座で緩めのお店を探している方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。
松夕の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から初回面談。今日は今まで他社の派遣で働いていたOLの方。話を詳しく聞いてみると、他社の派遣は郊外のお店ばかりで時給が安いとのこと。なので六本木銀座の依頼が多い当社の派遣にも登録したいと来てくれました。でも当社の派遣でもどれだけ安定して働けるかわからないので、在籍でいいお店があれば検討したいとも言っていました。派遣登録をした後に、在籍の希望条件に合うお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『泉』に興味を持ってもらったので、早速お店に面接に行ってきました。

泉
泉は銀座7丁目にあります。私たちがお店のあるビルに到着するとこの看板が見えました。ここからエレベーターで5階に上がりお店に入ると男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

泉
女性がここで面接用紙を書いていると、写真左奥で開店準備をしていた面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

泉は「せん」と読むクラブになります。非常勤含めママが6人、1日の出勤は30人くらいの銀座ではやや大箱のお店。客層は銀座らしい紳士な人が多く、在籍女性も派手なタイプというよりは清楚なタイプの女性が多い落ち着いた雰囲気が特徴の働きやすいお店になります。

泉
泉は今年でオープンから14年目を迎える老舗店。系列店はなくここで14年営業を続けています。

ヘルプでも日給は3万円以上もらっている女性が多く、売上のある女性は日給スライド制でかなり稼いでる方も見かけます。

営業時間は20時から24時までですが、24時30分まで残業をしたら残業代がきっちり支給されます。服装はワンピースを着ている女性のほうが多く、営業中も銀座のホステスという感じはなく素人の女性でもすぐに溶け込める雰囲気ですね。

泉
泉の店内はメインルームとこのバーカウンターだけの造りになっていました。メインルームは仕切りで数か所が区切られて隣の席が見えないような個室感のある造りにしていました。これならお客さんの目線を気にせず接客をすることができますよね。

泉は銀座らしい落ち着いた雰囲気と客層が特徴の働きやすいクラブになります。当社が紹介していても定着率は高く、女性からのクレームもまずありません。
銀座で働きやすい高級クラブを探している方はぜひ泉に面接に行ってみてはいかがでしょうか。
泉の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日はフリーランスで昼仕事をしている20代後半の方。話を詳しく聞いてみると、自営的な感じで仕事をしていて休みが不定期な上に、全国出張やたまに海外出張も入るのでその時は1から2週間休みが取れるお店がいいとのこと。ただ、今まで日給3万円以上はもらってきたので、同じくらいはほしいというのが絶対条件でした。そんな今日の女性に合う銀座の高級店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『清水』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

清水
清水はポルシェビルにあります。私たちがエレベータで5階に上がるとお店の看板が見えたのでここからお店に入りました。男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

清水
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

清水は先週4周年のパーティーを行ったばかり。オーナーママのお店で、ヘルプは1日に10人程度が出勤するクラブで、店内はこの写真で見えているだけのコンパクトな造りになっていました。広さ的にミニクラブと思うかもしれませんが、銀座の一等地ポルシェビルにお店を構える高級クラブで、客単価も高く女性の日給も3万円以上もらっている人が多くいます。

オーナーママは優しい人で、客層も良いのでとてもアットホームなお店というのが一番の特徴でしょうか。そんな清水だからシフトも融通が利きやすく、今日の女性のような希望条件でも聞き入れてくれます。

清水
オーナーママは毎日着物で出勤する美人ママで、お客さんをたくさん持っています。先週の周年パーティーも盛況で毎日賑わっていました。

在籍女性は副業の人が多く、終電で帰れる日は終電で帰って次の日に支障が出ないように働いています。
もしアフターがあっても六本木や西麻布のように深夜遅くまでかかることはなく、タクシー代をもらって早めに帰れます。

清水
ミニクラブのようなアットホームさを持ちつつも、富裕層が多く来店し日給水準も高い高級店のクラブ清水。
日本最高峰のナイトワーク街銀座で、一流店が軒を連ねるポルシェビルで、一度は仕事をしてみたいと思ったらまずは清水から面接に行ってみてはいかがでしょうか。体験入店でその働きやすさすぐにわかると思いますよ。
清水の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は銀座のクラブで働いていた方。話を聞いてみると、昨年末まで働いていたのですが、ブランクが半年あるとのこと。お客さんも持っていないというので、合いそうなお店を何店舗かご提案すると銀座のクラブ『ランデル』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ランデル
ランデルは銀座8丁目の並木通り沿いにあります。私たちがビルに到着しエレベーターで3階に上がり扉を開けると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。


ランデル
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。
ランデルは今年の8月でなんと56周年を迎える老舗中の老舗。おそらく銀座の高級クラブでは一番の老舗になるのではないでしょうか。

ママは1名で1日の出勤は23人くらいのお店。店内は全体が見渡せないような複雑な造りになっていました。指名が被ったときに見えないほうがいいからと、こういう造りを希望する女性もいたりするので、そんな女性ならランデルはおススメです。

ランデル
ランデルは日給以外に同伴賞が支給されます。給与から引かれるのは厚生費のみ。評価の高い女性であれば高額日給で全額日払いといった高待遇も可能。当社は何名か過去にその条件で女性を採用してもらったことがあります。

シフトは週ごとに提出OKで、提出しても行けなくなれば前日までに連絡すれば取り消しもOK。老舗店というと昔ながらの就業規則があるのかと思えば、ランデルは時代の経過とともに就業規則は緩めに変更してきています。

ランデル
この写真はランデルのVIPルームを撮ったもの。ランデルはメインルームとこのカラオケ付きのVIPルームという造りになっていました。同ビルの2階にはバーもありますので、アフターで利用することもできます。

長年ランデルに足繁く通う落ち着いたお客さんはとても接客しやすいです。在籍女性は派手なタイプというよりは落ち着いた女性が多く見かけられます。

次のお店を最後にしたい!次のお店では長く働きたい!という腰を据えてじっくり働きたい方は、安定感のある老舗中の老舗ランデルで働いてみてはいかがでしょうか。
ランデルの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時に銀座で初回面談。今日は26歳で全くの未経験の方。話を詳しく聞いてみると、ちょっとお金が必要になったので副業でナイトワークをはじめたいとのこと。未経験でも働きやすく、ルックス的にも合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ルージュ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ルージュ
ルージュは銀座8丁目の並木通り沿いのビルにあります。私たちがこの看板の横にあるエレベーターで7階に上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ルージュ
ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルージュは以前キャバクラとして営業していましたが、2016年9月からママのいるクラブにリニューアルをしています。現在は常勤のママは2名、1日の出勤人数は30人くらいのお店で銀座では大規模なクラブになります。

2人のママは着物を着ていますが、ヘルプの女性はワンピースが多く、キャバクラ時の雰囲気も残っているので未経験者でも働きやすい銀座のクラブという感じです。

ルージュ
ルージュは月に1回の全員出席の全体ミーティングがありません。女性は副業の人も多くみんな忙しいので、本業に差し支えないようにとの想いもあるようです。その変わり、在籍女性には男性スタッフが担当に付いてくれるので、日々相談に乗ってくれたりサポートをしてくれます。

ルージュは日給以外に、毎月同伴賞、売上賞、努力賞、敢闘賞があり賞金が支給されます。残業代も支給され、日給以外で稼ぐことも可能。

ヘルプの女性は24時に上がり終電で帰っている人が多いので、六本木や歌舞伎町のように遅い時間まで働いて昼の仕事に影響が出ることもありません。

ルージュ
これはルージュのVIPルームを撮ったもの。店内はメインルーム、VIPルーム、バーカウンターという造りになっていました。ルージュは先日のGW中に店内の全面リニューアルをしたばかりなので、とても綺麗な内装になっていました。

ルージュはリニューアルをしたこともあり、現在積極的に女性を募集しています。銀座のクラブでも大箱で、幅広い客層が来店するため人脈を広げるには最適なお店です。未経験でも働ける銀座の高級クラブを探している方は、ぜひルージュに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
ルージュの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は銀座のクラブ『ドルフィン』の男性スタッフと銀座の街で立ち話をしていたら、系列店の銀座のキャバクラ『歌屋』にも女性を紹介してほしいというので、早速、歌屋を紹介してもらいお店に打ち合わせに行ってきました。

歌屋
歌屋は銀座6丁目にあります。私がビルの1階に着くとお店の看板が見えたので、ここからエレベーターで5階に上がりお店に入りました。

歌屋
私がここでお茶を飲み待っていると、採用担当者の方がやってきて、お店のことについて詳しく教えていただきました。

歌屋は今年で28年目を迎える銀座の老舗のキャバクラ。系列店には銀座で42年営業するクラブ『ドルフィン』があります。
1日の出勤は10人くらい、店内はこの写真に写っているメインルームだけでVIPルームはありません。
時給は3000円からですが、指名料3000円、同伴料5000円、シャンパンバック売上の10%がもらえるようになっていました。

終電上がりもOKで、早くて23時30分から上がれるようになっています。出勤のペナルティも緩く、遅刻はペナルティ無し。遅刻をしたら勤務開始した時間から時給が発生することになっていて、当日欠勤は月2回まではペナルティなしになっています。

歌屋はキャバクラでフリー指名制なので、すべてのお客さんに営業をかけることができるので、すぐにお客さんを掴むことができます。

歌屋
歌屋はカラオケができるようになっていて、店内の一角にはステージも用意されていました。ここではお客さんをはじめ、歌手を目指している在籍女性がよく歌っているんだとか。女性はカラオケは自由なので歌いたくなければ歌う必要はありません。
カラオケがある分、会話をする時間が短くなりますから、接客がまだ苦手な人でもやりやすいかもしれません。

歌屋は体験入店の期間を2週間もうけています。通常体験入店は1日ですが、1日だとその日が暇だったりすると雰囲気が分からないですし、忙しくても相性の良くないお客さんとあたるなど、お店の良さを感じられないことがあるかもしれません。2週間あれば歌屋の魅力を存分に感じてもらえるという考えから、2週間としているんです。

歌屋
歌屋には2種類の制服が用意されています。衣装を持参できない、買うのがもったいないなんて人がいたら歌屋はずっと制服を着てもOKです。

銀座で28年目を迎える歌屋は老舗ならではの安定感があり、安心して働けるお店です。体験入店が2週間、最大で10日は全額日払いで体験入店できますから、本当に合うかどうかじっくり考えてから入店を決めることもできます。1日の体験入店で在籍させちゃうお店ばかりの中、2週間も猶予を与えてくれるのは、歌屋の自信の表れでもあります。

銀座で緩めのキャバクラをお探しなら、まずは歌屋から面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座駅で初回面談。今日は5年ほどブランクのある30代の方。話を詳しく聞いてみると、またナイトワークをしてみたいと思っていますが、だいぶブランクもあり、年齢も30代というのを心配していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のミニクラブ『リエール』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

リエール
リエールは銀座7丁目にあります。私達がエレベーターで5階に上がりお店に入ると、ママがが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

リエール
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

リエールは昨年の12月にオープンしたばかりの新店。オーナーママのお店で営業時間は月曜日から金曜日の20時から24時。基本的には終電上がりのお店で、もし残業やアフターになっても残業代とタクシー代はきちんと支給されます。

リエールは時給以外に指名料3000円、同伴料3000円が別途支給されます。売上がある女性は売上制で高率バックで働くこともできます。


リエール
リエールは係制のお店ではありますが、同じお客さんと同伴を3回すると、そのお客さんの係になれることになっています。自分のお客さんを持つと接客にやりがいが出てきますし、係が増えれば高率の売上制にして給与も増えます。
普通にヘルプとして働きたい女性はそれでもかまわないのですが、ママはやる気のある女性を応援する体制も整えてくれています。

髪の毛は美容室強制ではありませんが、少しでも綺麗に見せたいという女性であれば美容室代半額を支給しています。


リエール
ナイトワークは20代を中心に採用するお店が多いですが、リエールは30代でも40代でも、ルックスとやる気次第では積極的に採用しています。仕事さえしっかりしてくれれば年齢は関係ないというママの方針で、私たちにも幅広い年齢層の女性を面接に連れてきてほしいと常に言うくらいですからね。

ママは中国語が堪能なので、中国語を話したいという女性だと仕事をしながら勉強できますよ。

リエールはアットホームなお店で緩く働けるのですが、稼ぎたい女性はしっかり応援してくれます。年齢関係なく活躍できるお店を探しているならぜひリエールに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時くらいに銀座8丁目を歩いていると、以前六本木のお店で働いていた男性スタッフと5年ぶりに再会。現在は銀座のミニクラブで店長をしていて、また女性を紹介してほしいというので、そのままミニクラブで打ち合わせをしてきました。

ルイ
そのミニクラブは銀座8丁目にある『ルイ』。私と店長はこの看板の下の階段をおり、地下2階にあるお店に入りました。

ルイ
私がここで待っていると、店長がお茶と就業規則を持ってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルイは今年の6月で3年目に入るミニクラブ。ママが1名で1日の出勤は5人くらいのお店になります。お店は写真に写っている範囲だけで、VIPルームはないコンパクトな店内。ママが優しいアットホームなお店になります。

ルイは時給以外に本指名、場内指名、同伴料、ドリンクバックが支給されます。新規のお客さんを呼べば初回は小計の10%バックもあって、ミニクラブなのに手当てが充実しているのでルイはけっこう稼げます。

ルイ
ルイは系列店に、銀座のニュークラブ『リリカ』、銀座のバー『ウィズ』があって、女性は系列店舗間でニュークラブ・ミニクラブ・バーと違う形態のお店を異動して働くこともできます。

ルイはノルマはなく日払いも5000円から1万円できます。シフトは週1出勤で終電上がりもOK。ラストまで働けば送りもあるので、自宅まで安心して帰ることもできます。

ルイ
この写真はルイのバーカウンターを撮ったもの。このカウンター内にはカウンターレディが常駐しています。現在は充足していますが、欠員が出ればカウンターレディの募集もしていますので、気になる方はその都度空きを確認してください。

ルイは優しい店長やママと働けるアットホームなお店。カラオケもあるのでカラオケ好きな女性は楽しく働けるでしょう。

銀座で緩く働きたい、でもやればやっただけ手当てでしっかり稼ぎたい、それならルイがおススメです。新年度から新たなバイトを探している方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
定着率が高く少人数のお店なので、フロアレディも充足してしまえばなかなか入店できませんよ。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座の喫茶店で初回面談。今日は六本木のニュークラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今回は銀座で働いてみたいのですが、銀座は初めてで全くわからないので、合いそうなお店を紹介してほしいとのこと。ママのいるクラブでも働いたことがないので、クラブで働けるか不安に思っていました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ドゥオーモ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ドゥオーモ
ドゥオーモは銀座8丁目並木通り沿いのビル地下1階という好立地にあります。私たちが喫茶店からお店に向かい、ビルに到着するとお店の看板が見えました。ここから階段をおりてお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ドゥオーモ
ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ドゥオーモは今年の1月15日にオープンしたばかりの新店。オープン前、面接希望者が非常に多く、採用基準がとても高かった話題の銀座の高級クラブになります。

ドゥオーモはクラブになるのですが、今のところママはいません。それでもオープンから毎日満卓なんですが、それには店客が多いという特徴があります。男性スタッフやお店が係の店客は、紳士的な方から銀座の大御所と言われる人までさまざま。だからママがいなくても大盛況なんです。
店客は自由に営業でき、実績が認められれば自分の係にすることもできます。他のクラブではなかなかできないことが、店客の多いドゥオーモでは可能となるため、接客にやりがいを感じます。

ドゥオーモ
ドゥオーモは銀座のクラブの中では日給水準は高め。富裕層のお客様が多く客単価が高いため、六本木や歌舞伎町のニュークラブで高額時給で働いていた女性にも、それを上回る給与の提示が可能。だからドゥオーモには六本木や歌舞伎町経験者で銀座は初めてという女性が多数在籍しているんです。

そんな銀座が初めて、クラブが初めて、という女性が多く在籍しているので、ドゥオーモでは全体ミーティングの他にヘルプミーティングが月2回開催されています。ヘルプミーティングとは、銀座での働き方、クラブでの接客のしかた、自分に合う髪の毛のセット、衣装の選び方まで男性スタッフがしっかりアドバイスしてくれるんです。
なんでも質問することもできますから、銀座が初めてという女性でも安心して働くことができます。

ドゥオーモ
これはドゥオーモのVIPルームを撮ったもの。ドゥオーモはメインルーム、VIPルーム、バーカウンターという造りになっていました。

銀座の高級クラブともなれば体験入店の制度がないお店もあります。でもドゥオーモでは体験入店はできますので、そこで銀座のクラブをしっかり体感してから入店を決めることもできます。これだけ豪華な内装で客層もいいですから、体験入店をする女性のほとんどが入店を希望するそうです。

ドゥオーモ
これはドゥオーモのバーカウンターを撮ったもの。カウンターには1枚板が使われ、カウンター内には大きな生花があり、店内のすべてが豪華に仕上げられていました。

ドゥオーモはまだまだオープニングメンバーを大募集しています。そろそろ銀座デビューを考えている方から銀座経験者まで、ドゥオーモはすべて受け入れてくれますから、気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は当社のスポット派遣に登録している方。話を詳しく聞いてみると、銀座のたくさんのお店で派遣で働いてきて、慣れてきたのでそろそろ在籍して働きたいとのこと。週5出勤できるので日給も高額を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『真由』が合いそうだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

真由
真由は銀座8丁目の並木通り沿いにあります。私たちがエレベーターで3階まであがると、お店の看板が見えました。ここからお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。



真由
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

真由はオープンから2年目のお店。オーナーママのお店で、70坪くらいはある銀座では大きめなクラブになります。オーナーママの真由ママはかなりの美人ママで毎日着物を着て出勤しています。

真由
メインルームにはグランドピアノがあり、毎日ピアニストが30分演奏30分休憩を1ラウンドとして、4ラウンド生演奏をしてくれます。内装も高級感のある和風な雰囲気、ママは毎日着物を着ていますし、真由は銀座らしい高級クラブといえるでしょう。

真由
真由はメインルームの他にこのカラオケ付きのVIPルームを完備しています。お忍びで来るVIPなお客さんにも対応できるVIPルームは銀座では貴重ですよね。

真由
メインルームの中にはバーカウンターもありここでは女性はお客さんの横に座り接客をします。メインルーム、VIPルーム、バーカウンター真由は様々なお客さんに対応できるようになっていました。

真由は客層も良くママも優しいので経験の浅い女性でも働くことができます。銀座らしい高級クラブで働いてみたいと思ったらぜひ真由に面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

このページのトップヘ