こんばんは。今日は六本木のお店のスタッフからご紹介していただいた門前仲町のキャバクラ『ぺリノア』に打ち合わせに行ってきました。

ぺリノア
ぺリノアは門前仲町駅1番出口から徒歩2分くらいの深川公園の前のビルにあります。門前仲町は初めて来ましたが、なんとなく浅草に似ているなと感じさせる街並み。私はこの看板を見つけエレベーターで2階に上がり扉を開けると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ぺリノア
私がここでお茶を飲み待っていると、採用担当者の方がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ぺリノアは2014年10月にオープンした門前仲町にあるキャバクラ。門前仲町にはキャバクラがけっこうありますが、ぺリノアは門前仲町で一番の高級店。5000円程度で飲めるお店が多い門前仲町で、六本木のキャバクラに近いくらいのセット料金のお店になります。
だから時給も高めで、なんと体験入店の時給は6000円。入店後も同水準の時給をもらっている女性が多く、なかには月収100万円越えの女性もいます。
なぜ、ぺリノアがそんなに稼げるのかというと、客層が良いということが一番の理由でしょうか。接待などでは銀座を使い、プライベートでは落ち着く門前仲町というようにシーンによりお店を使い分ける富裕層がけっこういるんですよね。月収100万越えの女性はこの富裕層をうまくつかみ、数組だけのお客さんでこの給与を実現しています。

さらに給与システムも同伴や指名数で時給がスライドするポイントスライド制と、固定時給+売上バックの売上制のどちらかを選ぶことができ、自分の得意とする接客で稼ぐことができます。またヘアメイクと送り代とレンタル衣装は無料になっているので、引かれるものが少ないことも稼げるポイントでしょうか。現時点で送りは調布や川崎あたりまで出ているので、遠くから通ってもOKです。

ぺリノア
ぺリノアは門前仲町の高級店ではありますが、女性は金髪、歯の矯正、タトゥー、ピアス、ネイルなど銀座や六本木ではNGのこともOKとなっています。ハードすぎるのはダメですが、個性を尊重してくれるのもぺリノアのいいところ。そんな働きやすいお店でノルマも一切ないからか、在籍女性はほとんどが昼職との掛け持ちになります。


ぺリノア
ぺリノアの店内はメインルームとこの絵画が印象的なVIPルームという造りになっていました。鍵付きロッカーもありましたので安心して働けますね。

ぺリノアには店客が多くお客さんを掴みやすいので未経験者でもしっかり稼ぐことができます。経験者がここでイチから初めてリフレッシュするのもいいでしょう。
銀座・六本木・新宿歌舞伎町と街を決めてからお店を探すと、こういうローカルエリアの良いお店は見逃しがちです。気になる方は面接と体験入店で自ら確認してみてはいかがでしょうか。
ぺリノアの面接と体験入店を希望の方はキャバネットからご応募ください。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。