こんばんは。今日は18時から六本木のクラブ『プロポーション』に打ち合わせに行ってきました。

プロポーション
私が歩いてお店に向かいビルに着くとお店の看板が見えました。ここから階段を下りて地下1階にあるプロポーションに入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

プロポーション
私がここでお茶を飲み待っていると、社長がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

プロポーションは2019年で26年目を迎えた六本木の老舗高級クラブ。六本木で同じ店舗名同じ場所で営業を続けるお店としては一番の老舗。先代の社長が築き上げたプロポーションを、ご子息である2代目の社長が引き継いで6年目。家族経営で26年も営業するリアルアットホームなお店になります。

プロポーション
プロポーションは先月2週間程度閉店して店内の一部をリニューアルしたんです。その一つがメインルームの一面にある大きなワインとシャンパンのセラー。プロポーションは客単価が高くワインやシャンパンが良く出るので、こんな大きなセラーを造ってしまいました。最近では酒屋さんがすぐにワインやシャンパンをデリバリーしてくれるので、セラーを置かないお店もある中、プロポーションは目の肥えた富裕層が多いので、これだけ大胆なセラーを造ってしまいました。

プロポーションの客単価の高さは女性の日給にも表れており、ルックスの評価の高い女性ならゼロヘルでも日給4万円以上出たことが何度もあります。通常六本木のクラブは本指名料・場内指名料・同伴料が別途支給されるので、その分銀座よりも日給が抑えられる傾向がありますが、プロポーションは可愛い女性には大胆な投資をしてくれます。その原資となるのがこの客単価の高さになります。

プロポーション
これはVIPルームの写真ですが、このテーブルとソファも新品になっていました。座り心地が最高なこのソファとテーブルは高価な輸入物ものだとか。キャバクラっぽくないプロポーションのセンスの良さが感じられます。

プロポーション
2020年4月から従業員を雇っている飲食店を原則禁煙とする東京都の受動喫煙防止条例が施行されるのを知っていますか?これはナイトワーク店舗も同じで、店内を禁煙にしなければいけなくなります。タバコを吸うには店内の喫煙室でのみ喫煙可能としているためプロポーションでは早速喫煙室を造りました。
これでタバコが苦手な女性でも安心して働けますよね。キャバネットには禁煙のお店を希望する問い合わせがよくありましたので、プロポーションなら安心してご紹介できます。

プロポーション
銀座や六本木のナイトワーク店舗ではまだ喫煙室があるお店は非常に少ないですが、コンプライアンスを重要視するプロポーションではいち早く造りました。
大胆な投資、コンプライアンス重視、こういった姿勢が激戦区六本木で長く営業を続けてこれた秘訣かもしれませんね。

プロポーションはアットホームなお店なので、社長が自分の家族を紹介するかのように在籍女性をお客さんに紹介してくれます。そうやってスタッフ皆が女性をフォローしてくれるから、お客さんと仲良くなりやすい、指名も取りやすいという働きやすさがあります。

オフの日には自由参加のゴルフコンペや屋形船や温泉旅行。年末には賞金がたくさんの忘年会。節目節目でイベントを企画しています。

高い日給で働きたい、アットホームなお店で働きたいならプロポーションがおススメですよ。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。