こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は六本木のクラブで高額の日給で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今回初めて銀座のクラブで働いてみたいとのこと。銀座は全くわからず合いそうなお店を教えてほしいというので、ルックスや希望日給などが合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『藤堂』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

藤堂
藤堂は銀座7丁目のアスタープラザビルにあります。私たちは銀座駅にある喫茶店から歩いて向かい、エレベーターで3階に上がるとお店の看板が見えました。ここからお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれメインルームに案内していただきました。

藤堂
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

藤堂は2017年10月オープンのお店。銀座のクラブ『シレーヌ』から独立したオーナーママのお店で1日に20人程度が出勤する標準的な大きさのお店になります。ママは着物で接客していることも多く、ヘルプの女性もときおり着物を着ている人も見かけますが、服装はドレスやワンピースを着ている女性がほとんどになります。

藤堂は銀座の高級クラブになるので、六本木のクラブの給与以上をもらうことも可能。今日の女性が希望する以前の六本木の日給以上もすんなりOKしてくれました。

藤堂
藤堂は年間のイベントが周年パーティーとクリスマスパーティーだけ。イベントが少ないからその分ノルマも少ないですし、衣装を買い揃えることも少なくなるのでヘルプの女性は負担が少なく働けます。

銀座のクラブと聞くと毎月の同伴ノルマが厳しいイメージもありますが、面接時に当社が交渉して同伴ノルマの軽減も可能。一人で面接に行くと交渉力が弱いですが、オープン以来お付き合いのある当社なら皆さんの希望を叶えることもできると思います。

藤堂
藤堂の店内に個室はありませんが、写真の仕切りの奥はVIPエリアになっています。

藤堂は残業をすると、15分遅刻OKの権利がもらえるようになっています。この制度があると月間の労働時間はあまり変わらなくなりますから、昼の仕事と掛け持ちしている女性は安定して働くこともできますよね。

藤堂
藤堂の店内は、メインルームとVIPエリアとこのバーカウンターという長方形のシンプルな造りになっていました。

藤堂はまもなく周年パーティーを迎えるためニューフェイスとなるヘルプの女性を積極的に募集しています。10月の周年が終わればもう年末の繁忙期が迫ってきます。この絶好のタイミングで藤堂に面接に行ってみてはいかがでしょうか。いつも以上の日給出るかもしれませんよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。