こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は銀座のクラブで日給4万円で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今回も日給4万円以上は希望とのこと。またお客さんを数組は呼べそうなので、お客さんが気に入りそうな豪華なお店も希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ノクターン(夜想曲)』に興味を持ってもらったので、早速お店に面接に行ってきました。

ノクターン
ノクターンは銀座8丁目の路面店という好立地にあります。お店は1階と地下のツーフロアーで営業していて銀座では大型の店舗になります。

ノクターン
私たちはここからお店に入ると、エントランスで男性スタッフが出向かえてくれました。

ノクターン
男性スタッフに先導されてこの階段を下りて、地下のメインルームに案内していただきました。

ノクターン
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ノクターンは2016年6月にオープンしたお店。オープニングはフェラーリやリムジンがお店の前に連日横付けされて華々しくオープンしたのを覚えています。ノクターンとは主としてピアノのための、夜の情緒を表す叙情的な楽曲のこと。ショパンの作品が有名で、日本では夜想曲と訳されています。
ショパンのノクターンはフィギュアスケートの浅田真央選手の演技でも使われてましたので、聴いたことがある人も多いはず。

ノクターン
ノクターンは銀座の高級クラブですから、ルックスの評価が高ければお客さんを持っていなくても日給4万から6万円くらいも可能。
銀座のクラブは手当はないところも多いですが、ノクターンは同伴1回5000円が別途支給されます。

ノクターンはオーナーママのお店ではなく、男性の社長がトップで経営しているお店。社長含め男性スタッフがお客さんを持っているので、ヘルプで入店しても実力次第でそのお客さんを掴むこともできます。

ノクターン
営業中はプロのピアニストが生演奏で店内を盛り上げてくれ、皆さんの会話に弾みをつけてくれます。これだけ豪華な内装でピアノの生演奏があり、経験豊富な男性スタッフも揃っていて、ノクターンは銀座最高峰の舞台と言っても過言ではありません。

ノクターン
この写真は地下にあるカラオケ付きのVIPルームを撮ったもの。このVIPルームはエレベーターで降りてすぐ入れるようになっているため、アクセスが良くお忍びで使うVIPな方が多いのだとか。

ノクターン
店内はメインルームとVIPルームが2つに、このバーカウンターという造りになっていました。バーカウンターではカウンターレディが働いており、新しいカウンターレディを時給3000円で募集しています。これだけ高級なお店だから、まずはカウンターレディからはじめ、できそうならフロアレディへキャリアアップもできますよ。

銀座の高級クラブといっても、休日にお店負担でみんなでバーベキューに行ったりとアットホームな一面もあります。経験が浅い女性でも働いている人はいますので、ノクターンはどんな女性でも温かく迎えてくれます。
体験入店もできますから、銀座最高峰のお店をぜひ一度体感してみてください。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。