こんばんは。今日は18時から六本木で初回面談。今日は昨年まで歌舞伎町で働いていた方。話を詳しく聞いてみるとブランクが1年ありますがまた高額時給で働きたいとのこと。送りがとても遠いので、自宅まで送りが出るお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、六本木のニュークラブ『ジャングル東京』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ジャングル東京
ジャングル東京は六本木のドン・キホーテの隣のビルにあります。私たちが歩いて向かいエレベーターで6階にあがると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ジャングル東京
女性がここで面接用紙を書いていると、店長がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ジャングル東京は11月1日にオープンしたばかりの新店。熊本と宮崎に9店舗を経営する九州で有名なジャングルグループが東京で初出店するお店になります。

ジャングル東京の給与システムは3つあり、1つはポイントスライド制。本指名が1時間1P、場内指名が1本0.5P、同伴が21時までの入店で2P、21時以降の入店で1Pでこれを毎月どれだけ加算できるかで時給がスライドするんですが、なんとスライドの最低時給は7000円になっています。もし月間で0Pであっても時給7000円がもらえてしまうんですから、すごいですよね。
2つ目は売上制。小計の50%が給与になりますので、太客を持っている人にはおススメです。
3つ目はラウンジシステム。これは週に1・2日しか出勤できない人向けのシステムで、最低時給が6000円のポイントスライド制に指名・同伴・ボトルバックがありました。
この3つの給与システムで毎月1番手取りが高いシステムをお店側が適用してくれるので、面接時に選択する必要はありません。

ジャングル東京
ジャングル東京は出勤のペナルティは一切なし。遅刻をしても当欠をしても無欠をしても何も引かれません。もちろんノルマはなくイベント時にも何も言われません。
送り代と名刺代とヘアメイク代すべて込で1日に厚生費が2000円引かれます。送りは1時から4時までいつでも使えます。かなり台数を確保しているので遠い人でも厚生費のみで送ってくれます。ヘアメイクさんは数名が常駐。レンタル衣装は無料で使えます。

ジャングル東京
これはジャングル東京のVIPルームを撮ったもの。カラオケはありませんが、個室なんで周りを気にせず落ち着いて接客できます。
ジャングルグループの九州のお店にはキャンプで訪れたプロ野球選手など東京のお客さんもよく来店しています。そんなお客さんの来店が見込まれているから東京店も忙しくなりそうですね。私たちが紹介してオープン日から働いている女性の話だと、六本木新規のお客さんが多く、他店とかぶらないから仕事がしやすいと言っていました。

ジャングル東京
これはジャングル東京のロイヤルVIPルームを撮ったものになります。こちらはカラオケがありかなり広め。ここなら有名人も来やすいですよね。

ジャングル東京は六本木でも最高峰の待遇で面接希望者がとても多いお店になります。九州で十分な実績があるお店だからできるこの高待遇。今ならオープニング+年末前の急募という条件が重なり保証時給がいつも以上に出やすい時です。気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
ジャングル東京の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!