こんばんは。今日は銀座のクラブ『ドルフィン』の男性スタッフと銀座の街で立ち話をしていたら、系列店の銀座のキャバクラ『歌屋』にも女性を紹介してほしいというので、早速、歌屋を紹介してもらいお店に打ち合わせに行ってきました。

歌屋
歌屋は銀座6丁目にあります。私がビルの1階に着くとお店の看板が見えたので、ここからエレベーターで5階に上がりお店に入りました。

歌屋
私がここでお茶を飲み待っていると、採用担当者の方がやってきて、お店のことについて詳しく教えていただきました。

歌屋は今年で28年目を迎える銀座の老舗のキャバクラ。系列店には銀座で42年営業するクラブ『ドルフィン』があります。
1日の出勤は10人くらい、店内はこの写真に写っているメインルームだけでVIPルームはありません。
時給は3000円からですが、指名料3000円、同伴料5000円、シャンパンバック売上の10%がもらえるようになっていました。

終電上がりもOKで、早くて23時30分から上がれるようになっています。出勤のペナルティも緩く、遅刻はペナルティ無し。遅刻をしたら勤務開始した時間から時給が発生することになっていて、当日欠勤は月2回まではペナルティなしになっています。

歌屋はキャバクラでフリー指名制なので、すべてのお客さんに営業をかけることができるので、すぐにお客さんを掴むことができます。

歌屋
歌屋はカラオケができるようになっていて、店内の一角にはステージも用意されていました。ここではお客さんをはじめ、歌手を目指している在籍女性がよく歌っているんだとか。女性はカラオケは自由なので歌いたくなければ歌う必要はありません。
カラオケがある分、会話をする時間が短くなりますから、接客がまだ苦手な人でもやりやすいかもしれません。

歌屋は体験入店の期間を2週間もうけています。通常体験入店は1日ですが、1日だとその日が暇だったりすると雰囲気が分からないですし、忙しくても相性の良くないお客さんとあたるなど、お店の良さを感じられないことがあるかもしれません。2週間あれば歌屋の魅力を存分に感じてもらえるという考えから、2週間としているんです。

歌屋
歌屋には2種類の制服が用意されています。衣装を持参できない、買うのがもったいないなんて人がいたら歌屋はずっと制服を着てもOKです。

銀座で28年目を迎える歌屋は老舗ならではの安定感があり、安心して働けるお店です。体験入店が2週間、最大で10日は全額日払いで体験入店できますから、本当に合うかどうかじっくり考えてから入店を決めることもできます。1日の体験入店で在籍させちゃうお店ばかりの中、2週間も猶予を与えてくれるのは、歌屋の自信の表れでもあります。

銀座で緩めのキャバクラをお探しなら、まずは歌屋から面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。