こんばんは。今日は19時から銀座駅で初回面談。今日は5年ほどブランクのある30代の方。話を詳しく聞いてみると、またナイトワークをしてみたいと思っていますが、だいぶブランクもあり、年齢も30代というのを心配していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のミニクラブ『リエール』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

リエール
リエールは銀座7丁目にあります。私達がエレベーターで5階に上がりお店に入ると、ママがが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

リエール
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

リエールは昨年の12月にオープンしたばかりの新店。オーナーママのお店で営業時間は月曜日から金曜日の20時から24時。基本的には終電上がりのお店で、もし残業やアフターになっても残業代とタクシー代はきちんと支給されます。

リエールは時給以外に指名料3000円、同伴料3000円が別途支給されます。売上がある女性は売上制で高率バックで働くこともできます。


リエール
リエールは係制のお店ではありますが、同じお客さんと同伴を3回すると、そのお客さんの係になれることになっています。自分のお客さんを持つと接客にやりがいが出てきますし、係が増えれば高率の売上制にして給与も増えます。
普通にヘルプとして働きたい女性はそれでもかまわないのですが、ママはやる気のある女性を応援する体制も整えてくれています。

髪の毛は美容室強制ではありませんが、少しでも綺麗に見せたいという女性であれば美容室代半額を支給しています。


リエール
ナイトワークは20代を中心に採用するお店が多いですが、リエールは30代でも40代でも、ルックスとやる気次第では積極的に採用しています。仕事さえしっかりしてくれれば年齢は関係ないというママの方針で、私たちにも幅広い年齢層の女性を面接に連れてきてほしいと常に言うくらいですからね。

ママは中国語が堪能なので、中国語を話したいという女性だと仕事をしながら勉強できますよ。

リエールはアットホームなお店で緩く働けるのですが、稼ぎたい女性はしっかり応援してくれます。年齢関係なく活躍できるお店を探しているならぜひリエールに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。