こんばんは。今日は山手線の駅の近くのお店で体験入店を少しだけしたことがある方。話を詳しく聞いてみると、週5日でしっかり働きたいとのこと。また歌うことが好きなのでカラオケがあるお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『ジジ』に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ジジ
ジジは銀座8丁目にあります。私たちがエレベーターで3階に上がりお店に入ると、ウエイターさんが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

ジジ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ジジはオープンから6年目を迎えるお店。オーナーママのお店なんですが、なんとママはよしもとに所属していた元芸能人。「サンデージャポン」でお天気お姉さんをしていたり、ライブや「R-1ぐらんぷり」に出るなど芸人としても活躍していたんです。そんなママが経営するジジなので客層はマスコミ業界が中心。接客中には業界の裏話や時事ネタなどマスコミ業界のお客さんならではのお話で盛り上がっています。銀座のお客さんて60歳以上のお爺さんが多いですが、ジジはマスコミ業界の最前線で活躍する30代から40代前半のミドル層が中心です。

ジジの七海ママは芸能界からIT会社経営を経てジジをオープンさせました。そんな経歴のためナイトワーク未経験でお店を始めたこともあり、かなり緩めになっています。シフトは週ごとの提出でOKで、週1日でも本当にOK。遅刻をしても出勤時間から時給が発生するだけでペナルティはありません。美容室代も全額お店負担で、レンタル衣装とクツも無料になっています。厚生費もありません。
ママは昼の仕事との掛け持ちにも理解があるので、Wワークの女性が多く在籍していますね。Wワークの女性のほうが社会のことをよく知っているので、昼の業界が長いママとの相性も良いみたいです。

ジジ
ジジはこのメインルームとVIPルームが3つあります。カラオケが完備されたVIPルームは別のビルにあり3つそれぞれが独立しているんですよね。なのでVIPルームは貸し切り状態でホームパーティ感覚で楽しめます。そんな造りのお店だからか接待で使われることが多く、人目を気にするマスコミ業界のお客さんにも好まれています。

ジジのセット料金は時間無制限で15000円+税・サービス料20%のみ。リーズナブルなセット料金なのに、レンタル代・美容室代・厚生費などが無料で高待遇なんですが、それには理由があります。
ジジは社長や常務や専務や部長などの男性スタッフを置かず、ママとテキパキ動くウエイターさんだけで基本的には営業しています。そうすることでスタッフ側の人件費を減らし、利益を女性に還元しているのです。営業中あまり仕事をしていない男性スタッフを他店では見かけますよね。気象予報士の資格を持つ才色兼備のママならそんな経営はしません。

プライベートでゴルフにハマっているママは、休日に希望者とゴルフの練習に出かけてます。優しいママだから希望者も多いのだとか。
銀座でWワークを考えている女性はぜひジジに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。