こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は体験入店を数回くらいしかしたことがないほぼ未経験者。話を詳しく聞いてみると、自分一人で探していると、どこが合うのかわからなくなってきたので相談したいとのこと。未経験ではありますがルックスのレベルが高かったので、何店舗かニュークラブをご提案すると、六本木のニュークラブ『ディアレスト』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ディアレスト
ディアレストは、ニュークラブの『ララァ』や『オレンジテラス』が入る新築ビルの2階にあります。私たちは六本木交差点から歩いて向かい、お店の看板を見つけ2階専用階段からあがりお店に入りました。入口では元気な男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ディアレスト
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ディアレストは10月24日にオープンしたばかりの新店。オープンから13年を迎えた歌舞伎町のディアレストが満を持して六本木に初上陸する姉妹店になります。営業時間は月曜日から土曜日の19時から1時まで。19時から20時までは同伴のお客さんのみ来店できるので、通常のオープン時間は20時からになります。

面接をしていただいたメインルームは5ブロックに分かれており、かなり広めの店内は100坪はあります。スケルトンから手掛けた内装費は数億ともいわれ、六本木でも最上級クラスのグレードを誇ります。

ディアレスト
ディアレストの給与システムは売上制。六本木のお店は指名同伴のポイント制のお店がほとんどなので、売上に自信がある女性はディアレストならかなり稼げるでしょう。時給の他に本指名料が売上の一律10%、同伴料は月の本数によりスライドで売上の15から25%、場内指名料は1本500円が支給されます。

入店時の保証時給もかなり高額で、1万円前後の女性がたくさん在籍しています。今日のほぼ未経験の女性でも高額時給を提示してくれたので、平均時給の高さは現在の六本木では1・2を争うほどと言っても過言ではありません。ディアレストはニュークラブですから、ママはいなくて個人プレーで接客することになります。だから個人の実力ですぐに時給を上げることができるのが最大のやりがいでもありますよね。

ディアレスト
こちらの写真はVIPルームを撮ったものになります。カーテンで仕切られた個室風のVIPルームはなんと7つもありました。

ディアレストにはヘアメイクさんが4名も常駐しており1回1000円で髪の毛のセットが可能。レンタル衣装もありますから、このゴージャスな店内に相応しいルックスへすぐになることができます。

ディアレスト
この写真はスイートルームを撮ったものになります。カラオケ付きのスイートルームは完全個室なので有名人の利用もありそう。
ディアレストの店内は、メインルーム5ブロック、個室風VIPルーム7つ、スイートルーム2つという造りになっていました。

歌舞伎町の有名店が店舗名そのままに六本木に姉妹店を出店することは初めての試み。その話題性や大規模グループのお店ということから、現在六本木では最高水準の時給を提示しています。その時給の効果か店内ではレベルの高い女性を多く見かけました。
年末の稼ぎ時に向けて新しいお店を探したい、何よりも時給が高いお店で働きたい、そんな女性はまずはディアレストに面接に行ってみてはいかがでしょうか。今ならその想いを叶えてくれますよ。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。