こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は昼会社で働いている方。話を詳しく聞いてみると、週2・3日で終電上がりで働きたいとのこと。ママのいるお店よりかはキャバクラのほうを希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のニュークラブ『エフカ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

エフカ
エフカは銀座駅徒歩5分くらいのビルの地下2階にあります。私たちがエレベーターで下りてお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

エフカ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

エフカは今年の9月に9周年を迎えたお店。ママのいるクラブではなくキャバクラシステムで営業しています。
時給は5000円以上もらっている女性も多く、日給に換算すると高級クラブと同じくらいの水準。手当も本指名・場内指名・同伴料・抜きものバック(同伴又は本指名の席のみ10%バック)・誕生日バック(誕生日当日と前後1日の指名の席の会計10%バック)などが充実しているから、成績次第では高級クラブ以上の給与を得ることが十分に可能です。

エフカは髪の毛のセットは強制ですが、近くで美容室を経営しているので在籍女性は1000円で利用ができます。服装もワンピースを着ている女性が多く、なんと銀座のお店にもかかわらずストールがOKになっています。

エフカ
エフカはマンツー接客が基本のキャバクラスタイルで営業していますが、接客の時はお客さんの人数よりも多く女性を付けることがほとんどです。お客さんよりも多くの人数を付けることで接客の負担が軽くなりますから、女性からはこれが好評なんです。客単価が高く売り上げが好調なエフカだから、他店よりも最大で1.5倍くらいの女性を出勤させられるんですよね。

エフカはコンパクトなお店にもかかわらず1日に26人くらいは出勤するんですが、女性の9割以上が昼に仕事をしている副業組。なんとナイトワーク本職組は数名しかいないとか。緩めなお店だし、終電上がりもぜんぜんOKだから昼との掛け持ちの女性ばかりが定着するんですよね。

エフカ
エフカは在籍女性の仲が良く、派閥や上下関係もないアットホームな雰囲気も特徴のお店。年に数回あるレクリエーションは自由参加にもかかわらず、参加する人の方が多く最近では晴海ふ頭にバーベキューに行ったり、来年早々には屋形船で宴会をすることが決定しています。私たちが紹介した女性からも、エフカは良い雰囲気といつも聞きますから、働きやすさは銀座でもトップクラスといえるかもしれません。

エフカは採用する女性の年齢層が非常に幅広く、20歳から35歳くらいまでの女性がまんべんなく在籍しています。特に、大人っぽい女性が好まれる傾向が強く30代でも積極的に採用されていますね。

銀座で働きたいけど、銀座はママが怖そうなんて思って諦めてた方はぜひエフカで体験入店してみてはいかがでしょうか。働きやすさが体験入店のたった1日でわかるお店ですよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。