こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は今まで銀座のクラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、昼仕事をしているので、ノルマなく働けて終電で帰りたいとのこと。でも日給は3万円以上ほしいというので、銀座の高級クラブを提案してみると、ノルマがあり終電で帰れないので難しいと却下されました。ではミニクラブを提案してみると、ノルマはなく終電で帰れるんですが、日給が希望より安いんでイマイチ納得がいかない様子。こうなると両方の良さを兼ね備えるお店ではないと難しいと思ったので、銀座のクラブ『花友禅』をご提案すると、やっと興味を持っていただけたので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

花友禅
花友禅は銀座8丁目にあります。私はこの看板を見つけエレベーターで2階まであがると、男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

花友禅
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

花友禅は愛媛県松山市を拠点とするテン開発株式会社が11月25日にオープンさせた新店で、銀座では6店舗目のお店になります。テン開発は5年前にクラブ『撫子』を、その後1年ごとにクラブ『金銀彩』、クラブ『天空』、クラブ『エレガンス』とクラブ『プリティ』をオープンしてきました。本社のある松山では創業40年で15店舗を経営し、自社ビル3棟を保有するナイトワークの大手企業になります。
松山と言えば四国最大の繁華街。大阪・神戸・広島からも出店攻勢がある全国でも有数のナイトワーク激戦地ですが、テン開発は松山で一番の勢力を誇ります。そんな盤石な基盤と成功体験をもとに銀座でも順調に出店を続けているのです。銀座と六本木は地方からの出店がよくありますが、撤退するお店が多いのが事実。そんな日本最大の繁華街銀座で1年ごとに新店をオープンさせるテン開発は、ナイトワーク業界の実力派企業といえるでしょう。

花友禅
花友禅はママが1名いるクラブですが、日給の他に本指名・場内指名・同伴・売り上げバックの手当があります。銀座のクラブは手当の支給がないお店がほとんどなので、これはうれしいですよね。客層は上場企業勤務の紳士で優しい人が中心なので、とても接客がしやすいんです。
クラブなので髪の毛のセットは強制ですが、銀座のベテランホステスさんみたいに髪をアップで盛り盛りにセットしている女性は少なく、おろして巻く程度のソフトなセットが中心です。店内にはヘアメイクさんが常駐し1回1500円でヘアメイクが可能。予約の取れない外部の美容室で長時間待つ必要はありません。

花友禅
花友禅はダブルワークで働いている女性が半数以上います。普通銀座のクラブともなれば、アフターや残業、同伴ノルマもあるから昼との掛け持ちは難しいこともあるのですが、花友禅はアフターや残業が少なく終電で帰れることが多いので、ダブルワークの人が多いんです。しかもシフトは週ごとに提出でOKで、勤務中あまりお酒を飲む必要もありません。
実は、テン開発の銀座の店舗は、銀座の高級クラブの料金に比べ、約半額程度のセット料金になっています。料金が安い分、お酒を無理に飲まなくたってかまいませんし、髪の毛や服装も緩くてもOK。だから女性は高級クラブに比べて負担が軽く働けるんです。
でも、日給は高級クラブなみの高額をもらえてしまいます。このセット料金でこんな高額日給は普通のお店ではありえないですが、松山で盤石な基盤を築いたテン開発では可能なことなんです。このギャップが最大の特徴と言えるでしょう。基盤のない他店には絶対にできません。

そんなテン開発のお店には地方からも応募が来ます。面接合格者には銀座周辺のホテルを用意しすぐに働くことも可能。ホテル生活中にテン開発の人事課の社員が賃貸マンションを借りて来てくれますから、上京者も安心して応募ができるんですよね。
テン開発には本社や店舗で働く男性社員がたくさん在籍していますが、ほぼ全員がナイトワーク以外の一般企業からの転職者。だから仕事が昼クオリティでテキパキしているんですよね。テン開発の社員は社会保険完備、賞与年2回と待遇が一般企業と変わらないですから、優秀な転職者が応募してくるんです。だから仕事中スタッフでストレスが溜まるということもこのお店なら少ないですよ。

花友禅
花友禅はメインルームとこのカラオケがあるVIPルームが2部屋ある造りになっていました。店内にある煌びやかな金屏風は有名デザイナーが手掛けたもの。とても豪華な内装は銀座でもトップクラスではないでしょうか。

花友禅は11月25日にオープンして順調なスタートをきりました。銀座の高級クラブなみの日給で、緩めに働けるのはテン開発のお店ならでは。高級クラブだと仕事が大変、ミニクラブだと給与に満足できない、そんなわがままな希望条件は花友禅なら叶えてくれますよ。


女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。