こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は六本木のキャバクラで経験がある大学生の方。話を詳しく聞いてみると、六本木はギラギラした感じが合わないので、今回は銀座でお店を探したいとのこと。クラブを希望していましたが、20歳で銀座のクラブはやや敷居が高い気がしたので、キャバクラを何店舗かおススメすると、銀座のキャバクラ『グランサンク』が気になるというので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

グランサンク
グランサンクは銀座駅から徒歩5分ほどのところにあります。私はこの看板を見つけ、エレベーターで3階に上がると男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

グランサンク
女性がこのメインルームで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

グランサンクは先月9月28日にオープンしたばかりの新店。系列店には新橋のガールズバー『ガールズコレクション』がある完全新規のお店になります。グランサンクはキャバクラなので、ママはいなくて学生やフリーターなど若い女性が中心。銀座は怖そうなんて思っている未経験者でも気軽に打ち解けられる女性たちはこのお店の特徴でもあります。営業時間は月曜日から金曜日の19時30分から1時まで。だから終電上がりもぜんぜんOKで、終電上がりでも4.5時間働けてしまいます。

グランサンクの時給は固定時給制。面接時に決めた時給から下がることはないので、成績に関係なく毎月安定した給与をもらうことができます。さらに、本指名2000円、場内指名1000円、同伴は時給30分+3000円、ドリンクバック500円、アフターバックが別途支給されますので、手当が一切ない銀座の高級クラブなみに稼ぐこともできます。

グランサンク
グランサンクはお客さんを呼びやすいのも特徴で、なんと初来店のお客さんは30分50円、ボトル100円で遊べてしまうんです。これは、在籍女性がお客さんを呼びやすいようにという社長の想いから実現したキャンペーンで、今後もずっと行う予定です。これなら、誰でもお客さん呼びやすいですよね。オープンからこのキャンペーンを利用したお客さんが多数来店しリピートも重なり、グランサンクは好調な滑り出しをしています。

グランサンクはドレスを着ている女性が多いでしょうか。店内にはヘアメイクさんが常駐していて、1回1500円で髪の毛をセットしてくれます。広めの更衣室には鍵付ロッカーが完備されていて、快適に身だしなみを整えることができるようになっていました。

グランサンク
グランサンクは23区内の城南地区に寮を完備しています。マンションのワンフロア―をすべて貸し切った寮はまだ空きがあるので、地方の女性がすぐに働くことも可能。キャバネットは地方からの応募者も多いので、こういう即入寮可能なお店はとても助かります。

グランサンク
この写真はVIPルームを撮ったもの。グランサンクの店内はメインルーム、バーカウンター、VIPルームという造りになっていました。店内にはさらにウォークインワインセラーがあり、ワインとシャンパンの品揃えが豊富で、リーズナブルなキャバクラとは思えない内装と設備には驚かされました。

グランサンクは日本一の高級店街銀座にありながらも、リーズナブルな料金体系でお客さんを呼びやすいお店になっています。でも時給はけっこう高めで、手当も充実。頑張り次第ではクラブなみに稼げてしまいます。
銀座はちょっと怖いと思い、まだ郊外のお店で働いている方は、一度グランサンクで体験入店してみてはいかがでしょうか。銀座が身近に感じられますよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。