こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は歌舞伎町でずっと働いてきた方。話を詳しく聞いてみると、今回は六本木で働きたいとのこと。ただ、歌舞伎町では1万円近くの高額時給で働いていたので、六本木でも同じくらいの高額時給がほしいと言っていました。そんな高額時給が出るお店を何店舗かご提案するすると、新店のニュークラブ『セフィロト』がおススメだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

セフィロト
セフィロトは六本木交差点から東京タワー方面に2分ほど歩いたビルの3階にあります。私たちはエレベーターで3階に上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

セフィロト
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

セフィロトは10月5日にオープンしたばかりの新店。ニュークラブなので時給が高いことが特徴で、採用基準も高いお店になります。私たちはオープン前から何度も面接に行っていますが、すべての女性が1万円前後の時給を提示されていたため、高額時給を希望する今日の女性にもピッタリだと思い、一番最初に面接に来たのです。
セフィロトはメインルームの料金は他店とさほど変わりないのですが、VIPルームの料金が1人1時間5万円+税金・サービス料、延長が1時間3万円と高額料金になっています。そんなお店だから富裕層が多く来店していますので、あれだけ高額時給が出せるのも納得です。

セフィロト
セフィロトの給与システムは指名同伴のポイント制と売上制を併用しており、成績の良いほうを適用してくれます。客数は少ないんだけど、単価の高い太客を持っている女性は売上制で、単価は安いんだけど客数が多い女性は指名同伴のポイント制で。そんな感じでどんな女性でも公平に評価してくれるから、セフィロトは稼ぎやすいんです。
しかも、ただでさえ高額時給なのに、それ以外に同伴バック(21時までの入店で小計15%バック・21時から22時までの入店で小計の10%バック)、ボトルバック(2.5万円以上のボトルに限り本指名は20%バック・場内指名は5%バック)、フードバック(フード料金の10%)の3つがもらえます。同伴やボトルバックは一律の料金ではなく、小計の%というのはいいですよね。

セフィロトにはシェフが常駐していて、六本木のお店では珍しい純和風の創作料理が食べられるんです。居酒屋顔負けなメニューは30種類以上はあって、魚を使ったヘルシーなメニューが中心になっています。接客中に女性もこの創作料理が食べられてさらにフードバックまでもらるんですから、仕事をしていることを忘れてしまいそうです。

セフィロト
この写真はセフィロトのVIPルームになります。なんとテーブル内の水槽にはたくさんの金魚が泳いでいました。こんなテーブルあるんですね。個室のVIPルームはカラオケもあるプライベートルームになっていました。ここは六本木、銀座、西麻布、歌舞伎町と高級店街でもトップクラスの料金設定ですから、都内で一番稼げるVIPルームといっても過言ではありません。

セフィロト
セフィロトは六本木では久しぶりのニュークラブのオープンということでかなり話題のお店です。そんなお店ですから、オープンまで一切ネット媒体に情報公開していないのに、ハイクラスな女性がたくさん集まりました。
都内の中で現在一番の時給が出ていますから、六本木の他の高級店のナンバークラスの女性が続々と移籍してきています。まだまだオープニングメンバーを募集していますので、高額時給で働きたい方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。