こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は銀座のクラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、お客さんを数組は呼べるので、少しでも日給が高いお店を希望とのこと。さらに、前のお店と料金が同じくらいのクラブがいいと言っていました。料金なども確認して合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『カシェ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

カシェ
カシェは銀座8丁目にあります。私たちがお店のあるビルに到着し、エレベーターで2階に上がるとお店の看板が見えました。ここからお店に入ると、キャッシャーのお姉さんが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

カシェ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

カシェは今年で5周年を迎えるお店。オーナーママ1名とヘルプが20人程度出勤する銀座の標準的なクラブになります。カシェは先月まで銀座7丁目で営業していたんですが、お客さんが入っていて手狭になったので6月16日から広い店舗に移動してリニューアルオープンをしています。同時期に5周年を迎えたため、リニューアルと周年パーティーを同時開催しているので、店内にはたくさんのお祝いの花が飾られていました。
スケルトンから仕上げた店内はすべてが新品で気持ちよく働けます。更衣室には新品の鍵付ロッカーやドレッサーが完備されていました。

カシェ
カシェは日給の他に、同伴バックと売り上げバックがあるので、銀座のクラブの中では稼ぎやすいというメリットがあります。同伴は1本につき2000円バック(ただし、ノルマがある場合はノルマ達成後の1本目から支給)。売り上げバックは、本指名のお客さんの売上が10%バックされます。カシェは他の銀座のクラブと同水準の日給を出してくれます。その上同伴バックと売り上げバックが付くのですから、お客さんを持っている女性ならカシェはけっこう稼げてしまいます。今日の女性はお客さんを呼べるというので、カシェならしっかり稼げるからおススメしていたんですよね。

カシェ
カシェとはフランス語で隠れ家という意味。銀座の表通りから外れた隠れ家的クラブの店内は黒を基調としたメインルームとカウンターだけの造りになっていました。

カシェは6月16日にリニューアルをしたばかりで、まだまだリニューアルメンバーを募集しています。バックが充実しているので、稼ぎたいという女性には特におススメです。気になる方は夏場の閑散期になる前に、早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

キャバネットの本サイトも6月22日にリニューアルしました。以前よりも使いやすくなっていますので、お時間があるときにぜひ見てください!


女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。