こんばんは。今日は3月10日にオープンした六本木のガールズバー『ルミエール』に打ち合わせに行ってきました。

ルミエール
ルミエールは六本木駅4a出口徒歩10秒というアクセス良好な場所にあります。私がお店のある6Fに上がり、エレベーターの扉が開くと目の前にはルミエールの可愛らしいロゴが見えました。ルミエールの社長さんとは長いお付き合いで、女性を紹介してほしいということで、今日打ち合わせをすることになっていたのです。

ルミエール
私がメインルームのカウンターで待っていると社長さんがやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ルミエールは今週の火曜日にオープンしたばかりの新店。ルミエール五反田店が好調のため、満を持して六本木店がオープンすることになったのです。
六本木店はスケルトン状態から内装を仕上げたので、新築のモデルルームのような綺麗な店内になっています。営業時間は月曜日から土曜日の20時から翌5時まで。女性はこのカウンター内でお客さんと会話したり、お酒を作ったり、洗い物をしたり、フードを取り分けたりすることが仕事になります。
時給は20時から0時までは2000円以上で、0時から5時までは2500円以上とガールズバーの中ではやや高め。その他にドリンクバックと同伴料もあるので、郊外のキャバクラ並みに稼げるのは、ルミエール六本木店ならではでしょうか。

ルミエール
この写真はルミエールのカラオケルームをメインルーム側から撮ったもの。なんと個室のカラオケルームもメインルームと同じでカウンターがあるんです。女性はあくまでも“カウンター内”というこだわりが、このカラオケルームからは伝わってきます。防音設備が施されたカラオケルームには、ジョイサウンドの最新機器が完備されているので、みんなが快適に歌うことができます。

ルミエールは女性は1日に5人ほどが働いていますが、終電上がり・遅番・オープンラストと様々なシフトの女性がいるので、1日10人くらいは働きに来る予定です。ガールズバーですから、ノルマもないですし連絡先交換も基本的にはありません。ピアスやネイルや金髪などキャバ嬢ではNGなことも、ルミエールではOK。ガールズバーは制約が少ないので、あなたのいつもの身だしなみで働けるのはいいですよね。

ルミエール
この写真はルミエールの更衣室を撮ったもの。ルミエールはこの白いシャツを着て働きます。下はスカートなら何でもOKなので、私服のままでシャツだけ着替えればすぐに働けます。更衣室には鍵付のロッカーが1人1個用意されているので、セキュリティーもバッチリです。

ルミエールはガールズバーの中では時給が高めということで人気があります。オープニングメンバーをまだまだ募集していますので、気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。普通のバーテンダーやウエイトレスをしている女性なら、仕事内容はあまり変わらないのでルミエールで働いた方が効率よく稼げますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp