こんばんは。今日は先日面談を済ませていた女性と19時に西麻布の交差点で待ち合わせ。先日の面談ではラウンジを希望していたので、今日は西麻布のラウンジを何店舗か面接に行くことになっていたのです。

レジテッド
私たちは西麻布の交差点で待ち合わせをして、1店舗目に西麻布のラウンジ『レジテッド』に面接に行ってきました。

レジテッドは西麻布の隠れ家的な会員制ラウンジ。私たちが目立たない入口からお店に入ると、スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。そこで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

レジテッドは7月に3周年を迎えたばかりのお店。西麻布のなかでは大規模なお店で、1日の出勤は50人程度になります。
ラウンジですから、もちろん私服OKで髪の毛のセットは必要なし。登録制の自由出勤なのでペナルティがなく、遅刻当欠無欠をしても一切引かれることはありません。女性もお客さんというコンセプトですから、お客さんのタバコに火をつける、お酒を作る、名刺を配るといったテーブルマナーも全くありません。そもそも、レジテッドはクラブのようにボトルが出るわけではなく、レストランのようにお客さんも女性もそれぞれが好きな飲み物をオーダーするので、ウエイターがドリンクをすべて用意してくれます。

レジテッド
レジテッドの給与システムは時給制ではなく完全歩合制。シートバック、ルームバックと言われる、席に着くとバックがもらえるシステムに加え、ドリンクバックで稼ぐようになっています。こう書くとわかりずらいかもしれませんが、お客さんがよく入っているレジテッドなら時給換算で5000円以上もらえることがほとんどです。給与は全額翌日振り込みなので毎日が給料日なのもいいですよね。

レジテッドは営業中に、シェフが腕を振った料理を楽しめるのもいいところ。なんと、女性は21時までに出勤すればシェフのワンプレートディナーが食べれるので、それが楽しみで早めに出勤する女性もいるくらいです。ラウンジですから待機中は読書ををしたり、ゲームをしたり、ケータイをいじっていてもぜんぜんOK。以前営業中に面接に行ったときには、読書をしている女性をみかけましたので、みんなが自由に過ごしています。さらに、レジテッドにはカラオケもあるのですが、空いていれば女性だけでカラオケをすることも可能。早い時間や土曜日などの比較的空いている時間帯には、女子会や誕生日会など女性会員がプライベートで無料で利用もできちゃうんです。
ここまで至れり尽くせりなラウンジはなかなかないですよね。

レジテッド
西麻布でも1・2を争うほどお客さんが入っているレジテッドは、独自の給与システムでしっかり稼ぐことができます。また、仕事をしていると感じさせない自由な雰囲気は、他のラウンジと比較しても群を抜いています。こんなお店なので人気が高く普段は採用基準が高いのですが、年末の繁忙期をひかえた10月からはいつもより採用されやすくなります。レジテッドが気になる方はこのタイミングにぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp