こんばんは。今日は18時から初回面談。今日はキャバクラは未経験の方。話を詳しく聞いてみると、横に座っての接客はしたくないので、エスコートやウエイトレスの仕事を紹介してほしいとのこと。できるだけ時給高めのお店も希望していました。そんな条件に合うお店を何店舗かご提案すると、六本木のワインバー『ビーノワール』のウエイトレスに興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ビーノワール
ビーノワールは六本木交差点から徒歩2分ほどのところにあります。私たちはここからお店に入ると、スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ビーノワール
ビーノワールの店内はとても高級感があり、六本木のニュークラブなどの高級店にも引けを取らない豪華な内装。私たちは写メ奥の席に座り、女性が面接用紙を書いていると、優しそうな店長がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ビーノワールは今年の11月25日で4年目を迎えるお店。ワインの品揃えが豊富なのでワインバーと言われていますが、本格的なシェフがいて多国籍な料理も食べられるので、ダイニングバーと言ってもいいかもしれません。営業時間は月曜日から土曜日の20時から翌5時まで。ウエイトレスはシフトは週ごとの提出で、週1日でも、終電上がりでもぜんぜんOKなんです。店内は7テーブルにカウンター6席で、13組は入る広さなのですが、ウエイトレスは10名程度出勤することが多く、たくさんいるから余裕も持ってウエイトレス業務ができます。

ビーノワール
時給は2500円からなんですが、私たちが交渉すると3000円以上も十分可能。さらにインセンティブもあるので、普通の飲食店で働いているウエイトレスに比べたら倍以上稼ぐこともできるんです。客単価が高いお店だから、ウエイトレスに還元できる給与も高くなるんですよね。これは六本木ならではの傾向です。

現在在籍しているウエイトレスは20歳から29歳と年齢層は幅広く、OL・学生・芸能関係などの女性がお仕事をしています。バニーの衣装はレンタルがあるので、手ぶらで出勤OK。服装に気を使うことがないので、余計な出費もありません。ハイレグタイプに抵抗がある方にはワンピースタイプの衣装もあります。

ビーノワール
ビーノワールはZOO東京・美人茶屋・ビゼ・ミュゼルバなどを経営する大手企業INSOU東日本(株)のお店になるので、とても安定感があります。系列店で所有する送りの車の台数が多いため、なんとビーノワールのウエイトレスも終電以降は何時でも送りに乗れてしまうんです。帰りは何時でも上がれるから、ビーノワールのウエイトレスはシフトの自由度が高いことも特徴でしょうか。

ビーノワール
最後の写メはVIPルームを撮ったものになります。ビーノワールはメインルーム、バーカウンター、VIPルームという造りになっていました。

ビーノワールは、キャバクラには抵抗があるという女性でも気軽に働くことができます。普通のウエイトレスじゃ時給が安い、でもキャバクラは嫌だ、そんな女性はぜひビーノワールに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
ウエイトレスなのに体験入店もあるので、まずは体験入店で体感してみてください!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp