こんばんは。今日は郊外のキャバクラで働いてきたフリーターの方。話を詳しく聞いてみると、今まで働いていたお店はドリンクバックで稼いできたので、今回もドリンクバックが充実しているお店を希望とのこと。また郊外のお店は客層がイマイチだったので、客層の良いお店も希望していました。
そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のキャバクラ『ファーストレディ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ファーストレディ0
ファーストレディは銀座7丁目にあります。私たちはここから階段を下りて地下1階にあるファーストレディへと向かいました。

ファーストレディ
お店に入ると、天井高3m以上はありそうな、とても開放感のあるメインルームに通していただきました。女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ファーストレディは2012年11月のオープンなので、まだ1年半の若いお店。1日の出勤人数は12人程度のアットホームなキャバクラになります。ファーストレディは服装の規定がラウンジなみに緩く、スカートなら私服はけっこう何でもOK。もちろん髪の毛のセットも必要ありません。平均年齢が若く、働いている女性は20代前半がほとんどなので、銀座っぽい古株のお姉さんがいないから上下関係を気にする必要もありません。

ファーストレディ
ファーストレディは時給以外に指名・同伴・ボトル・ドリンクバックが充実しているので、かなり稼ぎやすくなっているのもいいところ。
銀座や六本木はドリンクバックがないお店がほとんどですから、ママに気を使ってお酒をたくさん飲んでも全く手当が入りません。でも、ファーストレディなら飲んだ分はしっかり還元されるから飲みがいがあるんですよね。ドリンクバックだけで月10万円以上稼いでいる女性がいるくらいですから、お酒好きな方にはファーストレディはおススメです。
時給は指名・同伴・ドリンク・ボトルが反映されるポイント制。1本の指名、1杯のドリンクが手当とともに時給にもプラスされるから、無駄な仕事がなくとてもやりがいのある給与システムになっていました。
ファーストレディはお客さんがよく入っているので、この給与システムがすべての女性の味方になってくれます。

ファーストレディ
面接が終わると、スタッフがもうひとつのメインルームを案内してくれました。メインルームのシャンデリアの先には2つの窓があります。実はそこ、中2階になっていて眺めのいいメインルームがもう一つあるんです。

ファーストレディ
これが窓の奥にあった中2階のメインルームになります。ファーストレディは天井が高い開放感のあるメインルームと中2階というオシャレなメゾネットタイプの造りになっていました。

ファーストレディは、手当が充実していますから個人の実力でしっかり稼ぐことができます。今までドリンクバックで稼いできたから、ドリンクバックがあるお店が良いという希望条件て、郊外のお店で働いていた女性からはよく聞きます。そんな希望条件の方はぜひファーストレディに面接に行ってみてはいかがでしょうか。銀座のお店ですから客層も良いので、働き心地もいいですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp