こんばんは。今日はサッカーのワールドカップ、日本×コートジボワールの日。私は六本木や銀座のお店のスタッフの方達と一緒に応援するために六本木交差点で待ち合わせをしました。

東京スポーツカフェ

先日までの梅雨空とはうってかわり、快晴の六本木交差点には日本代表のユニフォームを来たサポーターが続々と集結してきました。私たちはここで合流して、今日の応援会場である六本木のスポーツバー『東京スポーツカフェ』に向かいました。

東京スポーツカフェ

この東京スポーツカフェは、普段の営業日には女性のウエイトレスが働いているのですが、そのウエイトレスも私たちは紹介しているんですよね。そんなつながりもあり今日はここを選んでみたのです。

東京スポーツカフェのウエイトレスは、完全ウエイトレス業務のみなので全く接客はありません。キャバネットの応募者の中には接客業務はしたくない!なんて希望条件もありますので、そんな女性にはこのお店を紹介しています。
営業時間は月曜日から土曜日の18時から翌6時まで。だから、終電上がりもぜんぜんOKで、0時から6時までの遅番でも、18時から6時までの通しでも希望通りの時間帯で働けます。時給は1200円程度ですが、接客をすることがないのでストレスなく働けますし、おいしいまかない付きだから一人暮らしの子は食費が助かります。
衣装はスカートかショートパンツなら私服は何でもOK。ドリンクバックがあるので、お酒が好きな方はけっこう稼ぐこともできます。場所柄、お客さんの半分くらいは外国人なので、英語を活かせる場面がたくさんありますから、仕事をしながら英語力を磨くことができます。


東京スポーツカフェ

私たちが東京スポーツカフェに到着すると、すでにサポーターたちが行列を作っていました。私たちはここに並び、試合開始30分前くらいにやっと店内に入ることができました。


東京スポーツカフェ

店内はすでに超満員。しかもワールドカップということもありみんなテンションが高め。私たちもお酒をガンガン飲みテンションを上げていると、選手が入場して国歌斉唱がはじまりました。みんなで肩を組んでの国歌斉唱って気持ちいいですよね。テンションが最高潮に達し、いよいよ試合がはじまりました。


東京スポーツカフェ
最後の写メは本田が1点目を決めた時のもの。店内はすさまじい盛り上がりで、写真のブレからも店内の激震が伝わるでしょうか。やっぱりスポーツバーで見るワールドカップは最高です。もう自宅で見るなんてできません…。


日本の次の2試合は平日の明け方にやるので、ナイトワークが終わった後にぜひ東京スポーツカフェに行ってみてはいかがでしょうか。この雰囲気は一度体感すると絶対ハマりますよ!
東京スポーツカフェのウエイトレスも大募集していますので、希望者はお気軽にご応募ください!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp