こんばんは。今日は銀座のクラブ『O(オー)』の採用担当者と打ち合わせをしてきました。


銀座O
クラブオーはれいのポルシェビルにあります。私はエレベータで3階にあがりお店に入るとメインルームで採用担当者の方と打ち合わせがはじまりました。

オー
オーは今月でオープンから4年目を迎えます。そんな周年の月なので、女性を積極的に募集したいということで、今日は打ち合わせをすることになっていたのです。

オーはオーナーママのお店でそのほかにママが4名もいます。1日の出勤人数は40人前後で、銀座では最大級の店舗面積を誇ります。銀座って、小箱の落ち着いた内装のお店が多いのですが、オーは六本木や西麻布の高級店と同じくらいの豪華な内装に仕上がっています。なんでも銀座で一番内装費がかかっているとか。ラスベガスをコンセプトにしたという店内は、グランドピアノを中心にした大きなメインルーム、バーカウンター、カラオケができるVIPルームが2つもありました。メインルームでは営業中毎日ピアノの生演奏があって、週2日はチェロの生演奏もあるんです。

店舗名のオーとは、シルクドソレイユの数あるショーのなかでも最も有名なラスベガスのショー『オー』からとっているとのこと。だから店内はラスベガスをコンセプトにしていたのですね。ちなみにシルクドソレイユの人気ショーであるオーは、ラスベガスの5つ星ホテル「ベラージオ」で公演されており、ラスベガスで最もチケットを取るのが難しいとも言われているんです。



銀座O
オーは、来店客の約半数は男性スタッフのお客さんなので、ゼロヘルプの女性が入店してもお客さんを掴みやすいことも特徴なんです。普通クラブはどこでも同伴ノルマがありますが、もし同伴に困ることがあったら、オーならお客さんを持っている男性スタッフが助けてくれるんですよね。こんなフォローがあるオーなら、ゼロヘルプでも十分銀座の高級クラブでやっていけますから、経験のない女性でも全く心配はいりません。
そんな男性スタッフに加え5名もママがいる大規模店ですから、オーは銀座で一番客数が入っているのではないでしょうか。


オー
オーは日給水準が高いうえに、1年以上の在籍者には希望制で海外社員旅行があるんです。流行っているお店は福利厚生が充実していますよね。系列店には、銀座クラブ『WIN(ウィン)』と銀座クラブ『ヴォルペ』、その他に飲食店が数店舗ありますから、会社規模が大きいのも安心感があります。

オーは4周年を迎え現在積極的に女性を募集しています。銀座でこれだけ豪華なお店はありませんから、店内が気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp