こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は銀座のクラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、昨年いっぱいでお店を辞めたので、新しいお店を探しているとのこと。今回も銀座を希望していましたが、今年の春頃に1か月ほど留学する予定があるらしく、長期休暇を認めてくれるお店を希望していました。そんな希望条件に加えルックス的にも合うお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『アルヴェ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。


アルヴェ1
アルヴェは銀座のポルシェビル7階にあります。
ポルシェビルって銀座ではよく聞きますが、写メのようになんとビル1階にポルシェのショールームがあるので、通称ポルシェビルと呼ばれています。このビルには有名店が多く入っているので私たちはよく面接に訪れます。


アルヴェ2





エレベーターを下りてお店に入ると、正面にはアルヴェのかっこいいロゴが花に彩られて綺麗に見えました。私たちは奥に進むとスタッフが出迎えてくれてメインルームに通されました。






アルヴェ3
この写メはアルヴェのメインルームを撮ったものになります。黒を基調とした落ち着いた店内で、私たちはアルヴェのことについて詳しく教えていただきました。

アルヴェは現在5年目のお店で、今年の5月で6周年を迎えます。ママは2名で、1日の出勤人数は18名程度。銀座の高級クラブになるのですが、とてもアットホームな雰囲気が特徴のお店でもあります。私がお店に行くといつも挨拶をしてくれる優しいママや、愛想のいいお姉さん達は銀座のイメージを払拭させてくれます。

アルヴェ4
在籍女性の3分の1くらいは昼職との掛け持ちをしています。銀座の高級クラブって掛け持ちは難しいなんて思ってるかもしれませんが、六本木や西麻布よりも終わり時間が早いので、意外と高級店でも掛け持ちをしている女性はいるんですよね。特にアルヴェは、終電で帰れる日が他店に比べてやや多く、客層も年配の方が多いので、アフターに行っても長い時間拘束されることもありません。


アルヴェ5
アルヴェは系列店にガールズバーと飲食店もあって、安定したグループ力もあります。客層が富裕層ばかりなので単価が高く、日給水準がけっこう高めなのもいいところ。20時から24時までの勤務で日給3万円以上出ることもあります。


アルヴェは年明けからお客さんがよく入っていて、1月でも積極的に採用を行っています。年明けは暇なお店もありますから、そういうお店に面接に行くと条件が悪くなりがちです。アルヴェならこの時期でも好条件で迎えてくれますので、今年こそ銀座デビューと考えている方は、アルヴェから面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp