こんばんは。先日のお盆休みに伊豆白浜へ毎年恒例の社員旅行に行ってきました。行ったメンバーは当社のアドバイザー3名と女性3名。金曜日の夜中に出かけたのですが、女性はナイトワークの勤務後そのまま合流して向かうという強行日程。酔っぱらった女性ばかりで車中かなり酒臭かったのですが、3時間我慢して土曜日の朝方に伊豆の白浜に到着しました。

社員旅行1枚目の写メは私たちが宿泊した『ホテル伊豆急』。このホテルは白浜海岸の目の前にある最高のロケーション。しかも、ホテルの敷地内にはプールまであってリゾートホテル感満載です。女性陣は海が見える写メ中央の本館の部屋に宿泊し、私たち男性陣は旧館(写メ右側に見える一段低い建物)でしかも山側の部屋に宿泊しました。ピーク時なので本館はなんと1泊36,000円。女性陣は参加費無料でご招待したので、私たち男性陣が節約しなければということで一泊16,000円の旧館になったのです・・・・。
ただ、この節約も台無しになる事件が起きました。白浜海岸でパラソルとサマーベッドを借りたのですが、なんと私たちが借りたのはボッタクリ業者だったんです。全く気付かずに若い兄ちゃんに通常の3倍の料金を払ってしまいました・・・。海でパラソルを借りるときは値段を最初によく確認してから借りましょう。ちなみに白浜海岸は、海岸中央付近は協会がやっていて安いのですが、海岸の端っこでやっている若い連中はボッタクリです。


社員旅行2枚目の写メはプールサイドから撮影した白浜海岸。ちょっと曇っていたのでこの写メでは伝わりにくいかもしれませんが、白い砂浜にエメラルドグリーンの海は関東圏では一番きれいで、ここに慣れてしまうと湘南や千葉の海には行けなくなります。朝日に照らされたときの白浜海岸はキラキラと特に綺麗で、それを見たいがために私はいつも明け方に到着するように東京を出発し、厚木〜小田原〜熱海〜白浜と伊豆半島の東海岸を通り白浜に向かいます。


社員旅行
2日目も夕方までプールと海で遊び、17時ごろ白浜海岸を出発しました。帰る途中に花火大会をやっている町があったので私たちはそこに立ち寄り花火を見ることができました。打ち上げ会場では屋台がたくさん出店していて、夏祭りも同時開催中。この1泊2日で海、プール、花火、夏祭りと夏のイベントをすべてこなすことができました。これでこの夏はもうやり残したことはありませんよね。

伊豆白浜海岸はとてもきれいな海なので、日に焼けたくない人や海が嫌いな人でも一度行くときっとハマります。
ただボッタクリには気をつけてくださいね!


NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp