こんばんは。今日は18時から初回面談。今日はナイトワーク未経験の方。話を詳しく聞いてみると、全くの未経験で、お酒も飲めないので、できたら接客をしなくてもいい仕事を紹介してほしいとのこと。キャバネットはナイトワーク以外のお仕事も紹介しているので、接客をしなくていいお店を何店舗かご提案すると、カラオケラウンジ『ONE ONE ONE』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

one one one



ONE ONE ONEは六本木交差点から徒歩3分程度のビルの4階にあります。私たちはエレベーターで4階まで昇り、目の前にある扉をノックするとお店の男性スタッフが出迎えてくれました。





one one one
2枚目の写メは入口から店内を撮ったものになります。ONE ONE ONEは写メに写っている範囲だけのコンパクトなお店で、ママと男性スタッフ1名とウエイトレス1名の合計3名だけで、月曜日から金曜日の21時から翌5時まで営業しています。

ママはこの間まで六本木の高級クラブでママとして働いていたんですが、独立してこのカラオケラウンジがオープンしました。そのため、以前働いていた高級クラブのお客さんがアフターで利用することが多く、遅めの時間がけっこう忙しいみたいです。



one one oneウエイトレスは横に座って接客することはなく、お酒を運んだり洗い物をしたりすることがメイン。お客さんはアフターで来店するので、会話は同席している高級クラブ嬢がするからウエイトレスに負担がかかりません。

服装は何でもOKで、ジーンズでも超カジュアルな服装でもOK。お酒を飲む必要はなく連絡先の交換もないから、普通のウエイトレス感覚で働けます。それで時給は21時から0時までは1500円以上、0時から5時までは1700円以上ですから、普通のウエイトレスよりは割のいいアルバイトですよね。しかも全額日払いOKなので、毎日が給料日。まかない付きだから一人暮らしは食費まで助かります。

one one one

カラオケラウンジなので営業中はカラオケをしていることが多く、ウエイトレスはカラオケが歌い放題とのこと。お客さんがずっと歌い続けるのは年なので体力的に厳しいみたいで、ウエイトレスが歌える場面はたくさんあるそうです。カラオケしていて時給がもらえるなんて、六本木はやっぱりおいしい仕事がゴロゴロしていますね。
カラオケをしていないときは、店内に3台あるモニターは洋楽のDVDを流しているので、自分の好きなDVDがあったらぜひ持ってきて!とママが言っていました。


one one one
店内の壁には犬の絵が飾られていました。実は、ここのママは大の犬好きなんです。店舗名のONE ONE ONEはなんと犬の鳴き声からとっているというのですから、これはかなりの筋金入り。


ナイトワークはちょっと不安、でも普通のアルバイトは時給が安いし・・・という方ならONE ONE ONEのウエイトレスはおススメです。カラオケと犬が大好きならもうこのお店で働くしかありませんよね。気になる方はぜひ一度面接でママと話してみませんか?すぐに仲良くなれると思いますよ!


NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp