こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は新宿の歌舞伎町で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、歌舞伎町は客層が合わなく、かつ最近はあまり稼げないとのこと。以前から六本木に移りたいと考えていたようですが、今回やっと重い腰をあげて来てくれました。たくさん稼げるお店を何店舗かご提案すると、六本木のニュークラブ『アール』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

アール


お店に到着すると、アールのロゴが私たちを出迎えてくれました。かなり煌びやかなこのロゴを通りすぎ、私たちはメインルームに案内されました。






アール


2枚目の写メは入口からアールのメインルームを撮ったものになります。かなり広めのメインルームでは男性スタッフが営業前の準備をしています。私たちはここでお店のことについて詳しく教えていただきました。





アール
アールは今年でオープン6年目。10月で7周年を迎えるお店になります。営業時間は月曜日から土曜日の20時からラストまで。なんと祝日も営業するお店で、先日のゴールデンウィークも日曜日以外はすべて営業していたというのです。六本木のお店で祝日も営業しているって珍しいですよね。
時給は高水準で1万円前後の女性も在籍中。その他にも指名・同伴、売り上げバックが別途支給され、かなり稼げるようになっていました。また、レンタル衣装はすべて無料なうえに、提携美容室は1000円で利用可能になっています。


アール
アールは小悪魔agehaモデルを過去に多数輩出している有名店。そのカリスマキャバ嬢見たさに、地方から女の子たちがお客さんとして毎日数組来店していたくらいなんです。

そんな有名店なので、テレビや雑誌社からのオファーが多く、電話がよくかかってきて営業に支障がでるほど・・・。そこで、メディア担当部という専門部署を新設し、今ではすべてのオファーを受付けているというのです。すごいですよね。メディア担当部ができちゃうくらいのオファーって。
そのおかげで、テレビのバラエティ番組・ドラマ、雑誌、有名アーティストのプロモーションビデオなどの撮影がよく行われ、なんとその撮影にはアールで働いている女性がエキストラとしてそのまま出演しているというのです。その出演から業界関係者の目に留まりモデルデビューなんてことも十分にありそうですよね!

アール最後の写メはアールのVIPルームを撮ったものになります。アールはメインルームとこのVIPルームという造りで、1日の出勤人数は35人前後のけっこう大きなお店になっていました。

高額時給が魅力で祝日も土曜日も働けるから、月給にすると実はアールが一番稼げるとも言われています。しかも、各メディアからのオファーが多いので、仕事をしながらテレビ・雑誌デビューできるのも楽しみのひとつ。
アールは朝キャバも営業しているので、日の出から11時まで働きたい女性も同時に募集しています。朝でも夜でも働けるアールが気になる方は、ぜひ一度面接に行ってみてはいかがでしょうか。


NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp