こんばんは。今日は19時から六本木のキャバクラ『フェーン』に打ち合わせに行ってきました。フェーンはこの2月でもかなりお客さんが入っているということで、大量募集するために今日打ち合わせすることになっていたのです。

フェーン0



六本木交差点から徒歩1分のところにあるフェーンに入ると、今日はメインルームに通されて打ち合わせがはじまりました。







フェーンフェーンは黒を基調としたクールなイメージの内装になっています。私はここでお店のことについて詳しく教えていただきました。
営業時間は月曜日から金曜日の21時からラスト。キャバクラなのですがママが1名いて、1日の出勤人数は20人から25人程度の中箱のお店になります。このお店は客層が非常に良いのが特徴で、他店と比べてとても未経験者の定着率が高い傾向があります。
キャバクラなので、髪の毛は自分できちんとしてくればセット強制ではなく、シフトも週ごとに言えばいいという緩い一面もあります。また、21時オープンなので、昼の仕事終わりが遅い人には、遅めの出勤にも対応してくれます。


フェーン
送りは現在、西は日野市、東は船橋市とかなり広範囲に出ており、過去には北は柏市、南は横須賀市まで出ていたので、六本木で働いてみたい!という郊外在住の方でも安心して働くことが可能。
給与システムは指名のポイント制と売上制があり、自分が得意な方のシステムを適用してくれるので、どんな営業スタイルの子でもフェーンではしっかり稼げてしまいます。
ところでフェーンて聞きなれない名前ですよね。フェーンとはタイ語で『愛人・恋人』という意味だとか。

店内には、モニターが数台ありましたがカラオケ用ではなく、普段は洋画などを映しているとのこと。でもこの前のロンドンオリンピックやサッカーの日本代表戦の時はテレビになるので、仕事をしながらみんなで応援することもできます。スポーツ観戦ってみんなで見ると楽しいんですよね。

フェーン最後の写メはフェーンのVIPルームを撮ったものになります。こちらは静かに飲みたいお客さんや有名人もたまに使うそうです。
実は、フェーンはお客さんがよく入っているために、4月に今よりも広い店舗に移転してリニューアルオープンすることが決定しています。

そのリニューアルオープンに向けて、フェーンは現在条件甘めで積極的に女性を募集しています。リニューアルの前って高い時給を交渉しやすい時期なので、今は絶好のタイミングです!気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。



NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp