こんばんは。今日は銀座のクラブ『ティアラ』の新規オープンの日。当社がご紹介した女性が数名、オープン初日の今日から働きはじめるので一緒にお店まで行ってきました。

銀座ティアラ

最初の写メはそのティアラの入るビル。並木通り沿いの一等地にあるティアラの右隣には煌々と輝く『ウォータータワービル』があります。








銀座ティアラ

エレベーターで3Fまで行くとティアラの入口には花が飾られていました。1日の出勤人数が15名程度のお店なので、オープン初日でもアタフタした雰囲気はなく、落ち着いた雰囲気が感じられます。







銀座ティアラ

3枚目の写メは入口から店内を撮ったもの。ティアラにはVIPルームはなく奥にメインルームがあるだけのシンプルな作り。同行した女性はすぐに更衣室に入り衣装に着替えることになったので、私だけメインルームに通されて着替えが終わる女性を待たせていただきました。




銀座ティアラ

ティアラは、ママと呼ばれる女性が1名いますが、システム的にはキャバクラになります。このママがたくさんのお客さんを持っていますから、みなさんはヘルプに専念して働くことができます。ママは以前からよく知っている方なんですが、20代と若くみなさんと同世代なので、とても優しくて持っているお客さんも紳士な人ばかりなんです。銀座って年齢が上すぎるママを多く見かけますが、ティアラは違いますよ。ママで苦労した方ならティアラはピッタリです。
銀座のお店にもかかわらず送りが用意されていて、しかも送り代は一律1000円という格安料金。服装はワンピースの子のほうが多く、学生やフリーターの子ばかりでした。


銀座ティアラ
オープン日って女性もスタッフもまとまりがなく、てんやわんやになるお店ばかりですが、アットホーム感たっぷりなティアラは事前の準備がしっかりしていたのか、すべての女性が戸惑うことなく仕事に入ることができていました。20時から続々とお客さんが来店してきたので、私は女性に声をかけてお店をあとにしました。

銀座のティアラは11月1日がオープンの新店になります。客層が良く私たちが紹介した子からの評判は上々です。銀座はなんだか敷居が高そうと敬遠していた方でも、ティアラなら安心して働くことができます。銀座デビューするならまずはティアラからはじめてみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp