炭火焼肉AN1炭火焼肉AN2
こんばんは。今日はお盆休み前の金曜日なので、当社のアドバイザーと食事に行ってきました。今日食べに行ったお店は『炭火焼肉AN』。なんとこのお店は、堺正章プロデュースの焼肉店ということで、お店の入り口には堺氏の大きな写真までありました。1枚目の写メはお店の外観を撮ったものになります。この建物見覚えがある方もいるかもしれませんが、以前は、このグルメガイドでも紹介した『真露ガーデン』という高級韓国料理店があったところになります。当時は大きな真露のビンがお店の入り口にありましたよね。

お店に入ると私たちは1階のテーブルに座り焼肉をオーダーしました。このお店は、1階は焼肉のフロアーになっていて、2階は鉄板焼きのフロアーになっています。私たちが食事をした1階は照明が落とされたおしゃれな雰囲気の焼肉屋さんといった感じで、2階は掘炬燵式の個室と鉄板焼きカウンターがあり、和服の女性たちがもてなす落ち着きのある空間になっています。

私たちは生ビールで乾杯してから、堺氏が推薦するこのお店の一番のウリでもある沖縄県産黒毛和牛の「もとぶ牛」の一頭盛りをオーダーしました。私は沖縄には何度も旅行に行っているのですが、沖縄と言えば豚のイメージが強く、現地では豚肉をよく食べていました。日本で一番豚肉摂取量が多い県は沖縄県と言われてるくらいですからね。豚肉を食べるお店はたくさんありました。
そんなイメージのなか、もとぶ牛を食べてみると、ブランド牛に引けをとらないくらいおいしかったですよ。今度沖縄に行った時にはぜひ本場のもとぶ牛を食べてみたくなりました。
私たちはおいしい焼肉をお腹一杯食べて、火曜日までの連休に入らせていただきました。

この炭火焼肉ANは、ホームページに芸能人御用達と書いてありました。たしかに私たちが行ったときにもそれらしき人が2階に出入りしているのは見かけられましたが、誰だかはわかりませんでした。
面談をしていると、芸能人が来店するお店で働きたい!という希望条件を言う方がいますが、こんな焼肉店に行ってみると思わぬ出会いがあるかもしれませんね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp