メインVIP

こんばんは。今日はイチャキャバ『キューティー』の採用担当者と打ち合わせ。キューティーは、あのAV女優だけのキャバクラ『アットヴァージン』の系列店で、今から5か月前にオープンしたお店になります。最近はイチャキャバというお店もあるんですね〜。
アットヴァージンはオープン以来とても人気がありましたから、順調に2店舗目がオープンしたようです。そんなキューティーもお客さんから好評で、女性がぜんぜん足りないということで、今日採用担当者の方と打ち合わせをすることになっていたのです。

お店に入ると、今日はメインルームに通されて打ち合わせがはじまりました。1枚目の写メはキューティーのメインルームを撮ったものになります。実はこの箱、以前までアットヴァージンが営業していた箱で、内装もその時のままになっています。私はこの白いソファーに座り、いろいろとお店のことについて詳しく教えていただきました。
系列店のアットヴァージンがAV女優だけが働いているので、こちらもそうなのかな?と思い聞いてみると、キューティーではAV女優もいるそうですが、普通の子も働いているとのこと。すぐ横で出勤してきた女性が待機していたので見てみると、たしかにAV嬢っぽくない普通の子もいて、みんなメイドの衣装を着ていました。服装に関して聞いてみると、通常はメイドの衣装を着て接客するようですが、5月からは水曜日と土曜日だけはミニドレス着用になるということです。イチャキャバと言っても普通に指名料はあって、本指名3000円・場内指名1000円・同伴3000円・ドリンクバック300円から、と手当でも稼げるようになっています。打ち合わせが終わり、最後にVIPルームを見せていただきました。2枚目の写メはそのVIPルームを撮ったものになります。カーテンで仕切られたこの部屋は、2つテーブルがあり、1組がゆったり使用できる作りになっていましたね。お店には、このVIPルームとメインルームだけで、1日の出勤人数は15名程度になります。

採用担当者の今日のお話では、アットヴァージンが六本木で話題になっているだけに、キューティーもとても忙しいとのこと。そのため、震災後でも女性をかなり積極的に大募集していると言っていました。話題のお店なので、フリー客が多いらしく、女性にはノルマをかけていないということです。ノルマに疲れたという方は、イチャキャバも選択肢にいれてお店探しをしてみるといいかもしれませんね。かなり幅広く採用をしてくれますので、六本木でなかなかお店がみつからないという方、一度面接に行ってみてはいかがでしょうか。やる気さえあればすぐに採用してくれますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp