ニュースニュースエグゼクティブルーム

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は、渋谷のキャバクラで働いていた子。話を詳しく聞いてみると、今までは渋谷や五反田でも働いてたのですが、客層が自分には合わないとずっと感じていたそうで、今回は六本木のお店で働きたいとのこと。ただ、今まではアットホームな敷居が低いお店ばかりで働いていたので、六本木でも同じような雰囲気のお店を希望ということです。であれば、同じような雰囲気のお店を何店舗か提案し、そのなかでも3月1日にリニューアルオープンを控えている『ニュース』をおススメすると、面接に行ってみたいというので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

お店に着くと今日はメインルームに通されて面接がはじまりました。とはいっても、ニュースはメインルームしかありませんからあたりまえなのですが・・・。
面接では、社長さんにお店のことについてとてもわかりやすく教えていただきました。高級店の社長さんともなればサバサバした話し方をする方も見かけますが、さすが未経験者が多く働くニュースだけあって、社長さんでも女性と同じ目線で本当にわかりやすく話をしてくれます。六本木で12年同じ雰囲気を守り続けてきたニュースならではという感じがしましたね。こんなお店なら、私達も安心して未経験者を紹介できます。
ニュースは、六本木でも敷居が低いお店で、客層も良く、女性同士の仲もいいのが特徴です。事実、経験が浅い子や未経験の子を過去にたくさん紹介しましたが、みなさん働きやすいと言う子が多かったですからね。また、高級店で高い時給が提示されていた子でも、あえて働きやすいアットホームな雰囲気のニュースを選んだ子もいたくらいなんです。

面接が終わり、同ビルの4階に完成している新しい店舗を案内していただきました。ニュースは2月28日までは地下1階の店舗で営業をするのですが、翌日の3月1日からは新店舗でリニューアルオープンをすることが決まっているんですよね。1枚目の写メはそんな新店舗のメインルームになります。今までの内装と比べると、ガラッと雰囲気が変わりかなり高級感が感じられる店内になっていました。通路には、クリスタルのカーテンのような装飾まであって、高級店と同じくらいのグレードといったところでしょうか。2枚目の写メは、エグゼクティブルーム(仮称)という部屋でカラオケが設置されていました。旧店舗にはメインルームしかなかったので、これまたグレードアップした一面をみることができました。
聞いたところによると、この内装は、他店で最近よく見かける“居ぬき”ではなく、なんとスケルトンからすべてを新品で作り直したということです。こんな不景気な時代にニュースも大胆なことをしますよね。さすがは人気店だけのことはあります。

ニュースは、3月1日のリニューアルオープンを控え、現在積極採用中です。リニューアルオープンの前日までは旧店舗で働けますから、入店するタイミングの心配もいりません。六本木のアットホームで働きやすいキャバクラの代表格のようなお店なので、未経験の方・経験が浅い方はまずはニュースの面接に行かれてみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp