17d4a79e.jpgこんばんは。今日は遅めの21時から本日3件目の初回面談。今日の子は26歳で六本木のクラブで3年ほど経験がある子。お客さんもある程度持っているということで、日給は売り上げでスライドさせてほしいということです。なんと、今日の子は自分のお客さんの名刺ファイルや前店舗の給与明細まで持ってきてくれました。こうなればかなり説得力もあるので、いい給与条件で交渉できそうなお店をセレクトして、まずはアットホーム系のクラブ『ネオス』に面接に行ってきました。お店に着くと、金曜日ということもあってかメインルームはだいぶ賑わっていたので、お店の片隅にあるバーカウンターで面接が始まりました。面接では、しっかりとお客さんが呼べることを伝えて、高率な売り上げスライドをじっくりと交渉しました。そんな話に集中していると、なんだかメインフロアーから聞いたことのある歌声が…。振り返って見てみると、なんと黒人のシンガーが生で歌っているではないですか。写メはその時のものなんですが、『エーライフ』などのクラブでよく流れている、あのR&Bをこの黒人の人は、めちゃくちゃ上手く歌っていて、面接中にもかかわらず私も女の子もジーッと見入ってしまいましたね。いやー、これだけ本場モンの歌声を生で聞いたことがなかったので感動しました。前に映画ドリームガールズも見てたんですけど、黒人女性ってホント歌上手いですね。でもいつも思っていたんですが、黒人女性の歌手ってなんでポッチャリしている人が多いんですかね…。
まぁ、それはさておき、LIVEも終わり面接も再開されて給与条件もお互いが納得いったようで来週から働いてみるということになりました。こんなお店なら呼んだお客さんもきっと気に入ってくれることでしょう。
こんな豪華なLIVEもあるクラブ『ネオス』。黒人の生の歌声を一度聞きに来てみませんか?

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp