こんばんは。今日はとあるお店に面接に行ったときに、そのお店の店長からこんな話を聞くことができました。
なんでもこの4月から都の迷惑防止条例が厳しくなり、スカウトマンの取締りが強化されるようです。毎年条例が厳しくなると言われ続けていたんですが、今年はどうも本気のようですね。すでにデジカメでスカウトマンを撮影して摘発の準備をしているとのウワサまであり、警察は六本木の駅構内や交差点にいるスカウトマンを本気で摘発にかかるようです。それだけであればお店側は関係ないのですが、今回はスカウトマンを使っているお店も摘発の対象になるようで、その店長も危機感を抱いていました。摘発を恐れている一部のお店では、早々にスカウトマンをすべて出入り禁止にしていますし、専属のスカウトマンを雇っていたお店は全員リストラをしているところまであります。事実、私の知り合いで5年くらい専属のスカウトをやっていた人が今月急にクビにされて、困って就職活動をしていました。
たしかに、最近は六本木駅構内のスカウトマンが少なくなってきた感じがしますので、怖いもの知らずのイケイケスカウトマン達も今回ばかりは観念してるみたいですよ。4月からは、スカウトマンにいつも付きまとわれていた子達も、気持ちよく出勤できるかもしれませんね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp