こんばんは。今日は20時から1人目の子の初回面談をして六本木ヴォーグとポッシュに面接に行き、21時30分から2人目の子と会って初回面談をしました。話を聞くと23時で上がりたいといういわゆる終電上がりが希望で未経験の子です。
六本木のお店ってだいたい23時ごろから忙しくなるので、終電上がりは戦力にならないのでなかなか採用してくれないんですよね。よくフロムエーやアンでは、誰でもできるかのように『終電上がり大歓迎』と書いてありますが、あれはかなりのルックスの子でないと採用してくれないのが現実です。『全額日払い可』『週1OK』『即入寮可』『入店祝い金』といった広告で見かける高待遇もかなりのルックスでないと認めてくれないものです。未経験の子は、その広告を見て簡単に見つかるだろうと思っているみたいですが、意外と難しいんですよ。
でも今日の子は、昼間仕事をしているのでどうしても終電上がりでないとダメみたいなので、がんばって探してみました。そしたら5名程度で営業しているスナックに無事に決まりました。あーよかったこんな風に難しい条件の子を決めた時ってなんだかやりがいみたいのを感じるんですよね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://kyabanet.jp