キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2016年05月

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は郊外のキャバクラで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、実家住まいなので、親にはバレたくないとのこと。だから、終電で帰れて髪の毛のセットはしたくないと言っていました。そんな条件に合うお店を何店舗かご提案すると、銀座のミニクラブ『花恋』がおススメだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

花恋
花恋は銀座8丁目のウォータータワービルにあります。私たちがエレベーターで8階にあがりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

花恋
女性がここで面接用紙を記入していると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えてくれました。

花恋は2007年11月にオープンしたお店。オーナーママが1名、雇われママが1名で、ヘルプの女性が7名くらい出勤するミニクラブになります。ミニクラブなので美容室の強制はなし。服装もワンピースなら比較的なんでもOKになっています。今日の女性は終電上がりが希望ですが、もちろん花恋は毎日終電上がりが可能。もし、残業した場合は、しっかり時給が支給され送りも無料でついています。

花恋
ミニクラブなので時給は4000円くらいですが、ノルマが全くないので成績を気にせず働くことができます。花恋のオーナーママは美人なので、ママ自身の力だけでお客さんがよく来店してくれます。だから女性は、ヘルプ業務だけに専念すればいいので、派遣スタッフのように気楽に働くことができるんですよね。銀座のお店ですから客層も良く、六本木・西麻布・歌舞伎町でよく見かける派手なタイプのお客さんはまずいません。

花恋は時給以外に同伴料3000円、本指名3000円が別途支給されます。日払いは半額までできますので、すぐにお金が必要な時も安心です。

花恋
花恋はメインルームとカウンターだけの造りになっていました。メインルームではカラオケができるようになっていて、いつも店内はアットホームで一体感ある雰囲気で営業しています。

花恋は有名高級クラブが軒を連ね銀座の一等地に建つウォータータワービルにお店をかまえています。内装も豪華ですから、花恋の女性は気楽に働きながらも、プロのホステスさんが集う銀座のナイトワーク最高峰の舞台で働くことができます。
気楽には働きたい、でもやるからにはナイトワーク最高峰の街銀座の一等地で働きたい、花恋ならそんな相反する2つの希望条件を叶えてくれますよ!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は全くの未経験者。話を詳しく聞いてみると、ナイトワークを初めてみたいのですが、まだ不安なので最初はカウンターレディやウエイトレスをやってみたいとのこと。場所は六本木を希望していたので、合いそうなお店を何店舗かご提案すると六本木のラウンジ『ポテト』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ポテト
ポテトは六本木交差点から徒歩1分ほどのところにあります。私たちがこの看板を見つけ、エレベーターで4階にあがりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ポテト
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ポテトは今年の4月にオープンしたばかりの新店。カラオケラウンジのようなお店なので、お客さんがこのメインルームでお酒を飲んだり、カラオケをしたりして楽しむお店になります。営業時間は月曜日から金曜日の21時から翌5時まで。1日3時間以上働けばいいので、終電上がりでも、キャバクラで働いた後1時からの勤務でも、オープンラストの通し勤務でも自由にシフトを組むことができます。


ポテト
女性は奥のカウンター内で洗い物をしたり、フードを取り分けたり、話し相手になったりすることが仕事になります。時給は2000円以上ですが、ドリンクバック(1杯300円〜)もあるので、普通の飲食店のバーテンダーに比べれば高待遇。キャバ嬢ではないですから、ノルマやペナルティは一切なく、営業活動なんてする必要もありません。スカートであれば服装は自由なので、学校や会社帰りにそのまま働けてしまいます。これなら今日のような未経験者でもすぐ働けそうですよね。

六本木ポテト
ポテトは、六本木の高級クラブで長く働いてきた方が独立してできたお店。だから六本木の高級クラブのお客さんがアフターとして利用することが多くいつも混み合っています。アフターはお姉さんたちも来るから、話し相手はお姉さんたちがしてくれるので、カウンターレディは話し相手の負担は少なくて済みます。
高級クラブのお客さんは富裕層の方が多いですから、カラオケを歌ったとき、話し相手になったとき、お客さんのお酒を作ったとき、様々な場面でチップをくれることもあります。その日の日給よりもチップのほうが多かったなんて女性もいたくらいですから、ポテトのカウンターレディは意外と稼げてしまいます。

ポテトは4月にオープンしたばかりで、まだまだスターティングメンバーを大募集しています。ポテトはイケメンスタッフが揃っていますから、それを目当てにした女性客もチラホラ来店します。
ナイトワークは抵抗がある、でも時給は高めで富裕層と知り合う仕事がしたい、そんな希望条件ならポテトのカウンターレディはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

このページのトップヘ