キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2014年09月

こんばんは。今日は先日面談を済ませていた女性と19時に西麻布の交差点で待ち合わせ。先日の面談ではラウンジを希望していたので、今日は西麻布のラウンジを何店舗か面接に行くことになっていたのです。

レジテッド
私たちは西麻布の交差点で待ち合わせをして、1店舗目に西麻布のラウンジ『レジテッド』に面接に行ってきました。

レジテッドは西麻布の隠れ家的な会員制ラウンジ。私たちが目立たない入口からお店に入ると、スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。そこで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

レジテッドは7月に3周年を迎えたばかりのお店。西麻布のなかでは大規模なお店で、1日の出勤は50人程度になります。
ラウンジですから、もちろん私服OKで髪の毛のセットは必要なし。登録制の自由出勤なのでペナルティがなく、遅刻当欠無欠をしても一切引かれることはありません。女性もお客さんというコンセプトですから、お客さんのタバコに火をつける、お酒を作る、名刺を配るといったテーブルマナーも全くありません。そもそも、レジテッドはクラブのようにボトルが出るわけではなく、レストランのようにお客さんも女性もそれぞれが好きな飲み物をオーダーするので、ウエイターがドリンクをすべて用意してくれます。

レジテッド
レジテッドの給与システムは時給制ではなく完全歩合制。シートバック、ルームバックと言われる、席に着くとバックがもらえるシステムに加え、ドリンクバックで稼ぐようになっています。こう書くとわかりずらいかもしれませんが、お客さんがよく入っているレジテッドなら時給換算で5000円以上もらえることがほとんどです。給与は全額翌日振り込みなので毎日が給料日なのもいいですよね。

レジテッドは営業中に、シェフが腕を振った料理を楽しめるのもいいところ。なんと、女性は21時までに出勤すればシェフのワンプレートディナーが食べれるので、それが楽しみで早めに出勤する女性もいるくらいです。ラウンジですから待機中は読書ををしたり、ゲームをしたり、ケータイをいじっていてもぜんぜんOK。以前営業中に面接に行ったときには、読書をしている女性をみかけましたので、みんなが自由に過ごしています。さらに、レジテッドにはカラオケもあるのですが、空いていれば女性だけでカラオケをすることも可能。早い時間や土曜日などの比較的空いている時間帯には、女子会や誕生日会など女性会員がプライベートで無料で利用もできちゃうんです。
ここまで至れり尽くせりなラウンジはなかなかないですよね。

レジテッド
西麻布でも1・2を争うほどお客さんが入っているレジテッドは、独自の給与システムでしっかり稼ぐことができます。また、仕事をしていると感じさせない自由な雰囲気は、他のラウンジと比較しても群を抜いています。こんなお店なので人気が高く普段は採用基準が高いのですが、年末の繁忙期をひかえた10月からはいつもより採用されやすくなります。レジテッドが気になる方はこのタイミングにぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は六本木の新店クラブ『トゥエルブ』の採用担当者と打ち合わせをしてきました。トゥエルブは9月9日にオープンしたばかりの新店。まだまだオープニングスタッフを大募集するということで、今日は打ち合わせをすることになっていたのです。

トゥエルブ
私がエレベーターでお店のある7階にあがると、目の前にはトゥエルブの真新しいロゴが見えました。ここでお店のボーイさんが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

トゥエルブ
ここで私が待っていると採用担当者がやってきて、お店のことについて詳しく教えていただきました。

トゥエルブはオープンしてまだ数日のお店。ママが2名で1日の出勤人数は20人程度の高級クラブになります。
写真を見てもわかると思いますが、内装はスケルトン状態から仕上げているので、新築のモデルルームのようにとてもきれいになっていました。なんでも、普段はブライダル系を手掛けている有名デザイナーがデザインしてくれたようで、純白のウエディングドレスがマッチしそうな、エレガントな内装になっていました。本革の白いソファー、テーブルやカウンターはすべて天然大理石で統一された重厚感のあるインテリアはとても高級感が感じられます。

トゥエルブ
トゥエルブはオープンから毎日満卓でお客さんの入りが非常に良いのが特徴でしょうか。2名のママは私もよく知る六本木の実力者で、たくさんのお客さんを持っていることで有名です。その客層は芸能界やスポーツ界にもわたり、お祝いの花が有名人からたくさん届いていることからもそれがよくわかります。オープンしてもなかなかお客さんが入らず、早期に閉店してしまうお店が多い六本木や銀座で、これだけ好スタートを切ったお店は近年あまりみかけないくらいです。
それゆえ、私たちが紹介してオープンから働いている女性からは、「いい感じに混んでいるから時間がすぐに過ぎちゃうんです」なんて感想も聞こえてきました。

トゥエルブ
こちらは店内奥にあるVIPルームになります。メインルームとは違いダークな印象で、カラオケはなく数組が入れるVIPルームになっています。トゥエルブはメインルーム、VIPルーム、カウンターという造りになっていました。

トゥエルブ
石でありながら光を透過する性質を持つ天然石のオニキスを壁材として使用したカウンターは、幻想的な灯りのなかで接客をすることができます。天然石のため同じ模様がないですから、世界でひとつだけの灯りがみなさんの仕事の疲れを癒してくれます。

新店のトゥエルブは好調なスタートを切ったために、オープニングメンバーを追加で募集することになりました。
客層が良く、混んでいて、ママが優しく、スタッフも優しいと働きやすさはパーフェクトなお店です。今ならオープニングメンバーに間に合いますから、気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日はナイトワーカーの方。話を詳しく聞いてみると、他の紹介会社を使って、六本木のお店を探していたみたいですが、なかなか自分に合ったお店が見つからないとのこと。そこで、今回は当社を利用してみたいということで面談に来ていただきました。希望条件とルックスを考慮して、何店舗かご提案すると六本木の新店『クオレ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

クオレ
エレベーターでお店のある5階に上がり扉が開くと、クオレの真新しいロゴが見えました。下にはオープンを祝うための花があります。ここから店内に入るとスタッフが笑顔で出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

クオレ
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

クオレは9月4日にオープンしたばかりの新店。ママが1名、チーママが1名、1日の出勤は20人程度のクラブになります。クラブとは言っても敷居の高い高級クラブというわけではないので、髪の毛のセットは必要なく、服装の規定もけっこう緩めになっています。給与は基本的には月払いのお店なのですが、私たちが交渉すると全額日払いも可能。面接中に交渉すると、いつも快諾してくれるから、クオレのスタッフはとても優しい印象があります。
そんな働きやすい条件が整ったお店なので、在籍女性は20代前半から半ばが多く、一般的なクラブに比べるとやや平均年齢は若めになっています。

クオレ
クオレは、男性スタッフもお客さんをたくさん持っているので、未経験や客0で入店した女性でもお客さんを掴みやすいというメリットがあります。なかなかお客さんに馴染めない女性がいても、男性スタッフが公平にお客さんを分け与えてくれるので、誰でも指名や同伴を取れるんですよね。
クオレは、採用基準が高い六本木の中ではやる気重視で採用してくれる傾向が強いのも特徴でしょうか。男性スタッフも安定してお客さんを呼べるため、女性はお客さんをしっかり接客だけしてくれればいいので、やる気がある女性のほうが好まれます。

クオレ
お祝いの花が見かけられるクオレの店内はすべてがメインルームという造りになっていました。白を基調とした店内は清潔感があり、気持ちよく働けそうです。

オープンしたばかりのクオレは、緩めの条件で働けるにもかかわらず、時給5000円以上は出ます。オープニングメンバーはまだまだ大募集していますので、気になる方はぜひクオレに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ