キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2014年07月

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は札幌のすすきので働いていた方。話を詳しく聞いてみると、先日上京して来たようで早速六本木で働きたいとのこと。すすきのではキャバクラでバリバリ稼いでいたようですので、六本木ではすすきの以上に稼げるお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店をご提案すると、新店のキャバクラ『美人茶屋 離宮』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接にってきました。

美人茶屋離宮
美人茶屋 離宮は「美人茶屋」や「ZOO東京」を経営するナイトワークの大手企業INSOU東日本(株)が7月23日に六本木でオープンさせる新店になります。私たちがお店に着くと、入口には美人茶屋 離宮のロゴがありました。私たちがここからお店に入ると、スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

美人茶屋離宮
すでに完成しているメインルームは和モダンをコンセプトにした豪華な内装。ここで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

美人茶屋 離宮は系列店の美人茶屋が盛況のためスピンオフしたお店になります。店内は2フロアーの140坪で1日の出勤は35人から40人程度を予定。系列の美人茶屋よりも和テイストを強めたコンセプトにしているせいか、在籍女性の年齢層はやや高めで25歳から28歳が一番多いそうです。

実はこのメインルーム、他のお店よりも広めに座れる設計になっているのも特徴なんです。普通のお店って、1人の座る幅が90冂度でソファーが作られていますが、美人茶屋 離宮は110cmで作られているんです。この隠れた開放感は私も面接でソファーに座って実感しました。(ちなみに対面にある移動式のイスは既製品なので110cmはありません。)


美人茶屋離宮
美人茶屋 離宮の給与システムは、本指名と場内指名によるポイント制で時給がスライドするほかに、本指名と同伴のお客さんは別途売り上げバックが支給されるようになっていて、時給+手当でしっかり稼げるようになっていました。
指名のポイント制のお店だとたくさん出勤する女性ばかりが稼げて不公平なところもありますが、売上バックだと、週1出勤の女性でも、週6出勤の女性でもシフトに影響を受けず手当が公平に還元されるメリットがあります。また、短時間で大金を使うお客さん、細々と長時間滞在するお客さんなど、どんなタイプのお客さんでも手当がしっかりもらえるのがいいですよね。

美人茶屋離宮
美人茶屋 離宮は、女性にたくさん稼いでほしいという想いから、上記の給与システムとは別に毎月賞金がもらえるイベントを行います。これは同伴や指名で競い上位の女性は高額の賞金がもらえるというもの。面接時にその賞金イベントの予定表を見せていただきましたが、かなり面白そうな内容でした。これはペナルティがあるわけではないので、参加したほうが絶対いいですよ。

美人茶屋 離宮は髪の毛のセットは強制ではないのですが、ヘアメイクさんが2名常駐予定。料金はオールタイム1500円ですが、同伴した時は1000円に割引になります。服装はロングドレスは禁止でミニドレスやミニワンピを着てほしいそうです。

美人茶屋離宮
美人茶屋 離宮はメインルームとカラオケ付VIPルームが4部屋という造りになっていました。写メの2枚目と3枚目はメインルームで、4枚目と5枚目はVIPルームを撮ったものになります。

まもなくオープンする美人茶屋 離宮はまだまだオープンニングメンバーを大募集しています。大型店になりますから、大量の女性を必要としているため現在かなり甘めの保証時給で積極採用しています。気になる方はぜひ早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は六本木のお店で働いていた方。話を詳しく聞いてみると、六本木は肌に合わなかったようで、銀座の落ち着いたお店で働きたいとのこと。着物を持っているので、着物で働けるお店も希望していました。そんな今日の女性におススメなお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『叡(えい)』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

叡
叡は銀座8丁目のたくみビルにあります。私たちがエレベーターで5階に上がると、叡の看板が見えてきました。ここからお店に入るとスタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

叡
白を基調とした清潔感のあるメインルームで女性が面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

叡は今月で9周年を迎えるクラブになります。ママが1名、チーママが2名、1日の出勤は18名程度の中箱のお店。系列店には『アユカワ』、『ぷらてぃーな』、『ギンコイ』、『Busy Bee』があります。
叡はママ3名とヘルプ女性数名が毎日着物を着ていますので、出勤人数の1/3が着物と、とても着物率の高いお店になっています。着物で働きたい女性のために着物教室を店内で開催したり、老舗呉服店と提携したりと、叡は着物で働きたい女性をずっとバックアップしてきました。そのため、これだけ着物率が高くなったのです。

叡
叡は客層が非常に良く、接待で利用するお客さんが多いという特徴があります。服装が上品で、女性の接客がしっかりしている叡だから、大事な接待の場として選ばれるのでしょうか。プライベート客が多い他店では、お客さんの口説きがしつこく接客が大変なんて声もよく聞きますが、接待の多い叡ならそんなストレスとは無縁で、本来の接客に専念できます。プロの接客スキルを身に着けるなら、これ以上最適なお店は銀座にはないかもしれません。

叡
叡は基本的には終電上がりのお店なんですが、もし残業をした場合は、残業代とタクシー代がしっかり支給されるようになっています。ナイトワークってサービス残業多いですから、これがあるとなしでは収入に大きな差が出てきますよね。
また、銀座のクラブって日給が固定されていて、頑張っても柔軟に日給が変動しないお店がほとんどなんですが、叡はポイント制になっているので、同伴や誘客などが反映されてすぐに日給を上げることができるんです。これならお客さんを持っていなくたって、未経験だってクラブでもすぐに稼げてしまいますよね。

叡
イカール、ミュシャ、ピカソの作品が展示されている店内は、銀座らしい落ち着いた店内になっていました。こんな店内で、叡ならではのお客さんと接客できたら、銀座で働いているプライドを感じられるはずです。とても働きやすい叡が気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ