キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2014年05月

こんばんは。今日は愛媛県松山市を拠点とするC&Cグループの銀座で3店舗目のお店、クラブ『モントレイ』に打ち合わせに行ってきました。

モントレイ
モントレイは銀座8丁目の築浅のきれいなビルにあります。私はこのビルに入りモントレイのある4階にあがりました。

モントレイ
お店に入るとモントレイのロゴが見えました。とても煌びやかで高級クラブらしいこのロゴの前で待っていると、採用担当者がやってきてメインルームに案内していただきました。

モントレイ
私はここに座り、採用担当者からお店のことについて詳しく教えていただきました。

モントレイはオープンから1年半のお店。系列店には銀座のクラブ『華壇』、キャバクラ『キャビン』があります。ママは3名で1日の出勤は18人前後になります。ママやベテランのお姉さんは着物で接客することも多く、銀座らしい気品ある高級クラブ。客層は社会的地位の高い富裕層ばかりなので、接客でストレスを感じることはほとんどありません。ヘルプ女性の服装はドレスとワンピースの割合が半々なので、ドレスを持っていなければワンピースでも勤務可能。高級クラブですから日給3万円以上もらっている女性も多く、しっかり稼ぐこともできます。

モントレイ
モントレイは銀座の高級クラブの中では、若いスタッフが多く、女性と同世代なんて方も見かけます。スタッフがおじさんばかりだと、融通が利かないなんてこともありますが、若いスタッフは女性の気持ちをよく理解してくれます。モントレイは銀座の高級クラブでは比較的客層の年齢も若く、40代が中心のようです。

モントレイ
モントレイはメインルームとこのバーカウンターだけの造りになっていました。築浅のきれいなビルで、白を基調とした店内はとても清潔感があり気持ちよく仕事に専念できそうです。

モントレイは先日新たなママが入店し、お店がますます活気づいています。それに伴い女性を急募するということになったので、実は今日打ち合わせをすることになったのです。採用担当者のお話では、夏のボーナス時期で6月はお客さんが増えますので、女性の給与条件も今なら良くすると言っていました。いつもより優遇されるこのタイミングにぜひモントレイに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は西麻布のラウンジで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、今働いている西麻布のラウンジは、時給は高いのですが、客層が悪く終わり時間も遅いとのこと。なので、早く帰れて客層が良いラウンジを希望していました。最近、西麻布と六本木の時給が高いラウンジで働いている女性がよく応募してくれるんですが、みなさん同じことを言いますね。ラウンジで高額時給ともなれば、それなりにデメリットもあるのでしょう。
そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、銀座のラウンジ『ルーチェ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ルーチェ
ルーチェは銀座7丁目のビルの7階にあります。私たちがエレベーターで上がると、お店の入口にはルーチェの看板が見えました。ここからお店に入ると、スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内してくれました。

ルーチェ
ここで女性が面接用紙を記入していると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。


ルーチェは6月2日にオープン予定の新店になります。営業時間は月曜日から金曜日の20時からラストまで。1日の出勤は15人程度を予定している中箱のお店になります。
お店の形態はラウンジになるので、私服OK(下は必ずスカート)で髪の毛のセットは必要なし。接客中は名刺交換、お酒を作る、タバコに火をつけるといったキャバ嬢のようなテーブルマナーも必要なく、ラウンジですから気楽に働くことができてしまいます。もちろん掛け持ちもOKで、西麻布や六本木のラウンジで働いている女性が、息抜きに銀座に来てみるのもいいでしょう。

ルーチェ
私たちが面接に同行した女性は3500円から4000円程度の時給が提示されることが多く、さらにルーチェにはドリンクバックや指名バックなどが充実しており、時給以外でも稼げるようになっていました。銀座ということで、西麻布や六本木のように遅くまでお客さんは遊ばないので、終電上がりもぜんぜんOK。送りを使った場合でも1000円からと格安料金になっていました。

ルーチェ
店舗名のルーチェとはイタリア語で光の意味。銀座の夜の光に、自由に働きたい女性が集まってくるようにと名づけられたとか。銀座は厳しい街と思っている女性が多いようですが、ルーチェの面接官は銀座で一番自由に働けるお店を作っていきたいと言っていました。

銀座という場所柄、客層は抜群に良いですから、今日の女性のように客層で苦労したという方にはピッタリです。

ルーチェ
ルーチェはすべてがメインルームというシンプルな店内になっていました。ソファーにはクッションがたくさん用意されていて、女性もくつろぎながら接客ができそうです。

ルーチェはまもなくオープン予定なので、現在積極的に女性を募集しています。銀座には珍しいラウンジスタイルのお店ということで、人気が高く私たちもすでに多くの女性を紹介しています。自由なラウンジ×銀座の客層という最強タッグのお店が気になる方は、オープン前に面接に行ってみてはいかがでしょうか。かなり面接者が多いですから早めに面接に行ったほうがいいですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は未経験の専門学校生の方。話を詳しく聞いてみると、4月から入学した学校も落ち着いたのでそろそろアルバイトをはじめたいとのこと。ただ、接客はあまり自信がないので、最初はウエイトレスからやってみたいと言っていました。そんな今日の女性には、銀座のキャバクラ『キャビン』がおススメだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

キャビン
キャビンは銀座8丁目のきれいな築浅のビルの6階にあります。私たちがお店に入るとスタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

キャビン
私たちがここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

キャビンは2012年10月のオープンなので、まだ1年半の若いお店。系列店には先日ブログに書いたばかりのクラブ『華壇』とクラブ『モントレイ』があり、愛媛県松山市を拠点とするC&Cグループのお店になるので、とても安定感があります。キャビンの1日の出勤は18人程度。敷居の低いキャバクラになるので、学生を中心に未経験者が多く働いています。キャビンにはウエイトレス業務を行うバニーガールが多数在籍しており、今日の女性はそのバニーガールで採用してもらうために、面接にやってきたのです。

キャビン
キャビンの店内は、長方形の形をしていて、写真のように真ん中にガラスの仕切りがあります。白を基調とした店内はとても清潔感があり、新築のモデルルームのような感じがしました。

キャビンはキャバクラになるので、時給の他に本指名料、場内指名料、同伴料が支給されます。また時給は売上スライドになっていて、頑張った分はしっかり時給が上がるようになっています。キャバクラって個人プレーでやればやっただけ稼げるから、とてもやりがいがありますよね。
店内にはヘアメイクさんが常駐しており1回1000円でセットが可能。銀座って美容室高いですから、これは助かります。
バニーガールは、20種類のカラーから衣装が選べるので、それぞれが個性あるバニーになることができます。バニーガールって痩せている女性よりも、グラマーか、ややポッチャリの女性の方が似合うので、そういった女性はバニーガールをやってみると、新たな自分の魅力に気づくかもしれません。

キャビン
キャビンはフリー客がよく入っているため、未経験者でも稼ぎやすいという特徴があります。クラブだといつまでたっても自分のお客さんにはなりませんが、キャビンだとすぐ自分のお客さんができるるから、誰もが稼げてしまいます。事実、未経験でオープンから働いている女性は、給与が入店当初の2倍になっているくらいなんですよ。
これだけ稼げるようになったのはフリー客の多さとともに、男性スタッフの育成力も理由の一つ。松山で成功したC&Cグループのお店ですから、女性のサポートを極めた松山からの出向スタッフがいるのも頼もしいんですよね。女性も交流の一環として、松山の本店に研修に行けることもありますから、松山の最高級クラブを肌で感じることができます。

キャビン
キャビンの店内の奥にはバーカウンターがあります。キャビンの店内はメインルームとバーカウンターだけのシンプルな造りになっていました。

キャビンは、銀座のなかではとても働きやすいキャバクラになります。フロアレディはちょっと不安、と思ったらバニーガールがあるのでどんな女性でも受け入れてくれます。
フロアレディ、バニーガールどっちか迷っているなら、ぜひキャビンに面接に行ってみてはいかがでしょうか。バニーガールからはじめてフロアレディにステップアップした女性もいますので、自信がない方はまずはバニーガールからはじめてみるといいと思いますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ