キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2013年09月

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は30代のほぼ未経験の方。話を詳しく聞いてみると、シングルマザーのため、割のいいナイトワークをしたいとのこと。ナイトワークは20代前半の時に少ししたことがあるようですが、だいぶ前のことなので店舗名すら忘れてしまったそうです。30代で未経験となると、正直、六本木や銀座だとご紹介できるお店の選択肢が少なくなります。そこで新橋のお店を提案すると、新店のキャバクラ『フレア』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

フレアフレアは新橋駅のSL広場の目の前にあります。新橋駅の反対側には銀座の高級クラブ街がありますが、SL広場は逆側なので、ここはリーズナブルなキャバクラがたくさんあります。私たちはエレベーターで5Fにあがりお店に入ると、メインルームに通されて面接がはじまりました。


フレアフレアは今年で8年目になるのですが、8月下旬で一旦閉店して10月15日に新規オープンを控えているために現在閉店中です。だからボトルがテーブルの上に置かれてたりと、慌ただしさがありましたが、私たちはここでお店のことについて詳しく教えていただきました。

フレアは新橋にあるごく普通のキャバクラになります。時給は3500円前後ですが、六本木や銀座に比べ採用間口が広いので、30代未経験でも積極的に採用してくれます。客層は、場所柄一般的なサラリーマンがほとんどで、危ない輩系なんて全く飲みに来ません。普通のサラリーマンの人って控えめに飲む人が多いので接客もしやすいから安心して働けるんですよね。


フレアフレアは髪の毛のセットは強制ではないですが、お店には専属のヘアメイクさんが常駐予定ですので、セットしたい場合は店内で格安でセットができます。服装の規定も緩くワンピースでもOKです。

指名料やドリンクバックがあるから、実力次第では六本木や銀座の高級店並みに稼ぐことも可能。六本木や銀座のお店って女性のレベルが高く競争率も高いから、それなら新橋のお店でトップで働いている方が、稼げる場合もあるんですよね。




フレア
この写メは面接の後に見せていただいたVIPルームになります。新橋のキャバクラのVIPルームにもカラオケがあって、料金もそれなりに高いんですよ。リーズナブルに飲みたいお客さん、ちょっとお金持ちのお客さんどちらにも対応できるのは新橋のお店ならではでしょうか。


フレア
最後の写メは更衣室を撮ったものになります。1日の出勤人数は15人程度ですからこれだけあれば十分ですよね。



新橋のフレアは現在新規グランドオープンに向けて積極的に採用をしています。新橋のお店って30代に優しいお店が多いのですが、特にフレアは30代大歓迎のお店です。もちろん20代の女性も大歓迎ですから、六本木や銀座はちょっと…という方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。


NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は昼の仕事を辞めて、心機一転ナイトワークに転職を考えている20代前半の方。話を詳しく聞いてみると、留学をしたいらしく費用を貯めるために銀座でナイトワークをしたいとのことでした。でもナイトワークは専門学校時代に少ししか経験がなく、お酒もあまり飲めない私でも働きやすいお店を希望とのことなので、面談後に銀座のキャバクラ『Rill(リル)』に面接に行ってきました。

リル



リルは銀座8丁目の並木通り沿いのビルにあります。かわいらしいリルの看板を見つけ、私たちはお店に入るとメインルームに通されました。





リル
2枚目の写メはメインルームになります。リルは20坪弱のお店なので、この写メに写っている幅しかないコンパクトなお店になります。私たちはここでリルについて詳しく教えていただきました。

リルは9月4日にオープンしたばかりの新店で、ママはいなくて1日の出勤は12人程度のお店になります。営業時間は月曜日から金曜日の19時30分から翌1時まで。終電上がりももちろんOKで、シフトも週ごとに提出でもOKという緩さがありました。リルはフリー指名制のキャバクラシステムで、指名・同伴・ボトルがポイントに反映される給与システムなので誰でもしっかり稼げるようになっています。着物を着ただけでそれもポイントに反映されるので、成績が良くないときは着物を着てポイントを稼いじゃうなんてこともできてしまいます。


リル時給は4000円から5000円くらいですが、給与からは厚生費・名刺代などの雑費が一切引かれず、税金と送り代しか引かれないので、思ってたよりも手取り金額が多くなります。

実はリルの社長は元俳優。芸能界に長くいた方なので、お客さんも業界関係者が多く来店するかもしれません。芸能界に人脈を作りたいって希望条件は良く聞きますから、それならリルの社長に相談してみてはいかがでしょうか。

リルこの写メはクリスタルカーテンに仕切られた個室風なテーブルですが、特にVIPルームというわけではなく、メインルームだけの店内になっていました。

これだけのスペースで男性スタッフが5名もいますので、営業中にお客さんにお酒を飲まされそうになっても、すぐに男性スタッフが注意できますからとても安心です。広いお店だとなかなか気づかないですからね。今日の女性はお酒が飲めないですし、ほぼ未経験なので、それならこんなコンパクトで男性スタッフが注意深く見守ってくれるお店の方が安心だと思い、おススメしていたのです。


リルはオープンしてまだ3週間なので、スターティングメンバーを大募集しています。銀座というと敷居が高いお店ばかりと思っているかもしれませんが、リルはとても働き心地がいいお店ですので、気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。


NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日は六本木と西麻布のガールズバーで経験のある大学生の方。話を詳しく聞いてみると、今回もまたガールズバーでお店を探しているとのこと。しかも、すぐにお金が必要らしく、即日体験入店できるお店を希望していました。そんな条件に合うお店をいくつかご提案すると、西麻布のガールズバー『バロン』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

バロンバロンは隠れ家的なお店をコンセプトにしているので、なんと表に看板が一切ないのです。女性は本当にこんなとこにお店があるの?とやや不思議そうに店内に入ると、そこには高級感漂うきれいなお店がありました。1枚目の写メは入口からバーカウンターを撮ったものになります。営業中はこのバーカウンター内にイケメン風なお兄さんが立っていておいしいカクテルなどを作ってくれます。

写メ奥にはメインルームが広がっていて、突き当りの壁には、ハウスミュージックのイメージビデオがホームシアターのように映し出されていました。ハウスミュージックがBGMに流れているなんてなかなか粋なお店ですよね。私たちはこんな西麻布ならではのオシャレなメインルームでお店のことについて詳しく教えていただきました。


バロンバロンは2011年6月2日にオープンしたので、まだ2年目の若いお店になります。営業時間は月曜日から金曜日までの20時からラストまで。西麻布のガールズバーなのでもちろん髪の毛のセットなしで私服勤務OK。ジーンズ、パンツ、ロングスカート、帽子以外なら服装は何でもOKです。登録制になるので、シフトは自由出勤。週1、月2・3出勤なんていう女性も多く登録しているそうで、全くシフトを組む必要はありません。なんせ掛け持ちがOKなので、今働いているお店を辞める必要がないんです。名刺もないのでキャバクラのような営業営業した雰囲気がなく、お客さんとの連絡先の交換は基本的にはしなくてもいいことになっています。
そもそも店舗名のバロンとは、自由人という語源があるらしく、すべての女性が自由に働けるお店にしたいという想いから名づけられたようです。

バロン実はバロンの社長は昔、当社のアドバイザーと同じ店舗でスカウトマンをしていたんです。だからお店側の考えでなく、女性側の気持ちをよくわかっているので、とても融通が利きやすいというのもバロンの特徴です。ただでさえ、西麻布のガールズバーだから緩いのに、それに加えて融通が利きやすいっていったら、もう他のお店では働けなくなっちゃいますよね。

バロンはアットホームな雰囲気も特徴で、休日にみんなでバーベキューに行ったり、有明の野外音楽イベントの会場で飲み物の出店を出してみんなでワイワイと、店舗が一体となったオフの活動も活発なんです。

バロン
最後の写メは高性能なカラオケを備えたVIPルームになります。ここは待機室としても使われていて、待機中は大型モニターでテレビを見れるんですよ。飲み物もサービスしてくれるそうですから、こんな待機ならいくらしていても退屈はしませんよね。もちろん待機中も時給はもらえます。
店内はこんな2つのVIPルーム、メインルーム、バーカウンターという造りになっていました。



バロンは、西麻布らしいスタイルで働けますので、自由に働きたいという女性にはピッタリなお店です。気になる方はぜひキャバネットにご応募ください。すぐにご紹介させていただきます!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は六本木にオープンする新店『feerique(フェリーク)』の採用担当者と打ち合わせをしてきました。

フェリーク


1枚目の写メはフェリークがオープンするビルになります。実はこの新店、瀬里奈グループが30数年ぶりにオープンさせるクラブで、9月26日に自社ビル瀬里奈ビレッジの3Fでオープンします。ちなみに、フェリークとはフランス語で妖精という意味。落ち着いたクラブで清楚な女性を好むこのお店らしいネーミングですよね。






フェリーク


それに伴い老舗クラブ『セリーネ』は閉店することが決定しています。セリーネは今年で38周年を迎える老舗店だったのですが、この名店も9月20日をもって閉店してしまうのはとても残念です。







フェリークは瀬里奈グループが総力をあげてオープンさせますので、現在破格の給与条件で積極的に採用中です。当社はすでに何名か面接を済ませたのですが、他店よりも明らかに高い日給を提示してくれるので、面接したすべての女性がフェリークに即決をしているくらいです。
安定した瀬里奈グループの新店で、破格の給与条件で働きたい方はオープン前の9月20日くらいまでには面接に行ったほうがいいですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ