キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2012年10月

こんばんは。今日はハロウィンで盛り上っている土曜日ということもあり、六本木のダンスするほうのクラブ『バニティ』に遊びに行ってきました。

バニティ



1枚目の写メは0時ごろの六本木交差点を撮ったものになります。17年六本木にいる私でも、今まで見たことがないくらい六本木交差点には人が溢れかえっていました。しかもハロウィンということもあって、街中の人たちはみんな仮装をしていますから、ハイテンションな人ばかりです。





バニティ

2枚目の写メは、バニティのあるロアビルを撮ったものになります。ここはキャバクラ『ZOO TOKYO』やクラブ『クロリス』が入る六本木の超大型ビル。六本木交差点からこのロアビルまで、いつもなら2分ほどで着くのですが、この混雑の中立ち止まって騒いでいる人が多く、10分もかかって到着しました…。



バニティ


私たちはVIPルームを予約していたので、行列には並ばず、すぐにVIPルームに通してもらいました。3枚目の写メはバニティのVIPルームを撮ったものになります。ダンスするほうのクラブのVIPにもなんとカラオケがあるんです。キャバクラのVIPルームにカラオケはよくありますが、最近はこちらでもあるんですね。ちなみに私たちは何度もここを利用していますが、未だにカラオケをした人がいません・・・。
バニティにはカラオケが完備されたVIPルームが全部で8部屋と、その他にダンスフロア―にVIPテーブルがたくさんあります。

バニティ
VIPルームに入って1時間もするとこの状態。私もかなり酔いはじめ、写メ下部に私の指が写りこんでいますが、気にしないでください。シャンパンやらビールやらカクテルやらが次から次へと運び込まれ、みんなかなり盛り上がっていました。ちなみに写メに写っている白い仮装用の着物を着て髪の毛をセットした女性は、クラブのママではなく、普通のOLさん。しかも左肩を出している極道っぽい過激着物だったんですよ。
バニティ内も女性はほとんどすべての方が仮装していたので、家から着てきたのかと思えば、みなさん近辺の飲食店で着替えてからバニティに来ていました。
地方から旅行で来ている女性も多く、日曜日に寝ないでディズニーランドやスカイツリーなど東京観光をして帰るとか。バニティって全国から人が集まってくるんですね。
こんな状態でハロウィンのバニティは超盛り上がっていて楽しかったです。特に、女性は仮装しているからか、いつもよりハイテンションな人が多くいましたよ。

バニティ
最後の写メは、朝5時過ぎにバニティを出て撮った写メになります。朝の5時にもかかわらず、六本木は相変わらずの人ごみで警察が出動して交通整理をしていました。

西麻布の『エーライフ』や六本木の『フラワー』が閉店して、バニティは最近特に流行っているようです。六本木のキャバクラで働いた後は、ダンスするほうのクラブでストレス発散してみるのもいいかもしれません。今日も六本木で勤務するキャバ嬢の方、当社の派遣に登録している方、男性スタッフとけっこういましたからね!



NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は歌舞伎町のキャバクラで働いていた子。話を詳しく聞いてみると、歌舞伎町は客層が合わなかったので六本木で働きたいとのこと。時給も7000円を希望していたので、ニュークラブをいくつか提案すると『エマクラブ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速エマクラブに面接に行ってきました。

エマクラブ


エマクラブは六本木でも一番高級なビルの1Fにあります。






エマクラブ


このビルは家賃数百万もしますから、お客さんが入っている有名店しかありません。すべて六本木を代表するお店といえるでしょう。






エマクラブ

1Fのエマクラブに入ると、目の前には通路がありました。この通路の奥にはメインルームが広がり、左側にはVIPルームの入口があります。右側にはワインセラーがあるのがわかるでしょうか。エマクラブにはソムリエが常駐しているので、これだけ大きなワインセラーがあるのです。





エマクラブ
4枚目の写メは面接をしたメインルームを撮ったものになります。私たちはここでお店のことについて詳しく教えていただきました。
エマクラブはオープンから4年目で高額時給が魅力のお店になります。エマクラブの系列店には、同じニュークラブのビゼ・ミュゼルバ・アリス・セタルモがありますが、どれも同じだと思っていませんか?高額時給が出るお店というのは同じなんですが、実はこのエマクラブが一番服装や髪形の規定が緩いんです。他店では髪の毛をモリモリにセットして、ロングドレスで派手な印象がありますが、エマクラブは服装はワンピースを推奨していて、ドレスの場合はミニドレスであまり堅苦しくないものという規定があります。面接時にはワンピースのイメージパンフレットを見せてくれて、こんな私服で着ているようなワンピースで来てねと説明してくれるんですよ。
また、ヘアメイクさんが更衣室に常駐しているので、ヘアセットはすることになるのですが、ナチュラルセットを基本としていて、キャバ嬢っぽいモリモリセットはNGになっています。

エマクラブ5枚目の写メは、メインルームの右サイドを撮ったもの。4枚目の写メは左サイドなので合わせるとメインルームの全体がわかると思います。このメインルームはヨーロッパのお金持ちの邸宅をイメージして作られたようで、なんと店内には暖炉まであります。この大きな黒いものが暖炉で、下にあるガラスから中で燃えている炎を見ることができました。すごい形をした暖炉ですよね。ヨーロッパの暖炉ってこんな形をしているのでしょうか。




エマクラブ


6枚目の写メは、面接の後に見せていただいたVIPルームを撮ったものになります。こちらはモニターが2台あって、カラオケができるようになっていました。個室なので有名人が利用するケースが多いようで、あのメジャーリーガーのDやヨーロッパで活躍する日本代表サッカー選手のKも使ったとか。このビルは立地がいいのか、有名人の来店率が高いお店ばかりです。




エマクラブは、高額時給がでるニュークラブなのに、服装はガールズバーと同じです。高級店は厳しいからガールズバーで働いている人って多いと思いますが、高級店でも緩いお店ってあるんですよ。
同じことをするなら時給の高いお店のほうがいいに決まっています。一度エマクラブに面接に行ってたしかめてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は六本木のクラブで働いていた20代半ばの子。話を詳しく聞いてみると、今まで働いていたクラブはお客さんが入っていなくて、ぜんぜん稼げないとのこと。特に8月と9月は激暇だったらしく呆れて辞めたということです。こうなれば六本木でお客さんが入っていて稼げるクラブをご紹介しようと思い、面談後に六本木のクラブ『ピアノ』に面接に行ってきました。

ピアノ


ピアノはドンキホーテ横にある、築浅のビルの6階にあります。









ピアノお店に着くと、私たちはメインルームに通されて面接がはじまりました。ピアノはオープンして今年で9年目を迎えるクラブになります。2003年のオープン当初からお客さんがよく入っていたんですが、2005年10月からテレビ東京で放送されたドラマ『嬢王』で実名で舞台になったあたりから特に知名度が増し、六本木屈指の高級クラブとなりました。嬢王が放送されていた当時、ピアノで面接をして、帰宅後テレビに映るピアノを見た時はなんだか不思議な感じがしたものです。






ピアノそんなピアノは、ママが5人で1日の出勤人数は30人から週末で40人程度。8月に系列店のクラブ『ボレロ』が閉店して、ママが2名も移籍してきたので最近はますます忙しくなっています。ピアノという店舗名ですから、メインルームの中央には店舗名を象徴する木目のグランドピアノがありました。このグランドピアノなんと数百万円もするそうですよ。営業中の21時・22時・23時の1日3回、ピアニストが演奏しプロのシンガーがオールディーズやR&Bなど洋楽を中心に歌っているそうです。






ピアノ


4枚目の写メは面接の後に見せていただいたVIPルームを撮ったものになります。3つのテーブルがあるので、個室ですが3組が使用できるようになっていました。







ピアノ最後の写メは、スペシャルVIPルームを撮ったものになります。こちらは白を基調とした一番高い個室で、特別VIPなお客さんがよく使うそうです。その証拠に、写メにある大きな鏡には、あのクリスチャン・ラッセンが来店した時に、白いペンで直に描いたというイルカの絵とサインがありました。写メで見ると鏡に白い模様があるようにしか見えないと思いますが、鏡にはあのラッセンが描いたイルカがしっかりと残っています。今度面接に行ったときにぜひ見てきてください!
六本木って、日本の有名人がよく遊びに来る街としては知られていますが、世界のVIPもけっこう来ているんですよね。こういう普段出会えないVIPと出会えてしまうのが、六本木で働く魅力の一つでもあります。ピアノはこうした世界のVIPや外資系企業のトップなどがいつ来店してもいいように、英語が話せる女性が数名出勤しています。

六本木の高級クラブピアノは、ママが増えたことにより最近特に忙しくなっています。さらに、まもなく迎える年末の繁忙期に向け、いつもより甘めに採用をしてくれるのがこの10月です。世界のVIPも来店するお店で働きたい方はぜひ今月に面接に行ってみてはいかがでしょうか。
働くならやっぱり六本木の高級店ですよね!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ