キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2012年03月

クロリス1クラブ『ミラ』
こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は、派遣でずっと働いていた20代半ばの子。話を詳しく聞いてみると、4月からレギュラーで働いてガッツリ稼ぎたいとのこと。派遣だといつ入れるかわからず収入が不安定なので、在籍して働くことを決意したようです。それであれば、しっかり稼げるお店がいいと思ったので、来週オープンするクラブ『クロリス』へ面談後に早速面接に行ってきました。

お店に着くと今日はメインルームに通されて面接がはじまりました。来週オープンということもあり、メインルームのテーブルの上には、お酒やDMや段ボールなどが大量に積み上げられていたので、きれいな箇所を撮ろうと思ったらこのアングルになってしまいました。オスカーグループのお店と言えば、ゴージャスな内装が特徴ですが、クロリスはクラブらしい大人な女性がマッチする落ち着いた内装になっていましたね。

面接ではお店のことについて詳しく教えていただきました。クロリスにはママが3名いて、1日の出勤は35名程度の予定。クラブにも関わらず、給与がキャバクラのようなポイントスライドになっているので、実力次第で誰でもしっかりと稼げます。六本木や銀座にある他のクラブって、入店時の日給がその後がんばってもなかなか上がらないものですが、クロリスの給与システムには公平性や透明性が感じられます。そのポイントには指名や同伴が反映されるのはもちろんのこと、なんとアフターも反映されるんです。アフターってある意味無駄働きなところがありますが、クロリスはきちんと給与でかえってくるのです。さらに、アフターで指定のお店へ行くとアフターバックまであります。
オスカーのお店は、0時45分から翌4時15分までの間、30分ごとに大量の送りの車が用意されているので、すぐに帰宅することも可能。クラブは送りが遅い!ってクレームはよく聞きますが、ここならそれはありませんね。
あと、面接の最後の雑談中に話してくれたんですが、オスカーのお店は全店舗、タイムカードを廃止して静脈認証による出勤管理を行っているそうです。すごいですよね、人差し指で機械に触れるとピッと管理される最先端システムをさりげなく導入しているところは、ナイトワーク界をリードする大手企業ならではといったところでしょうか。

2枚目の写メは面接の後に案内してもらったVIPルームを撮ったものになります。こちらは格式高い洋館のイメージがする内装で、品のある女性にはピッタリですよね。今にも社交ダンスパーティがはじまりそうな雰囲気がたまりません。

クロリスは4月5日のオープン直前ということもあり、まだまだ大量に女性を募集しています。今までのクラブにはない稼ぎやすい給与システムはかなり魅力ですし、送りの早さも好評です。今までクラブで苦労した方はぜひクロリスに行ってみてはいかがでしょうか。クラブの見方が変わると思いますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp


こんばんは。今日は六本木の新店のお知らせがあります。オスカーの新店『setalmo (セタルモ)』が5月14日にオープン予定。営業形態はビゼやミュゼルバと同じニュークラブで、場所は元FUNが入っていた三経28ビルB1F。110坪もある店内はメインルームと2つのVIPルームがあり、1つのVIPルームは20名くらいは入れる大きな部屋でカラオケもついていました。内装は豪華客船をイメージした雰囲気になっていて、ナイトクルージングをしながら仕事をしている感覚になるほどです。店舗名のsetalmo (セタルモ)とはイタリア語の造語で、お店のコンセプトにちなんで名づけられたとのこと。

オスカーのニュークラブでは珍しく19時から営業なので、終電上がりもOK。服装はオシャレ着ワンピを中心にしたいということなので緩めになります。ヘアメイクさんが3名常駐するので、店内で気軽に髪の毛のセットも可能。オスカーのお店は送りが充実していて、0時45分から翌4時15分までの間、30分ごとに大量の送りの車が用意されているので、すぐに帰宅することもできてしまいます。

すでに面接は受付けていますので、高額時給で働きたい方はぜひオスカーのニュークラブ『setalmo (セタルモ)』に面接に行ってみてはいかがでしょうか。オスカーと関係の深いキャバネットなら、一人で面接に行くよりも高額時給にできますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

ガールズバー1ガールズバー2
こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子はガールズバーでの経験しかない10代の子。話を詳しく聞いてみると、今まではカウンター越しのガールズバーで働いてきたので、今回もカウンター越しのガールズバーで働きたいとのこと。しかし、今までのカウンター越しのガールズバーは、「ウエイトレス業務」ということで入ったのに、結局お客さんの前に立ち話し相手になることばかりで、もう接客はやりたくないということです。こうなると、完全にウエイトレス業務だけできるお店がいいと思ったので、六本木にある隠れ家的ガールズバーNo,4に早速面接に行ってきました。

お店に着くと私たちはメインルームにあるカウンターに通されて面接がはじまりました。1枚目の写メは面接をしたそのカウンターになります。このカウンターの中には男性のバーテンダーが常駐しているので、ここで女性が接客をすることはありません。2枚目の写メは、メインルームを撮ったものになります。メインルームの中央にはビリヤード台、外国人のお客さんがビリヤードを楽しんでいます。メインルームの一角にはダーツマシンが何台もあり、ダーツを楽しんでいる若者もいます。そして、壁には7台の巨大スクリーンがあって、どこのテーブルに座ってもスポーツ中継が見えるようになっています。私が面接に行ったときには、ヨーロッパサッカーが映っていました。今年はロンドンオリンピックがありますから、ここなら仕事をしながら観戦できますね。
DJブースまであるからノリのいい音楽が流れ、店内の奥には最新カラオケボックスまであります。ここまで充実した設備が整っていると、ガールズバーというよりはスポーツバーと言ったほうがしっくりくるでしょうか。

面接ではお店のことについて詳しく教えていただきました。営業時間は月曜日から土曜日の18時から翌6時。だから、終電上がりもぜんぜんOKで、0時から6時までの遅番でも、18時から6時までの通しでも希望通りの時間帯で働けます。時給は1200円程度ですが、接客をすることがないのでストレスなく働けて、暇なときはビリヤードやダーツもできるかも。おいしいまかない付きだから一人暮らしの子は食費が助かります。
衣装はスカートかショートパンツなら私服は何でもOK。ドリンクバックがあるので、お酒が好きな方はけっこう稼ぐこともできます。場所柄、お客さんの半分くらいは外国人なので、英語を活かせる場面がたくさんあるそうですよ。英語を身につけるには最適な場所です。
サッカーの日本代表の試合の日には、女性はユニフォームを着てお客さんと一体となり応援しています。その日はかなり盛り上がっているようですので、仕事を忘れてしまいそうです。

今日の子は、全く接客はしたくないということなので、こんなお店ならピッタリです。ドリンクバックがあるから、稼ごうと思えば稼げるので、普通のアルバイトよりは割がいいかも。キャバクラで接客するのに疲れたら、こんなお店で息抜きをしてみるといいかもしれませんね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

ルテモ1ルテモ2
こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は西麻布のガールズバー『レトルフ』で働いていた子。話を詳しく聞いてみると、今回もまたガールズバーで働きたいとのこと。特に場所はこだわらないと言うので、西麻布・六本木・銀座でご紹介できるガールズバーを何店舗か提案すると、銀座のガールズバー『ルテモ』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

1枚目と2枚目の写メはルテモのメインルームを撮ったものになります。銀座らしいというか、かなり落ち着いた雰囲気のする店内ですよね。ルテモにはこのメインルームだけしかなく、1日に18人くらいが出勤する中箱のお店になります。働く女の子はナチュラルなタイプの子ばかりで、私が見た感じでは西麻布で働いている子たちとまったく同じです。

面接ではお店のことについて詳しく教えていただきました。ガールズバーなのでもちろん私服はOK。給与はほぼ全額日払いが可能。営業時間は月曜日から金曜日の18時から0時までなので、みんなが終電で帰れるようになっていて、ほとんどの子は余裕のある23時30分には上がっているということです。時給はガールズバーなので3000円以上ですが、面接での評価が高ければ時給5000円以上も十分可能です。私たちが紹介した子で、それくらいの時給の子は実際何名かいましたからね。あとは、指名バック・同伴バック・ドリンクバックがあり時給以外でも稼げるようになっています。さらに!このお店にはアフターに行くと1万円もらえる『アフターバック』(※アフターバックは2012年4月に廃止されました)というものまであります。すごいですよね、普通アフターに行って手当なんてもらえるお店はありませんが、ルテモは1万円ももらえてしまいます。アフターに行けば、お客さんからはチップやタクシー代が別途もらえるわけですから、合わせればどれだけの収入になるのでしょうか。

終電上がり、ほぼ全額日払い、充実した手当など好条件がそろっているルテモは今とても人気があります。オープンからまだ1か月くらいなので、オープニングメンバーをまだまだ大募集しています。面接に行ってみたい方はキャバネットからお気軽にご応募ください!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

こんばんは。今日は新店のお知らせがあります。オスカーグループの2店舗目のクラブ、『クロリス』が4月5日(予定)にオープンします。クラブ『ミラ』を買収して、店舗名をクロリスに代えてリニューアルオープンする形になりますが、女性や男性スタッフは新しいメンバーが中心になります。

現在、クロリスのオープンニングメンバーを大募集していますので、気になる方はぜひ面接に行ってみませんか?オスカーグループの新店は、いつもオープン直前は条件が良くなりがちですし、入店しやすい傾向があります。実際私たちが面接に同行した子はいつもより時給が高かったですよ。

オスカーグループは今年、クラブをあと数店舗オープンすると聞いています。資金力があり、知名度があるオスカーグループのお店なら給与の未払いも心配いりませんし、高額時給も期待できます。4月のオープンですが、系列店の『ミュゼルバ』・『ビゼ』・『エマクラブ』などで預かりで働くこともできます。4月になると新入生などがどっと仕事を探しにくるので倍率が高くなりますから、その前の3月に面接に行ったほうが絶対にいいですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

ベルフェーム1ベルフェーム2
こんばんは。今日は17時に、以前初回面談を済ませていた子と六本木交差点で待ち合わせ。クラブ『ベルフェーム』へ面接に行くことになっていたので、一緒にお店に向かい、メインルームに通されて面接がはじまりました。1枚目の写メはベルフェームのメインルームを撮ったものになります。まだ外が明るいので、店内は照明がなくても十分なくらいでした。ナイトワークのお店っていつも暗いので、こんな自然の明かりが差し込んでいる店内というのは違和感を感じますよね。ベルフェームはこのメインルームだけの作りで、ママは2人、1日の出勤は18名程度のアットホームな雰囲気が特徴の未経験者でも働きやすいクラブになります。ベルフェームとしては今年で6年目ですが、以前はクラブ『リッチハウス』という店舗名で15年以上は営業していますので、通算すると20年以上営業し続ける六本木の老舗店になります。

2枚目の写メは、メインルームの一角にあるカラオケとマイクを撮ったものになります。実はこのお店、営業中に働いている女性が順番に、BGMとしてカラオケを歌うことになっているんです。順番と言っても、歌がうまい子限定なので、全員ではありません。営業中に面接に行った時に、私はよくそのカラオケを聞く機会があるんですが、これがまたすごいうまいんですよね。私はいつも面接の話はあまり聞かず(すみません…)、カラオケを聞き入ってしまうくらいです。こんなきれいな歌声だから、安キャバのような騒がしいノリにはならず、他店にはない独特な雰囲気が出来上がっています。また、21時にはギタリストがやってきて、1時間ほどビートルズなどオールディーズを中心にしたライブまであります。

ベルフェームはこんなお店なので、客層もよく業界関係者も来店しています。その証拠に、カラオケを歌っていた子を、お客さんが店内でスカウトして、CDデビューした子がベルフェームにはいるくらいですからね。店内のテーブルの上には、そのデビューした子の宣伝用の写真がいつもおいてありますので、面接に行ったときに確認してみてください。
ナイトワークの志望動機として、芸能界に入りたい!業界関係者と人脈を作りたい!というのはよく聞きます。それならベルフェームで働いてみてはいかがでしょうか。実際にデビューした子がいますし、今でも業界関係者が来店して、次の子を狙っています。歌に自信がある子なら、カラオケができるように私たちが面接のときに推薦してあげることもできますので、歌手を目指している方、芸能界を目指している方、ぜひベルフェームに面接に行ってみてはいかがでしょうか。こんな身近に夢を掴めるお店があるんですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ