キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2011年09月

勇輝1勇輝2
こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は銀座のクラブで働いていた子。話を詳しく聞いてみると、次もまた銀座で働きたいとのこと。ただ、前のお店はママが厳しく働き心地が良くなかったというので、今度はママが優しく雰囲気が良いお店を希望ということです。であれば、そんな働きやすい銀座のクラブを何店舗か提案すると、クラブ『勇輝(ゆうき)』に興味を持ってもらったので、面談後に早速面接に行ってきました。

銀座のクラブ勇輝は今年で8年目を迎え、ママは2名いて1日の出勤人数は16名程度の中箱のお店になります。私たちは地下一階のお店に階段を下りて入ると、今日はメインルームに通されて面接がはじまりました。1枚目の写メは、勇輝のメインルームを撮ったものになります。白を基調にした空間はとても清潔感が感じられ、8年目のお店とは思えないくらいきれいな店内になっていました。メインルームの真ん中には、存在感のある大きなワインセラーが置かれています。このワインセラーには常時130本ものワインがストックされているとのこと。中箱の店内にこれだけ大きなワインセラーがあるのは、ワインを好む紳士なお客さんが多いこのお店ならではかもしれません。2枚目の写メは、そのワインセラーの反対側を撮ったもの。こんな感じでワインセラーを囲むようにテーブルが配置されているメインルームになっていました。店内には他にバーカウンターがあり、銀座らしいコンパクトな作りになっています。

銀座のクラブ勇輝は、10月から新戦力が加入するということで現在積極的に女性を募集しています。このお店は客層が良く、お店のスタッフも優しいので、銀座のクラブの中では女性の定着率が高いのが特徴です。銀座にはたくさんのお店があって、どこが良いのかわからない!と思ったら、こんな働きやすい勇輝に面接に行ってみてはいかがでしょうか。
当社は銀座でも紹介と派遣を行っていますので、銀座希望の方もお気軽にご応募ください!!

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

ナイト プロダクション1ナイト プロダクション2
こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は、さいたま市から来てくれた子。話を詳しく聞いてみると、体験入店を数回しかしたことがない未経験者で、送りをさいたま市の自宅まで希望ということでした。そうなると、さいたま市まで送りが出ないお店に面接に行っても仕方がないので、各店舗に電話を入れて確認すると、オスカーの新店『Night Production(ナイトプロダクション)』は送りが出るということなので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

お店に着くと、ほぼ完成しているメインルームに通されて面接がはじまりました。1枚目の写メはそのナイト プロダクションのメインルームを撮ったものになります。真ん中に一本通路があり、その両側にカーブを描いた接客スペースがありました。ゴージャスなお店が多いオスカーのお店の中では、ちょっと控えめな落ち着いた感じのメインルームですよね。それもそのはず、このお店を手掛けたデザイナーさんは、お店のコンセプトからも、ゴージャスさよりもレトロな落ち着いた感じを出したかったということです。2枚目の写メは、VIPルームを撮ったものになります。かなりカジュアルな雰囲気がするVIPルームにはカラオケが完備されています。隣には全く同じデザインのVIPルームがもう一部屋あり、全部で2部屋ありました。80坪の店内には、他にバーカウンターもあって、かなり広々していましたね。1日の出勤人数は40人を目安にしているということです。

面接では、お店のことを詳しく教えていただきました。まずは送りの件ですが、オスカーグループのお店は六本木にたくさんあるので、それに合わせ送りの車も実はたくさん用意されています。そのため、小規模な他店では不可能な遠距離の送りが可能になっています。今日の子のさいたま市はぜんぜん余裕みたいで、埼玉県なら川越や久喜あたりでも、普段は送りが出ているようです。服装に関して確認してみると、ガールズバーまではいきませんが、キャバクラの中では若干カジュアルな感じでもOKにしたいということです。ゴージャスなお店が多いオスカーのお店のなかで、ナイト プロダクションの内装はレトロな落ち着いた雰囲気にしていることからも、他店とは違うコンセプトにしたいという意気込みが感じられます。

今日の子は、送りが自宅まで出て、みんなが同じスタートラインの新店ということに、とても魅力を感じていました。これなら未経験の子でも安心して働けますよね。10月3日のオープンまであと2週間ほどなので、それまでは系列店で働くことはなく、オープン初日から出勤するということを伝え、今日の面接は終わりました。

オスカーの新店ナイト プロダクションは現在急ピッチでオープニングメンバーを集めています。80坪のお店ということで、まだまだ女の子が足りていないと言っていました。このオープン直前のタイミングは、レベルが高いオスカーのお店の条件が甘くなる時期でもあります。事実、私たちが面接に同行していて、普段では採用しない子を採用したり、いつもより時給が高かったりと、オープン直前ならではの甘さを目の当たりにしています。

よく、採用レベルが高いと言われている六本木の有名店に体験入店に行ったら、普通っぽい子もいたけど本当にレベル高いの?と面談時に女の子から聞かれることがありますが、そういう普通っぽい子は、こういう甘い時期に面接に行って入店しているものです。レベルが高いオスカーのお店にいい条件で入店するには、このタイミングで面接に行くことがおススメですよ。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

ジュリエッタ入口ジュリエッタ外観
こんばんは。今日は新店のクラブ『ジュリエッタ』のオープンの日。20時ごろお店の前まで行ってみると、お店の入り口には花が飾られていました。1枚目の写メはジュリエッタの入り口付近を撮ったものになります。ここは前まで喫茶店の貴奈があった箱なんですが、今では見事にクラブへかわってしまいました。このお店は、六本木3丁目の高級店が立ち並ぶエリアの、瀬里奈本社裏手の路面店という最高のロケーションです。

2枚目の写メは、ジュリエッタのお店の外観を撮ったもの。なんと壁面には大型のモニターが3つもあり、自慢のドンペリのイメージ画像が流れていました。これには、目の前を通る人々は全員見入っていましたね。あのドンペリなら無理もないでしょう。この写メを撮影している間、お店の入り口もよく観察していたんですが、次から次へとお客さんがお店に入っていきました。初日から同伴をしているベテランのお姉さん方の姿も多数見かけられましたので、今日は盛大に盛り上がること間違いないですね。

今日聞いた話だと、なんと出勤が60名近くいるとのこと。初日に60名もの子が集まったってすごいですよね。これだけ集められたのは、ジュリエッタに魅力があったからこそ。それでもまだまだ女性を採用したいとお店の人は行っていますので、六本木の話題の高級クラブで働きたい方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ