キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2011年08月

ZooTokyo VIPZooTokyo メインルーム
ZooTokyo セミVIP
こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は、六本木まで電車で数時間のところに住んでいるほぼ未経験の方。地元でアパレルの仕事などをしましたが、やっぱり上京したくて、今日電車を乗り継ぎ数時間かけて面談に来てくれました。話を詳しく聞いてみると、六本木近辺に引っ越しをすることも決まっており、東京ではナイトワークを中心に仕事をしていくとのこと。ただ、慣れてきたら昼の仕事もはじめたいというので、掛け持ちでも安心して働けるお店が希望ということです。それならばと、未経験でも働きやすく、緩い感じのお店を何店舗か提案すると、オスカーの新店、キャバクラ『Night Production(ナイトプロダクション)』に興味を持ってもらったので、面談後に早速、系列店の『ZOO TOKYO』に面接に行ってきました。

ナイトプロダクションの店舗は現在工事中で面接は系列店のZOO TOKYOで行われることになっています。お店に着くと今日はVIPルームに通されて面接がはじまりました。1枚目の写メはZOO TOKYOのVIPルームになります。このお店はリーズナブルなキャバクラなのに、こんな豪華なVIPルームが10部屋もあります。そのVIPルームのある一角はホテルの客室フロアーのようになっていて、それぞれの扉を開けるとこんなスイートルームがあるんです。全くすごい作りですよね。それもそのはず、このお店は店舗面積240坪、座席数188席を擁する日本最大級の規模を誇ります。

私たちはそんな大規模店舗のVIPルームで、新店について詳しく教えていただきました。ナイト プロダクションは今のところこのZOO TOKYOと同じ給与システムや就業規則にする予定ということですが、服装に関しては、若干緩くするとのこと。さらに内装はいつものように有名デザイナーが手掛けているということで、かなり豪華なお店が出来上がるということです。今日イラストを見せていただきましたが、このZOO TOKYOに引けを取らないくらいの豪華さが感じられましたね。

面接が終わると、最後にZOO TOKYOの店内を案内してくれました。今日の子は、新店のオープンまではこのお店で預かりで働くことができるので、そのためお店の隅々まで案内してくれたのです。2枚目の写メは、メインルームを撮ったものになります。かなりダークな空間で、広々していました。このメインルームにお客さんがいっぱいに入ると、いったいどんな雰囲気になるのでしょうか。今日聞いた話だと、つけ回しは3人、週末は5人いる時もあるということです。3枚目の写メはセミVIPルームを撮ったものになります。こちらは、メインルーム内の一段高くなったスペースにあり、金色の壁がかなり輝いて見えましたね。

新店のナイトプロダクションは10月3日がグランドオープンで、現在系列店で積極的に面接が行われています。採用になれば、今日の子のように系列店で預かりで働くことができるので、早めに面接に行っても何も心配はいりません。オスカーの新店は、オープン前の早めの時期に面接に行くと、採用されやすく時給も高めになる傾向があるので、気になる方はすぐに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

ジュリエッタ1ジュリエッタ
こんばんは。今日は、新店のクラブ『ジュリエッタ』の顔合わせの日。19時に入店予定の子だけが集まり、オープン前の総合ミーティングが行われました。私は以前面接を済ませていた子をお店まで見送りに行き、完成した店内の全貌をみることができました。

1枚目の写メは、顔合わせが無事終わりみんなが帰った後に撮影したジュリエッタのメインルームを撮ったものになります。壁には、古い書物や調度品がディスプレイされ、紫色のソファーが独特な雰囲気を醸し出す、いかにもクラブらしい店内に仕上がっていました。クラブならではの落ち着いたお客さん、クラブで働く大人な女性にマッチしたメインルームですよね。
2枚目の写メは、もう一つあるメインルームを撮ったものになります。こちらは、なんとあの、最高級シャンパン“ドンペリ”と初のコラボレーションを実現した、ドンペリルームとなっています。世界のドンペリとコラボってすごいですよね。ジュリエッタはもうスケールそのものが違います。こちらはドンペリのデザイナーによるラグジュアリーかつスタイリッシュな空間に仕上がっています。なんでもオープンの日にはフランス本社のお偉いさんも来店するとかしないとか。

ジュリエッタは、9月1日のグランドオープンを控え、現在女性を大募集しています。今日の顔合わせでは、六本木の高級クラブの大物ママ数名が見かけられました。こんな超話題店なら、ママ達も迷わず移籍を決めたのでしょうか。
ドンペリとのコラボ、豪華な店内、六本木で実績のあるママ達の移籍と、たくさんの魅力が詰まった世界基準のジュリエッタはまもなくオープンします。これだけ話題のお店はそうそうないですから、面接だけでも十分に価値があると思いますよ。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp

bbカラオケルーム1bbカラオケルーム2
こんばんは。今日は19時から初回面談。今日の子は西麻布のガールズバーで働いていた子。話を詳しく聞いてみると、その子が働いている西麻布でも有名な某ガールズバーは、最近急に客層が悪くなってきたようで、お店をかえたいとのこと。元々六本木で働いていたこともあり、また六本木で働きたいというのでいくつかお店を提案すると、オスカーのガールズバーbbが気になるというので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

お店に着くと、今日もメインルームに通されて面接がはじまりました。メインルームにはすでにお客さんが来店しています。お酒を飲んでいるお客さんのところに、バーテンダーである女性がお酒を持っていったり、たまに話相手になってみたりと、街にあるバーとなんら変わらない光景がそこにはありました。今日の子も、この様子を見て、すぐ仕事内容が理解できたようです。

面接が終わり最後に店内を案内していただきました。先日お伝えしたようにこのお店は、ビルの7階から9階の3フロアーをぶち抜いて営業しています。私たちは面接をした8階のメインルームを出て、階段をのぼり9階のカラオケルームへ向かいました。1枚目の写メは、9階に5部屋あるカラオケルームのうちの1部屋になります。正面にある大型モニターの横の鏡には、写メを撮影している私が写ってしまいましたが見えるでしょうか。
カラオケルームというよりは、三ツ星の高級レストランみたいな雰囲気の個室は、なんだかカラオケをするにはもったいないくらいです。2枚目の写メは、別のカラオケルームなんですが、なんとこの部屋には、フィーリングカップル仕様の大型テーブルがありました。数あるカラオケルームのなかでもこの部屋は人気が高いようで、若者の利用率も高いと聞きます。ここで合コンをしてみたら、おもしろそうですよね。普段の合コンではうまくいかないあなたでも、ここでならいい出会いがあるかもしれません。

こんなカラオケルームを備えるガールズバー『karaoke&bar bb』は7月にオープンしてからまもなく2か月がたとうとしています。カウンター越しのガールズバーなのに時給2500円以上は出ることから、その時給水準の高さがとても好評です。大型店ということもありまだまだ女性を大募集していますので、気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。バーテンダーと同じ仕事をするだけですから、キャバ嬢のようなことをすることはないですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp

炭火焼肉AN1炭火焼肉AN2
こんばんは。今日はお盆休み前の金曜日なので、当社のアドバイザーと食事に行ってきました。今日食べに行ったお店は『炭火焼肉AN』。なんとこのお店は、堺正章プロデュースの焼肉店ということで、お店の入り口には堺氏の大きな写真までありました。1枚目の写メはお店の外観を撮ったものになります。この建物見覚えがある方もいるかもしれませんが、以前は、このグルメガイドでも紹介した『真露ガーデン』という高級韓国料理店があったところになります。当時は大きな真露のビンがお店の入り口にありましたよね。

お店に入ると私たちは1階のテーブルに座り焼肉をオーダーしました。このお店は、1階は焼肉のフロアーになっていて、2階は鉄板焼きのフロアーになっています。私たちが食事をした1階は照明が落とされたおしゃれな雰囲気の焼肉屋さんといった感じで、2階は掘炬燵式の個室と鉄板焼きカウンターがあり、和服の女性たちがもてなす落ち着きのある空間になっています。

私たちは生ビールで乾杯してから、堺氏が推薦するこのお店の一番のウリでもある沖縄県産黒毛和牛の「もとぶ牛」の一頭盛りをオーダーしました。私は沖縄には何度も旅行に行っているのですが、沖縄と言えば豚のイメージが強く、現地では豚肉をよく食べていました。日本で一番豚肉摂取量が多い県は沖縄県と言われてるくらいですからね。豚肉を食べるお店はたくさんありました。
そんなイメージのなか、もとぶ牛を食べてみると、ブランド牛に引けをとらないくらいおいしかったですよ。今度沖縄に行った時にはぜひ本場のもとぶ牛を食べてみたくなりました。
私たちはおいしい焼肉をお腹一杯食べて、火曜日までの連休に入らせていただきました。

この炭火焼肉ANは、ホームページに芸能人御用達と書いてありました。たしかに私たちが行ったときにもそれらしき人が2階に出入りしているのは見かけられましたが、誰だかはわかりませんでした。
面談をしていると、芸能人が来店するお店で働きたい!という希望条件を言う方がいますが、こんな焼肉店に行ってみると思わぬ出会いがあるかもしれませんね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp

type VIPtype
こんばんは。今日は先日面談を済ませていた19歳の方と銀座駅で待ち合わせ。今日の子は、経験が3か月ほどでほとんど未経験に近く、さらに銀座を希望していたので、銀座の未経験者向けのキャバクラ『アールズカフェ』と『type tokyo(タイプ トウキョー)』に面接に行くことになっていました。

最初に面接に行ったのはタイプ トウキョー。このお店は、六本木のキャバクラ『ポッシュ』の系列店で昨年の9月にオープンしたばかりのお店になります。ポッシュ同様、経験の浅い子にも働きやすいお店なので、1店舗目に面接に来てみました。お店に入ると、営業がはじまっていたので今日はVIPルームに通されて面接がはじまりました。1枚目の写メはタイプ トウキョーのVIPルームを撮ったものになります。大画面のモニターがありカラオケができるようになっているVIPルームは、シャンデリアがあり高級感が感じられる空間になっていました。お茶がテーブルに出され、面接官がお店のことを詳しく説明してくれました。

このお店は銀座にあるので、営業は月曜日から金曜日の19時からラストまで。ポッシュと同じフリー指名制のお店になります。時給以外に本指名・場内指名・同伴・ドリンクバックがあるので、やる気次第ではかなり稼げるようにもなっています。さらに火曜日と木曜日は服装の規定がゆるく、私服に近い感じで働くこともできちゃうそうです。銀座にあるお店なのに、敷居が高いわけでもなく、経験が浅い子でも働きやすい雰囲気というのがこのお店の特徴ということです。

2枚目の写メは、面接の後に見せていただいたメインルームを撮ったものになります。銀座らしい落ち着いた空間ですよね。写メの右側には、高級感あるバーカウンターがあり、あとは、面接をしたVIPルームが2部屋ある店内になっています。

銀座のキャバクラtype tokyoはオープンからまもなく1周年を迎えます。若いお店なだけに、内装もきれいですし、古株の女性がいないので、かなり溶け込みやすい雰囲気があります。銀座で気楽なキャバクラをお探しなら、一度タイプ トウキョーに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ