キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2010年03月

クラブ花こんばんは。今日は、20時ごろに体験入店の子を見送りにクラブ『花』まで行ってきました。クラブ『花』は今日から金曜日まで“さくら祭り”の期間で、女の子がいつもより多めに必要なため、この週に合わせて体験入店の子を何名か事前に揃えていたんですよね。今日は初日ということでまず1名をお店まで案内してきました。

お店に入ると、いつもより華やかな雰囲気。それもそのはず、中央には大きな桜の木がデカデカと飾られており、ベテランのお姉さん方は着物で出勤していました。写メはそんなクラブ『花』に飾られていた本物の桜になります。今日の六本木は真冬並みの寒さにもかかわらず、この店内ではもう春といった感じでしたね。3月の中旬頃から、ほとんどの六本木のお店はさくら祭りと称してパーティーを行うのですが、面接で回ったお店はどこもこんな飾り付けがされていました。

さくら祭りが終われば、新年度の営業がスタートします。4月にもなれば暖かくなり六本木にも多くの人達が来ることでしょう。そうなれば1月〜3月までの厳しい採用状況とは一変みなさんにとっては働きやすい環境になります。新年度から新たなお店を探そうと思っている方は、そろそろ積極的に動き出してはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

歌舞伎町1歌舞伎町2
こんばんは。今日は18時から新宿の歌舞伎町で、キャバ嬢による待遇改善を求めるデモ行進が行われると聞いていたので、早速様子を見に行ってきました。18時、新宿東口のアルタ前に着くと、そこには『キャバクラユニオン』の幕がかけられたトラックと、その回りにはドレスや着物に着替えたキャバ嬢が集まっていました。そして、それを取り巻くように大勢の警察官とマスコミで、歩くスペースがないほど新宿東口はごった返していましたね。1枚目のトラックが写っている写メはその時のものになります。

そして荷台をDJブースに仕立てたトラックが大音量で音楽を流しながら動き始め、その後をキャバ嬢と男性達が付いていきデモ行進がはじまりました。デモ行進するメンバーの中には、意外にも男性の数が多かったのはビックリしましたが、なんでもキャバクラの男性従業員やホスト関係者の人たちも含まれているとのこと。夜の世界に不満を持っているのは、女性だけではなかったんでしたね。トラックの荷台に乗ってたマスクをした男性が、マイクで「給料返せ〜」・「ルールは守れ〜」・「セクハラはやめろ〜」などと大声で叫びながら、デモ隊は歌舞伎町に入っていきました。

2枚目の写メは、そんなデモ隊が歌舞伎町で行進する様子になります。風船の垂れ幕には『業界改善』と大きく書かれているのが見えるでしょうか?すごいですよね。彼らは本気で業界の体質を変えようと訴えているのが伝わってきました。歌舞伎町にいる大勢の人が、このデモ隊に注目していました。このまま歌舞伎町のキャバクラ街に突っ込んでいきましたので、業界関係者にもかなりのアピールになったことでしょう。

ところで今回のこのデモ、マスコミの数がめちゃくちゃ多かったのにも驚きました。私が見たかぎりではデモ隊よりもマスコミの数のほうが多かったようにも思えました。脚立とカメラを持ち、人ごみを掻き分けて必死に走りまわるマスコミの人たち、とても大変そうでした。何人ものマスコミが私に体当たりしてきたのにはちょっとムカっとしましたが・・・。でもこのマスコミの多さが、キャバクラが今世間でも注目されている証なのでしょうか。最近では若い女の子のなりたい職業にランクインされているくらいですからね。

デモ隊は1時間近く行進を続け、新宿東口に戻り終了したようです。でもこのキャバクラユニオンの活動はまだまだ続くようで、現地でもらったビラには、4月4日に歌舞伎町のNaked Loftでキャバクラユニオンナイトを行うと書いてありました。興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。

キャバクラユニオンの労働相談ホットライン
03-3373-0180

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

エイルこんばんは。今日は、新店のキャバクラ『エイル』のオープンの日。『エイル』は、あの高級キャバクラ『ルパン』がリニューアルをしたお店になります。なんでも、オーナーが新しい人に変わったようで、男性スタッフもほとんどが入れ替わっています。ルパンは最近、営業停止などで不安定な時期が続いていましたが、オーナーが変わって新たな体制で再スタートを切りました。

20時30分過ぎ、六本木交差点で待ち合わせをして、今日入店の子を連れてお店まで行ってみると、お店に入る通路にはスタンドの花が飾られていました。写メはそんなキャバクラ『エイル』の入り口付近になります。内装やこの入り口辺りの外壁も特に変わりはなくルパンのままといったところでしたね。そんな入り口付近で女の子を見送り、ちょっとここで様子を伺ってみました。続々と出勤する女性を何名も見かけましたが、女性はルパンの時の中心メンバーが多くいましたね。

現在、同じ全額日払いのキャバクラ『アローズ』が閉鎖中ですので、六本木で日払いを多くもらえるお店は『エイル』だけになります。高額時給で日払いが多いのが魅力のお店ですから、すぐにお金がほしい方はぜひ働いてみてはいかがでしょうか。いつでもご紹介は可能なのでお気軽にキャバネットから応募下さい。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

カーリアンこんばんは。今日は、18時から初回面談。今日の子は、20代半ばの未経験者。話を聞いてみると、これから専門学校に通いたいらしく学費を貯めたいとのこと。今までは宴会コンパニオンなどをしていたそうですが、学費を貯めるには時給が安いようで20代半ばでのナイトワークデビューを考えていました。
面談の最中、20代半ばの未経験者ということで働けるお店があるのかかなり不安そうな様子だったのですが、クラブであればお店は見つけやすいということを説明してから、早速クラブ『カーリアン』に面接に行ってきました。

クラブ『カーリアン』は、今年で8年目を迎えるママが3人いるクラブになります。ちょうど先月、8周年のパーティーがあったばかりで、2月という時期にもかかわらずかなりお客さんが入っていました。さらに、以前閉店したクラブ『かりす』のママも移籍して来ているので、実力のあるママが加わりますます活気づいているようです。そこで、そんな『カーリアン』ならこの時期でも積極的に採用してくれるだろうと思い、まず1店舗目に面接に来てみました。写メは私達が面接をしたメインルームのすぐ横にあるセミVIPルームになります。さすが高級クラブだけあって、富裕層のお客さんが好みそうな、落ち着いた感じの高級感ある内装ですよね。このお店は2フロアーに分かれており、2階の50坪のスペースにメインルームとセミVIPルーム、そして3階の30坪ほどのフロアーにVIPルームがあります。

面接では、未経験と伝えると面接官がわかりやすく説明をしてくれました。今日の子もいきなり高級店に来てとまどっている様子も見受けられましたが、おかげで徐々に緊張がほぐれてきた感じです。時給も以前の宴会コンパニオンよりかなり高額になったことに喜んでいました。これなら早く学費も貯められそうですね。

クラブ『カーリアン』は高級クラブなので、富裕層のお客さんが中心です。普通のバイトではなかなか出会えない人たちと接することができるので、新たなきっかけも生まれるのではないでしょうか。高級店で知り合ったお客さんがきっかけで、芸能界に入った子・コネで大手企業に就職した子・お客さんに出資してもらってお店を出店した子など、私は過去にいろいろみてきました。
高級クラブなら、自分を変えてくれる出会いもあるハズです。今までの人脈をワンランクアップさせたい方は、こんな高級クラブ『カーリアン』に面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp


このページのトップヘ