キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2010年02月

クラブ『ミラ』こんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は池袋のキャバクラで働いていた子。話を聞いてみると、今までいた池袋のお店は客層が好きではなかったようで、もう少しお金持ちが多い客層の良いお店で働きたいとのこと。六本木であればそんなお店もたくさんあるのではと思い、面談に来てくれました。富裕層の人たちは六本木や銀座に多く出没するので、この六本木で働けば、客層にも満足していただけるはずですね。そんな希望条件を踏まえ、さらに年齢も20代半ばということもあったのでクラブがおススメかなと思ったので、今日はクラブ『ミラ』に面接に行ってきました。

クラブ『ミラ』は、あの『Zoo Tokyo』が入る六本木ロアビルの地下1階にあるお店で、今年の6月で丸2年を迎えるお店になります。このお店は平均年齢が今日の子と同じくらいということと、過去に紹介した子から客層が良いとよく聞いていたので、今日の子も働きやすいのではと思いまず1店舗目に面接に来てみました。写メは、私達が面接をした『ミラ』のVIPルームになります。VIPルームの真ん中にきれいな花が飾られ、その回りをテーブルが囲む配置になっていて、かなりスペース的にゆったりした空間になっていましたね。このロアビルはとても大きなビルなので、『Zoo Tokyo』同様ゆとりのある空間が特徴です。面接の後には、更衣室も案内してもらったのですが、これまた広いスペースでみんなが快適にヘアセットをしたり、着替えをしたりしていました。面接官に聞いたところによると、店舗面積は100坪以上になるそうです。

今日の子は、こんな広くて豪華なお店は初めてのようでかなり気に入っていました。さらに更衣室にいた女の子達にも好印象を持ったようでしたね。クラブは怖いホステスさんばかりと不安に思ってたみたいですが、優しそうな女の子達を実際の目で見て安心したようです。なかには更衣室であいさつまでしてきてくれた子がいたのは、私もうれしかったですね。
クラブ『ミラ』は、こんなアットホーム感もあり、客層も良く定着率が良いお店です。六本木のクラブで長く働いてみたいと思う子は、ぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

Zoo Tokyoこんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は、ガールズバーで働いてきた学生の子。今までは私服で気楽に働きたかったので、キャバクラはNGでガールズバーに強いこだわりがあったみたいですが、今回はウワサで良く聞くキャバクラの『ZooTokyo』がとても気になっているようで、面接に行ってみたいということでした。話題のお店『ZooTokyo』の評判ってすごいですよね。絶対にキャバクラは嫌という学生の子まで引き付けてしまうくらいなんですからね。今日の子の話を聞いて驚いてしまいました。

そして面談後、早速ご希望通りにキャバクラ『ZooTokyo』に面接に行ってきました。お店に着くと早い時間にもかかわらず騒がしい雰囲気。このお店は240坪もある大型店なので、出勤するたくさんの女の子が慌しく準備をしていました。そんな慌しい中を通り抜け、今日もVIPルームに通されて面接がはじまりました。面接官は最近のお店の状況について詳しく話してくれたんですが、不景気でさらに2月ともなればどこのお店も苦戦するのですが、この『Zoo Tokyo』は今でも好調ということです。その理由としては、高級感溢れる店内にも関わらずリーズナブルな料金がウケていることが一番の要因とも言っていましたね。たしかに今の世の中、ユニクロやニトリをはじめ、低価格をウリにした企業は好調ですよね。夜の世界でも、この戦略が当たったようです。

そんな話やお店の就業規則などを詳しく説明してくれたあと、面接官が店内をぐるりと案内してくれました。写メはその時に撮った店内にある美容室になります。さすがは大型店ですよね。普通の美容室1コ分くらいのスペースにヘアメイクさんが5名くらいは見受けられました。この美容室は、20時30分までに使用すれば1000円で、20時30分以降は1500円になります。外部の美容室が2000円以上のお店が多い中、これはかなりお得ですよね。店内併設の美容室は、セットしてからお店まで行く時に雨や風にあたらないので、崩れる心配がないのもうれしいところですね。

こんな美容室も兼ね備えているキャバクラ『Zoo Tokyo』は不景気の2月でも、リーズナブルな料金と抜群の知名度が功を奏しとても好調のようです。今日の子以外にも、このお店を指名で面談に来てくれる子が多いので、女の子の間でもかなり評判のようですよ。ぜひこの話題のお店に面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

舞人こんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は、六本木のとあるニュークラブで働いていた経験者の子。話を詳しく聞いてみると、以前のお店でも1万円近くの時給をもらっていたので、今回もそれ以上はほしいとのこと。六本木でこれだけの高額時給が出るお店となると、やはりニュークラブしかないので、今日はそのなかでも特に高額時給が出やすいと評判のニュークラブ『舞人』に面接に行ってきました。

『舞人』は2007年4月2日にオープンしたお店で、今年で3年目を迎えるお店になります。オープンした当初は、いきなり縮小営業をするなど不安定な時期もあったんですが、2008年に入るとビゼやステラなどのナンバークラスの子達がかなり移籍してきて盛り返してきたんですよね。さらに、最近では閉店した『アルファ』のナンバークラスの子達も移籍してきたようで、この不景気のさなか、さらに勢いが増しているとも聞きます。今日の子もこんな勢いのあるお店なら高額時給が出やすいと思ったので、最初に面接にきてみました。

お店に到着すると今日はVIPルームに通されて面接がはじまりました。写メはそんな舞人のVIPルームになります。舞人は、和をコンセプトにした内装になっていて、ニュークラブらしい高級感溢れる店内になっています。店内も豪華なんですが、更衣室もかなり充実していて、なんと以前までキャバクラが営業していた箱を改装して、丸ごと更衣室にしてしまったくらいなんです。キャバクラ1店舗分の家賃で更衣室を作ってしまうとはなんともうらやましいかぎりです。

今日の子も、この豪華な雰囲気に魅了されてかなり気に入っているみたいでしたね。面接官の話にじっと耳を傾けていました。
ニュークラブ『舞人』は、六本木で一番高額時給が出るお店と経験者の間ではウワサのお店です。さらに過去に紹介した子からの情報によると、今の六本木ではお金持ちのお客さんが一番入っているとも言っていました。
有名ニュークラブのナンバークラスの子が集まるニュークラブ『舞人』、自信がある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

六本木LUCEこんばんは。今日は18時から初回面談。今日の子は六本木のキャバクラで働いているナイトワーカーな子。話を詳しく聞いてみると、なんでも、そのお店のナンバー1の子が昨年辞めたあたりから、在籍者に対してノルマがとてもきつくなったとのこと。そのお店はナンバー1の子がかなり売り上げを持っていてお店を牽引していたので、その子が辞めてお客さんが少なくなったしわ寄せが、今働いている子達にドッときているということです。ただでさえ、2月はお客さんの入りがあまり良くないのに、ノルマがこんなにきつかったら辞めたくなるのもわかりますね。こうなれば、お客さんが入っていて、稼ぎやすいお店が良いと思ったので、まずは新店のクラブ『LUCE(ルーチェ)』に面接に行ってきました。

『LUCE』は、昨年の12月28日という年内ギリギリにオープンしていて、今日でちょうど1ヶ月が経過したお店になります。さらにこのお店は社長がお客さんをたくさん持っていると評判で、1月でもかなり込み合っているのを私が先日この目で確認してきたので、ここなら安心かなと思い1店舗目に面接にやってきました。店内に入ると、今日はメインルームに通されて面接がはじまりました。写メはそんなクラブ『LUCE』のメインルームになります。まだオープン1ヶ月の店内は真新しくてきれいですよね。最近買い換えた私のケータイが1200万画素のフラッシュ付き最新機種なので、画質が飛躍的にアップしたためか、余計にきれいに見えるのはわたしだけでしょうか。

そんなきれいなメインルームで面接がはじまり、面接官にお店のことをたくさん教えてもらいました。ママが1人いるクラブにもかかわらず、キャバクラのような働きやすい雰囲気を残しているということで、在籍者はみんな仲が良いということです。さらにクラブというと、23区内しか送りが出ないお店が多い中、『LUCE』は立川や横浜山手といった遠距離でも送ってくれているということです。これもキャバクラのような働きやすさの一つですよね。そして、店内のフロアの半分を、更衣室やトイレといったスペースにしているために、女の子が余裕を持って着替えができたり化粧をする場所をしっかりと確保しています。
実はこのビル、私は別の店舗にもよく面接に行くんですが、そのお店では、フロアはほとんど営業用に使っているために、更衣室や化粧室が小さくていつも女の子が不満を漏らしているくらいなんです。それが同じビルの『LUCE』では、働く女の子にも配慮した作りになっているので、より気持ちよく働くこともできます。

面接官の話では、まだオープンから1ヶ月ということもあり、メンバーが凝り固まっていないのでこれから入店する子でもすぐに溶け込めるといっていました。そんな『LUCE』では、まだまだスターティングメンバーを大募集しているということなので、興味があるかたはぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ