キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2010年01月

銀座アールズカフェこんばんは。今日は数日前に面談を済ませていた学生の子と18時に銀座で待ち合わせ。今日の子は、千葉方面に住んでいて、六本木よりも銀座のほうが通いやすいということなので、銀座でお店を探すことになりました。さらに今日の子は学生なので、プロの街銀座でも働きやすい気楽なキャバクラで働きたいというので、六本木『Ray』の系列店である銀座のキャバクラ『アールズカフェ』に面接に行ってきました。

『アールズカフェ』はここ銀座でオープンから18年目を迎えるキャバクラになります。銀座というとプロのホステスさんばかりが働く敷居の高い街というイメージが強いですが、この『アールズカフェ』はそんな銀座の街では貴重な、学生やOLが多い標準的な働きやすいキャバクラになります。店内に入ると、今日はメインルームに通されて面接がはじまりました。写メはそんな『アールズカフェ』のメインルームになります。床がフローリングってちょっと珍しいですよね。なんかそんなところからも飾らないフランクな雰囲気が感じられます。店内にはこのメインルームのほかにVIPルームとロイヤルVIPルームがあり、フランクな店内の中にもきっちりと高級感を醸し出す空間も用意されていました。

面接では、そんな『アールズカフェ』の働きやすいメリットをたくさん教えてもらいました。18年の実績で積み上げた客層の良さ・誰でも指名がとりやすいフリー指名制・レンタルドレス無料・広範囲に出る送り・シフトの融通のききやすさなどなど、学生の子にはピッタリのメリットがたくさんみつかり、今日の子はかなり気に入っていましたね。早速後日体験入店をする予約を入れて面接は終了しました。

銀座のキャバクラ『アールズカフェ』は、敷居の高い銀座にありながらも、学生やOLでも働きやすい雰囲気はそのままに18年間営業してきました。こんなお店なら未経験者でも安心して銀座デビューができます。今まで銀座はちょっと・・・、と思っていた子もこんなお店ならすぐに溶け込めるかもしれませんね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

アルファこんばんは。今日も19時に初回面談。今日の子は大阪のオスカー系列のニュークラブで高額時給で働いていた子。話を詳しく聞いてみると、昼の仕事の関係で去年の暮れに引っ越してきて、今年から六本木のお店で働きたいとのこと。さらに、大阪ではオスカー系列のニュークラブで高額時給をもらっていたので、六本木でも1万円近くはもらいたいということです。

六本木で高額時給をもらえるお店となると、『ビゼ』や『ステラ』などのニュークラブになってくるんですよね。そのなかでも、大阪のアローグループが経営している『アルファ』が、同じ大阪出身の今日の子には合いそうだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行こうと電話を入れてみました。すると、従業員の方が電話に出るなり、「アルファは今週の金曜日で閉店です」という返答が。突然の知らせにビックリしてしまいましたが、もう一度確認しても本当に今週の金曜日で閉店ということです。アローグループは、以前同じ箱で『ディアー』を経営していましたが、やはり短期間で閉店してしまい、『アルファ』は2回目の六本木でのチャレンジだったんですよね。ところが2008年5月12日のオープンから1年半での閉店となってしまいました。同じ大阪のオスカーグループが、『Zoo Tokyo』をオープンさせるなど好調なだけに、なんとも寂しいかぎりですね。
六本木では、グリーンカンパニーの高級店『ジアーノ』も1月いっぱいで閉店するということです。

今日、日本航空(JAL)が破綻しましたよね。コストの高いジャンボ機をたくさん抱えすぎて、この景況感で採算が合わなくなったことが破綻理由の一つです。そんな日にコストの高い高額時給の子を多く抱える『アルファ』が閉店ですから、このご時世、時給よりも安定感優先でお店探しをするほうがいいかもしれませんよ。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

ラベイこんばんは。今日は先日お伝えした、クラブ『グランデ』とクラブ『アテナ』が合併する新店、クラブ『エルラベイ』のオープンの日。早速、20時ごろにお店にご挨拶に伺ってみたんですが、お店の入るビルの1階に到着すると、なんだかいつもと変わらない普通の雰囲気。そうなんです、オープン日というのにいつものスタンドの花が全く飾られていないではないですか。ん〜最近はオープン日でも花を出さないでひっそりオープンするお店をよく見かけますが、『エルラベイ』もそうみたいですね。
写メは1階にあった看板を撮ったものになるんですが、なかなかオシャレなロゴですよね。なんでも“ラベイ”とは、ドンペリの最高峰ドンペリゴールドのことみたいです。私はドンペリなんて高い酒は飲んだこと無いので詳しいことはわかりませんが…。

そんな1階からエレベーターに乗り3階へ向かうと、『エルラベイ』の女性と何名かすれ違いました。さすがは高級クラブ、本格的なクラブ嬢ばかりでしたね。みなさんこれからお客さんでも迎えに行くのでしょうか、携帯で話しながら、1階へ降りていきました。そして私がお店に入ると、店内には白くてきれいな花がたくさん飾られていました。外にない分、店内に豪華に配置していたんですね。
オープン初日とあって、従業員の方があちこち行きかいとても落ち着かない様子だったので、私は簡単な挨拶をしてすぐ出てきてしまいました。

クラブ『エルラベイ』は、この冬初めて東京に雪が降った1月12日に無事にオープンしました。先ほど、『エルラベイ』で働く子からメールが来たんですが、店内は満卓で初日から大盛況ということです。
実は最近、『エルラベイ』の他にも六本木は着々と新店がオープンしているんです。『帝(ミカド)』の系列店キャバクラ『夢』・元銀狐の人が経営しているといわれている『LUCE』・キャバクラ『ark』…。世間では景気の底は打ったといわれていますから、今年の六本木は景気が良くなりそうな予感さえしますね。

1月を迎えて、暇な日が目立つお店で働いている子は、こんな忙しい新店『エルラベイ』で高級クラブデビューしてみてはいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

正月の六本木遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今日は1月7日、新年のあいさつは7日までが慣例になっているので、この挨拶もギリギリセーフといったところでしょうか。

六本木のお店もこの7日あたりからほぼ全部のお店が通常営業に入り始めたので、私は各店舗に挨拶回りに行ってきました。お店に着くと、写メのように扉にはお正月らしい飾り付けがされていました。そんな扉を通り店内に入ると、新年の挨拶と思いきや、いきなり店長が「今日働ける子いないか?」と大きな声で言ってくるではないですか。なんでも今週は、在籍者がまだ正月休みを取っているらしく、出勤人数をぜんぜん確保できていないというのです。他店に行ってもこんな状況の慌しいお店が多く、新年の挨拶回りどころではなくなってしまいました。結局そんな各店舗の今週の欠員は、スポット派遣で対応することになったので、当社的には挨拶回りが営業になったので良かった感じですが・・・。

今日回ったお店の中には、クラブ『グランデ』とクラブ『アテナ』が合併してできる新店『ラベイ』もあったんですが、来週の火曜日に正式にオープンが決まったようで、こちらは準備でかなり慌しくしていましたね。
来週はこの『ラベイ』のオープンもあり、六本木のキャバクラが本格的に稼動してきます。新年早々新たなお店を探そうと思っている方は来週あたり動き始めてはいかがでしょうか。年末で辞めた子が多く、各店舗とも新メンバーを募集していますので、いいタイミングかもしれませんよ!

では今年もよろしくお願いいたします。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ