キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2009年08月

バッドガールズのビュッフェこんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は西麻布のガールズバー『レトルフ』で働いていた子。今回は六本木のガールズバーで働きたいということなので、私達が紹介している『バッドガールズ』とジーズガーデン『YORU』を提案すると、先に『バッドガールズ』を見てみたいというので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

お店に到着すると、水曜日の速い時間ということもあり、比較的すいていたのでメインルームに通され面接がはじまりました。回りには、接客している女性や待機している女性がたくさん見えたんですが、バッドガールズってキャンパスカフェという名の通りホント普通の女子大生が多いですよね。いつも本格的なクラブやニュークラブに面接に行ってばかりの私にはこの光景はとても癒されます。

面接が終わって帰ろうとしたとき、なんだかいい匂いが漂ってきたので、女の子と一緒に覗いてみると、そこにはビュッフェが用意されていました。近寄って見てみると、今日はハンバーグにポテトにパスタとイタリアンなフードが並べられていました。写メはそんなバッドガールズ名物の女性もお客さんも食べ放題のビュッフェになります。先ほど、ハンバーグが少なくなった時に店員が新しいケースをすぐに持ってきていたので、食べても食べてもどんどん出てくるようでしたね。

バッドガールズは、21時まではこのビュッフェが用意されているので、食事をしながら接客をすることもできちゃいます。普通のキャバクラやクラブだとお客さんの財布が気になりフードって意外と頼みづらいですよね?でも気楽なガールズバーなら食べ放題なのでそんな心配はいりませんよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp


麻布十番祭りこんばんは。今日の20時ごろ、六本木交差点付近をフラフラ歩いていると、浴衣を着た大勢の女性を発見!今頃浴衣祭りをしているキャバクラがあるのかな?なんて思っていたら、みんな麻布十番に向かう芋洗い坂を下りていくではないですか。実は今日、あの有名な麻布十番祭りの初日の日だったんです。

私は、次の面談まで少し時間があったので、行列に割り込み芋洗い坂を下って麻布十番に向かってみました。10分くらい歩くとたくさんの人でごった返す麻布十番祭りの会場に到着。会場にはギッシリと屋台が並んでいて、かなり盛り上がっていました。写メはそんな麻布十番祭りの風景になります。両脇に屋台が並んでいる歩道は人ごみで歩くのにも苦労するような状況で、短時間ではすべての屋台を見ることはできませんでした。とりあえず、入り口付近にあった仙台名物“牛タン”の屋台を覗いてみると、さすがは麻布十番祭り、全国の名産品の屋台が立ち並ぶだけあって、この牛たんはとてもおししかったですね。

麻布十番祭りは、周辺に大使館が多いこともあって、各国が出店するインターナショナルな屋台もあるということなんですが、今日は時間がないので牛タンだけしか食べることはできませんでした。ホントはビール片手に全国のおいしいものやインターナショナルな屋台を食べ歩いてみたかったんですが…、仕事の最中ということでは仕方がありません。今日も面談に来ていただく方がいるのですからね。

麻布十番祭りは今日から3日間開催されます。明日は15時からはじまると会場でアナウンスが流されていましたので、気になる方は早めに行ってみてはいかがでしょうか。全国の名産品とインターナショナルな屋台が立ち並ぶ麻布十番祭りは、場所柄芸能人も多く出没します。地元の夏祭りじゃ満足できない!なんて子にはおススメですよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp

外浦海岸バーベキュー













花火こんばんは。今年も夏の社員旅行の時期がやってきました。昨年はこのブログで伊豆の白浜に社員旅行に行ったことを書きましたが、今年もまたお気に入りの白浜方面へ行くことに。今年行ったのは白浜のちょっと先にある外浦海岸。ここは家族連れが多く、白浜海岸と比べると、かなり落ち着いた雰囲気。なぜ今年はこんな落ち着いた海岸を選んだかというと、今年一緒に行けるメンバーが、当社の一番のベテランスタッフ(銀座担当)と銀座クラブ嬢2名と私という組み合わせで、去年よりも平均年齢はだいぶ高め。ベテランスタッフは30代後半、クラブ嬢も20代後半ということもあり、若者が多い白浜海岸でなく今年は多数決で“落ち着いた”外浦海岸にいくことになりました。

午前中外浦海岸に着くと、すでに家族連れをメインにした人ごみで、狭い浜辺は混みあっていました。ん〜でもこの雰囲気意外に好きかも、と当初反対していた私はすぐに外浦海岸に溶け込み、海水浴を楽しみました。1枚目の写メは外浦海岸になります。昨年の白浜の写メに負けず劣らず、なかなかキレイですよね?

午後3時にもなると、さすがにバテてきたので、近くに予約していたホテルクリフサイド(PCのみリンク)に早めにチェックイン。部屋に着くなりすぐに貸切の温泉に入ってさっぱりした後、夕食はホテルのガーデンバーベキューを食べまくりました。2枚目の写メは、野菜やら肉やら海産物やらを焼いているところになります。この横では4人でおいしい地ビールを飲みながら、大島が遠くに見える海を見下ろしながらガーデンでバーベキューを楽しみました。

そんなバーベキューの最中、ホテルのスタッフが、今日(14日)は下田のお祭りの日で夜には下田港で花火大会があることを教えてくれて、行く気マンマンになった私達を急遽下田港まで送ってくれました。3枚目の写メは下田港の上空に舞い上がる花火になります。海の上に花火が上がるのって地上とは違い一段とキレイに見えるんですよね。

今年の旅行は、こんなアットホームな臨時送迎サービスもあり、おいしいガーデンバーベキューもあり、貸切温泉もありで、とても楽しい1日を送ることができました。
年齢のせいか、若者がラジカセでガンガン騒がしい音楽を流している海岸が苦手になってきたら、こんな落ち着いた浜辺にいってみてはいかがでしょうか。白浜周辺には他にもたくさんおススメな浜辺があります。

来年は、みなさんを無料でご招待して沖縄あたりでも行けたらな〜と願いながら、夏休み明けから仕事をがんばります。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp

クラブ花
こんばんは。今日はいつもお世話になっているアットホーム系のクラブ『花』が3周年のパーティー中ということもあって、忙しい営業中にご挨拶に行ってきました。

クラブ『花』はちょうど3年前に、当時のクラブ『リッチハウス』から分裂してできたお店で、ママが3人いるお店になります。クラブ『リッチハウス』は元々お客さんが入っているお店だったので、クラブ『ニューリッチハウス』とクラブ『花』に分裂してもお客さんは良く入っています。さらに客層も良く、ママやヘルプの女性も優しい人ばかりなので、私達が紹介する六本木のアットホーム系クラブでは一番クレームが少ないお店ということもあり、私たちはオープン以来よく紹介しています。

写メはそんなクラブ『花』の22時ごろの店内の様子になります。3周年のパーティー中ということもあってすでに店内は満席。しかも男性スタッフがなにやらマイクで司会をしているので、おいおい何だ?と覗き込んで見てみると、恒例のビンゴ大会が行われていました。写メはちょうど“ビンゴ!”になった女性が景品のクジを引きに行っているところです。その女性は見事ゴルフバッグが当たっていました。
この日の特賞は、大型の液晶テレビのようで、パネルが飾られているのが見えましたね。さすがにお店に持ってくるには大変だったのでしょう。

アットホーム系のクラブ『花』はこんな不景気な世の中でも、無事に3周年を迎え、しかもたくさんのお客さんで賑わっていました。
六本木で私達が紹介するお店の中では、特にクレームが少ないお店です。前のお店で苦労した方は、こんなアットホームなお店はいかがでしょうか。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』
http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ