キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2008年12月

こんばんは。今日で2008年も終わりですね。
今年はちょっと不安な話題が多かった1年だったでしょうか。
9月にリーマンブラザーズが破綻してから夜の世界もお客さんが減り始め、銀座では有名店の閉店も相次ぎました。六本木も銀座ほどではないですが、不況の影響で苦戦するお店が目立ち始め、採用を絞ったりノルマを厳しくしたりしてなんとか営業を続けているお店を見かけることが増えてしまいました。ぜんぜん仕事が回ってこなくなった他社の派遣スタッフやノルマが厳しくなって辞めた子からの応募が、9月以降当サイトに増えたことからも今の状況がよくわかります。
来年もすぐには景気は回復しないでしょう。そうなれば苦戦しているお店(負け組)と順調なお店(勝ち組)との差が大きくなることが予想されます。働く女性からしてみたら、どっちのお店に入店するかが運命の分かれ道と言っても過言ではありませんよね。2009年はお店探しは一段と難しくなります。潰れるお店も増えるかもしれません。こんな時だからこそお店探しはぜひ私達にまかせてください。みなさんが一人で探すよりも、キャバネットならきっといいお店を紹介できると思いますよ。2009年もたくさんの方からのご応募お待ちしています。一度応募いただいたことがある女性からの再応募もお待ちしていますね。

2008年も当ブログをご覧いただきましてありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

23df1d64.jpgこんばんは。今日は今年最後の金曜日。年末の金曜ともなれば六本木はたくさんの人でごった返していたんですが、今年は100年に一度の不況と言われていることもあり例年ほどの人は見られませんでしたね。写メは22時ごろの六本木交差点なんですが、私がいつも見ていた光景とは違ってなんだか寂しい気が…。去年の12月にも同じ場所から写メを撮りブログに載せているので、それと比べても人通りが少ないのがわかります。いつもは酔っ払ってフラフラしている人がいたり、騒いでいる人がいたり、泥酔している人を運ぶ救急車がいたり(毎年年末の最終金曜日は六本木ではよく救急車を見かけるんですよ)すごい活気みたいのを感じるのですが、今年に限っては、長年六本木にいる私にはそれが感じられませんでしたね。

ところで、写メの奥に写っている六本木のシンボル『アマンド』のビルが来年早々に取り壊しになるそうです。すでにこのビルのテナントはアマンド以外すべて退去しており、他のビルに移っていましたね。昭和39年から営業している『アマンド』は場所を移動して営業を続けるみたいですが、この場所で見られるのも今年が最後になってしまいます。スクウェアビルといいヴェルファーレといいアマンドのビルといい六本木のシンボルがどんどん取り壊されていくのは、長年六本木にいる私には寂しい気もしますが、新しい街に生まれ変わりもっと六本木が活気づくと考えれば六本木人としては喜ぶべきことでしょうか。
来年は景気も回復し、きれいな街に生まれ変わり、ますます六本木が賑やかになってくれると期待したいですね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

a887fc1c.jpgこんばんは。今日は21時ごろに『ステラ』の面接に行こうと思い、お店があるビルの前に来たら、写メのようなすんごい数のスタンドの花を発見しました。これだけ花が飾られるのも珍しいなと思い札を見てみると、クラブ『ミトス』の“北川メグママ”のバースデーのようで、各界の著名人の方など100個くらいの花が立ち並んでいましたね。さすがは六本木の超有名クラブ『ミトス』のママ、バースデーで立ち並ぶ花の数も半端ではありません。ビルの1階が完全に隠れてしまうほどギッシリと詰まっていて、これには近くにある『チック』や『ビゼ』の女の子も声をあげて驚いていました。
普通のママならバースデーの花って数十個出てればいいほうですが、有名店ともなれば人脈の広さも段違いで、その格の違いを見せつけられた感じです。
働くならやっぱり1流店に限りますね。スケールの大きさが全然違いました…。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

41fcfb3e.jpgこんばんは。今日は、以前も紹介した子と20時に待ち合わせ。この子は、去年の春18歳で上京してきて新橋と赤坂のキャバクラを紹介しましたが、今回は念願の六本木で働きたいというので3度目の紹介でやっと六本木のお店を紹介することになりました。最初会った時は雰囲気的に六本木は難しいかなと思い、郊外のお店を紹介したんですが、新橋・赤坂で1年半も経験を積むとそれなりに垢抜けてくるんですよね。かなりキャバ嬢風になっていたので今回六本木のお店を紹介するということになったのです。キャバクラって人に見られる仕事だから、ルックスに磨きがかかるというのはウソではないですね。今日の子を見て改めて納得してしまいました。

そんな子と面接に行く途中、いつものスタンドの花を発見!どれどれと近寄ってみると、なんとキャバクラ『ファンタスティック』が新規グランドオープンというではないですか。このお店は、キャバクラ『ルネサンス』の姉妹店になるようで、隣のビルにある『ルネサンス』の従業員の方が慌しく出入りしていましたね。ジャンルは標準的なキャバクラになるので、フェアリーテール・チャチャ・スマイル・ルネサンスと似たような雰囲気になるのではないでしょうか。

写メはそんな新店『ファンタスティック』のお店の入り口になるんですが、スタンドの花が1つしか出ていなくてなんだか寂しい感じもしましたが、しっかりとオープンしていました。ん〜こんな不景気な世の中なのに新店をオープンさせるとは、なかなか思い切ったことをしますよね。こんな勢いのある新店『ファンタスティック』が年末の六本木を盛り上げてくれたらいいですね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

4be128e4.jpgこんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は六本木の某高級クラブで1年間働き続けている経験者。話を聞いてみると、なんとその子が勤務するお店が不景気の影響で、年内で閉店するというウワサがあり、最近ノルマが厳しくなってきたので移店を考えているということです。最近は景気が良くないので、不安定なお店が多いですよね…。こうなればこんな時期でも元気なお店を紹介して、今日の子が安心して働けるようになってもらいたいので、不景気の六本木のなかでも比較的安定している高級クラブ『コナウィンズ』に面接に行ってきました。
コナウィンズは、今年で13年目を迎えるクラブになります。オープンから最初の6年間はダンスやショーがあるナイトクラブとして営業していましたが、7年目からはママのいる本格的なクラブに形態を変えて現在まで営業しています。ですのでクラブとしては7年目となりますね。
1日の出勤人数は40名ほどのお店ですが、ママが5人もいるのでこんな不景気な六本木でもお客さんが入っているのが特徴でしょうか。さらに客層も良く従業員の方も優しいので、敷居の高い高級クラブにもかかわらずアットホームさも併せ持っているというのもこのお店の特徴ですね。写メールはそんなコナウィンズのVIPルームになるんですが、全体的に白を基調とした空間は清潔感があり落ち着いた雰囲気が漂っていますよね。写メの左側に白いツリーがあるのが見えるでしょうか?コナウィンズは今週クリスマスのパーティーを行っていて、クリスマスらしい飾りつけがこのVIPルームやメインルームのあちこちにされていました。ん〜もうこんな季節なんですね〜。
最近の六本木は某有名店がいくつも潰れるなんていうウワサがかなり流れていますよね。ある情報筋の話だとあの有名ニュークラブは年内いっぱいというのは確実らしいです。そんな不安が漂う六本木でも『コナウィンズ』は安定して営業していますので、今働いているお店が潰れるかも!?と心配な方は面接でもいかがでしょうか?コナウィンズならそんな心配は無用ですよ。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ