キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、六本木・銀座・西麻布のお店を紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

2008年07月

968410b7.jpgこんばんは。今日は、22時には面接がすべて終了したので、帰る前に食事をしようと思い、『銀河高原ビール六本木店』へ1人で行ってきました。このお店は、瀬里奈ビレッジの1Fにあって、回りには有名店がたくさんあります。なので、キャバ譲と従業員の方がよくミーティングで利用しているので、仕事で行ったことがある人も多いかもしれませんね。私は『ビゼ』に面接に行って店内が忙しいときは、よくこのお店で面接をすることがあるので、私も仕事でも利用させてもらっています。今日も、店内のあちこちでミーティング風景が見かけられ、1人で来ているのは私だけでやや恥ずかしかったのですが…、どうしても食べたいものがあったので、思い切って来てみました。どうしても食べたかったものとは、このお店のイチオシでもある“盛岡冷麺”。この暑い季節にはピッタリで、六本木でもオイシイと評判の冷麺なのです。店内には、あの「どっちの料理ショー」で取り上げられたと貼り紙があるくらいなので、自慢の一品なんでしょうね。写メはその盛岡冷麺と地ビールなんですが、この冷麺はかなりコシがあり食べ応え抜群で、この麺にキムチ・きゅうり・卵・ネギ・チャーシューが入っていて、とてもおいしい一品です。テレビで取り上げられるのも良くわかりますね〜。1人でも食べに行きたくなるのがわかってもらえたでしょうか。
キャバ嬢にもファンが多い“盛岡冷麺”は、この暑い季節にピッタリですよ。朝まで営業しているので、仕事の後にビールと冷麺で一杯!なんていうのもいいかもしれませんね。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

b2bd1de7.jpgこんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は未経験の22歳の子。話を聞いてみると、当分の間は衣裳を買うお金がないのでレンタル衣裳が充実していて、客層が良く未経験でも働きやすいお店を希望ということなので、そのすべての条件を満たしてくれる、クラブ『花かん』に面接に行ってきました。
お店に着くと、すでにメインルームとVIPルームはお客さんが来店していたので、今日は事務所?のような小部屋で面接が始まりました。面接の最中に、お金がないので当分の間は、お店のレンタル衣裳だけで働きたいと伝えると、面接官は快くOKしてくれました。実は『花かん』は、レンタル衣裳が常時120着以上あります。ドレス・スーツ・ワンピースと3種類がバランスよくあって、どんなスタイルの子にも対応できるくらい充実しているんですよね。写メは、今日面接をした事務所に置かれているレンタル衣裳なんですが、更衣室に入りきらない分が、この事務所まで溢れてきているそうです。
『花かん』のレンタル衣裳は、未経験者でも働きやすい環境を整えてきた結果こんなにも増えてしまったそうです。他店では、10着くらいしか置いてないところもあって、未経験者はかなりヘビーローテーションで同じドレスを着ていることもあるくらいなので、いかに『花かん』が女の子のことを考えてきたかがわかりますよね。今日の子は面接中にすでにこのレンタル衣裳を下見して、気に入ったのがかなり見つかったようで、喜んでいましたね。
衣裳を買う余裕のない方は、六本木で一番レンタル衣裳が充実しているクラブ『花かん』はいかがでしょうか?

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

35808a27.jpgこんばんは。今日は、先週『アジト』の面接を済ませていた子の体験入店の日だったので、待ち合わせをしてから一緒にお店に向かうと、なんと写メのようにスタンドの花がたくさん飾られていました。今年で『アジト』は3周年を迎え、22日から周年のイベントを組んでいたのです。それで今週は混むことが予想されていたので、今日体験入店することになっていました。花を見てみると、2mくらいはありそうなずいぶん背の高い花がズラリと並んでいて、奥にあるレストランの『ラ・ボエム』が見えなくなるほどでした。やはりゴージャスなお店は飾る花も違いますよね。
ゴージャスさばかりが目立ちますが、実は『アジト』が六本木で一番稼げる給与システムとも言われているのを知っていますか?他のニュークラブが時給のみのなか、このお店は高時給の他に、別途ボトルバックがもらえます。ボトルバックはシャンパン・ワインなら50%バックで、その他のボトルなら15%バックです。ウワサで聞いた話ですが、200万円相当の世界最高ワイン“ロマネ・コンティ”を入れた子が、次の日に100万円持って帰ったとか帰んないとか…。
経験者で仕事に自信がある方は、六本木で一番稼ぎやすい給与システムと言われている『アジト』で思いっきり働いてみませんか?『アジト』ならみんなのがんばりを最大限に評価してくれますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

2144c202.jpgこんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は、やや金髪の派手メなタイプで新宿で経験があるということです。今日の子は、自分が六本木で通用するかかなり心配しているようでした。六本木初上陸の子って、当サイトでもたくさん来ていただきますが、みんな不安と緊張でいっぱいいっぱい(もう死後?)なんですよね。面談をしていると、その気持ちがよく伝わってきます。なので、六本木初上陸の子は最初のお店が合わないと、「六本木はやっぱり無理だ!!」と思ってしまい、2度と来なくなってしまうケースも多いので、最初にどこのお店に入るかがかなり重要になります。それだけ六本木は世間では敷居が高く思われているんですよね。私達は当たり前に六本木で働いているので、外から見た“六本木”ってなかなかわかりませんが、面談をしているとそれがよくわかります。そういった理由からも、今日の子は最初は同じ新宿っぽいお店なら馴染みやすいと思ったので、新宿系キャバクラの『アール』に面接に行ってきました。
『アール』は、2年ほど前に新宿の人たちが立ち上げたお店で、当時新宿の『ディアレスト』で働いていたカリスマキャバ嬢の白咲姫香が移籍してきてかなり話題になりました。白咲姫香って浜崎あゆみのソックリさんとしてテレビに出演したことがあるくらい似ているそうですよ。アゲハでも読者モデルとして活躍していたみたいですが、今は引退しています。お店のホームページには他にもアゲハに出ていそうな、きれいなキャバ嬢達が載っていて、マメにブログも更新されているので、お店の雰囲気がよくわかります。興味がある方は参考にしてみてはいかがでしょうか。
写メはお店のメインルームなんですが、営業中ということもありかなり暗めです(ゴメンナサイ)。店内は盛り上がっているテーブルも見られ、新宿系のきれいなキャバ嬢がたくさんいましたね。今日の子も、この雰囲気には親近感をいだいたみたいで、今度体験入店してみることになりました。
新宿系のカラーはそのままに六本木で働いてみたい方、『アール』はいかがでしょうか?六本木っぽくしなくてもあなたの個性を活かして働くことができますよ!

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

da6b9c5b.JPGこんばんは。今日は先週面談を済ませていた子と19時にドンキの前で待ち合わせ。合流すると、すぐに隣のビルにあるクラブ『ピアノ』に面接に行ってきました。『ピアノ』は前にもこのブログでお伝えしたように、六本木でも一番流行っていると言われているクラブです。お店に入ると、さすがは人気店のピアノ、営業前だというのにメインルームはすでにソワソワしていたので、今日はVIPルームに通されて面接が始まりました。写メはそのVIPルームなんですが、白で統一された高級感溢れる内装は、系列のニュークラブ『ピアニッシモ』にとてもそっくりな作りです。壁には、高そうなボトルや骨董品?みたいなものが飾ってあり、庶民の私には、なんだかよくわかりませんでしたが、細かいところまでこだわりが感じられましたね。お店の人が言うには、店内の内装はすべてが輸入物で揃えてあるということです。

今日の子は実は未経験だったのですが、自分を磨くためにも、働くお店はお客さんが入っている一流店というのが強い希望でした。ピアノならその希望を叶えられるかなと思い紹介してみましたが、とても気に入ってくれて、早速今日体験入店をすることになりました。
私達は系列店の『ボレロ』と『ピアニッシモ』も紹介しているのですが、そこで働いている子からは、『ピアノ』があまりにも忙しくて、女の子が応援に行くこともよくあると聞いています。
これだけ賑わっているお店ならきっと自分に磨きがかかるハズですし、得るものも大きいハズです。真剣にシゴトをしてみたいという方は、六本木の有名クラブ『ピアノ』を体感しに来てみませんか?

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

ed322994.jpgこんばんは。今日も19時から初回面談。今日の子は22歳の大学4年生、就職が決まったので卒業までの残り9ヶ月間をキャバクラで気楽に働きたいということです。客層が良く高時給よりも働きやすさ重視ということなので、今日はキャバクラの『ソワレ』に面接に行ってきました。
お店に着くと、今日はVIPルームに通されて面接が始まりました。写メはそのVIPルームを撮ったものなんですが、ゴージャスというよりもとても落ち着いた感じがするVIPルームですよね。店内は、この他にメインルーム・広めの更衣室・独立したヘアメイク室があり、100坪あるだけに、とてもゆとりのある作りです。
この『ソワレ』は今から10年ほど前でしょうか、当時は『ティアラ』という名前でオープンして、ロアビル付近の中規模なビルでずっと営業していました。当時からお客さんはけっこう入っていたので、今から2年ほど前に『ソワレ』と改名をして、フロアー面積が100坪ある大規模なビルに移転してリニューアルをしています。ですので『ティアラ』のころから数えると意外と歴史は古いお店なんですよね。そのせいか、在籍している子は『ティアラ』時代からの古株の子がけっこういて、キャバクラにもかかわらずママが1人います。古株の子やママがいると聞くと、なんだか派閥があって怖そうと思うかもしれませんが、『ソワレ』はキャバクラなので、ギスギスした感じは全然なくて、過去に紹介した子からのクレームはほとんどありません。私達は、六本木でたくさんのお店を紹介しますので、お店ごとに女の子からのクレーム(感想)を集計しています。その集計結果で『ソワレ』はクレームが特に少ないお店なので、私達も紹介したあと気が楽なのでとても助かっています。
六本木の気楽なキャバクラで働いて見たい方、クレームが少ない『ソワレ』はおススメですよ。その他にもクレームが少ない六本木のお店が知りたい方は、面談時にアドバイザーに聞いてみてください。人気があるあの有名店が意外とクレームが多いなんていうのもあるので、参考になると思いますよ。

NEW!!女性のためのキャバクラ無料紹介サイト
『キャバネット六本木』http://www.kyabanet.jp

このページのトップヘ