キャバクラ紹介&派遣サイト『キャバネット』のアドバイザーBLOG

ナイトワークを希望する女性に、お店をご紹介&派遣しているアドバイザーの日々の活動レポートです。

こんばんは。今日は18時から新宿歌舞伎町で初回面談。今日は郊外のキャバクラで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、以前のお店ではナンバーに入っていてかなり稼いでいたとのこと。歌舞伎町ではフリーがよく入っていて稼ぎやすいお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、新宿歌舞伎町のキャバクラ『キングダムクイーン』に興味をもってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

キングダムクイーン
キングダムクイーンは歌舞伎町のビルの2階にあります。私たちがこの看板があるところから階段で2階に上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

キングダムクイーン
女性がここで面接用紙を記入していると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

キングダムクイーンは7年目を迎えるお店。前身となるお店から数えると同じ店舗で15年営業を続ける老舗になります。

キングダムクイーンの給与システムはベース時給が給率で変動するシステムになっています。ベース時給は8000円から1万円くらいの女性が多く、毎月の売上によりベース時給がさらにアップし、その他に売上小計バック、同伴バック、場内バックが支給されます。
キングダムクイーンは多いときは1日の来店客の半数近くがフリー客。お店の知名度が高いので口コミや、インスタなどを見て来店するフリー客が多いから、入店すればすべての女性がお客さんをつかめ稼げるようになっています。

キングダムクイーン
キングダムクイーンは同ビル3階の更衣室にヘアメイクさんが2〜3名常駐しており1回1600円で利用可能。個人ロッカーも充実していて、鍵付きロッカーは在籍女性全員分あります。中には他店では見かけない大型ロッカーが7つあり、成績トップ7の女性はそれを利用できることになっています。

キングダムクイーン
さらに更衣室内には写真のような、女性がくつろげるスペースが用意されています。営業前後にはここで在籍女性達が会話したり食事したりできるので、キングダムクイーンは在籍女性達の仲が良いことが特徴でもあります。
月に1回は近くの飲食店で食事をしたり、お店で出前を取ったりして親睦会を開催。夏はバスを貸し切り海へ出かけたことも。女性たちが働きやすいお店づくりを男性スタッフは心がけてくれています。

キングダムクイーン
キングダムクイーンは新宿歌舞伎町の高額時給のお店だから、地方や都内の有名店で働いていた女性が面接にやってきます。営業中にはアルマンドやクリスタルなど高級シャンパンが良く出ていますので、客単価が高いから接客もやりがいがあります。
営業面積が100坪ほどある大型店舗で、細部までこだわったフルオーダーの内装は都内でもトップクラスのスケールと豪華さ。こんなお店なら、会話も弾みお酒も気持ちよく飲めて、いつも以上の実力が発揮できそうですよね。

キングダムクイーン
キングダムクイーンの店内は、メインルーム・セミVIPルーム・カラオケ付きのロイヤルVIPルームという造りになっていました。

キングダムクイーンは紹介した女性から評判が良いので、私たちが安心して紹介できるお店です。フリー客・単価の高いお客さんが多く稼ぎやすいお店でありながら、女性が働きやすい環境づくりも欠かさないキンクイ。
気になる方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は新宿歌舞伎町でずっと働いていた方。話を詳しく聞いてみると、新宿歌舞伎町は合わなくなってきたので、銀座のクラブに挑戦したいとのこと。キャバクラでのマンツー接客しか経験がないのでクラブの接客ができるか不安と言っていましたが、そんな銀座初心者でも安心して働けるお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ弥(あまね)に興味を持ってもらったので面談後に早速お店に面接に行ってきました。

弥
弥は銀座7丁目のビルの地下1階にあります。私たちがここから階段を下りてお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

弥
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店について詳しく教えていただきました。

弥は2018年3月にオープンした銀座の高級クラブ。オーナーママのお店で1日20人くらいが出勤する落ち着いた内装のお店になります。店内の中央には存在感のある大きな花が飾られています。これは毎週新たな花に入れ替えるため、店内の表情は毎週変わります。

銀座の高級クラブのオーナーママともなれば高齢の方もけっこういますが、弥のママはとても若い方。一緒に働く男性スタッフも若い人ばかりで、銀座の高級クラブといえども同世代が多いからヘルプの女性が馴染みやすく働きやすいのが特徴といえます。オーナーママはヘルプの女性の気持ちを理解してくれるし、男性スタッフはラウンジ出身者もいてノルマやペナルティに関してはけっこう融通が利きます。

弥
弥は銀座の高級クラブだから、ルックスの評価が高ければお客さん無しのヘルプでも日給4万円(時給換算1万円)以上も可能。日給以外に月に1度の全体ミーティングで各種賞金もあるので、六本木や新宿歌舞伎町の高額時給のキャバクラよりも稼いでいる人はけっこういます。稼げるうえに客層も良いわけですから、弥のような銀座の高級クラブに慣れてしまえばもう他の街では働けなくなります。
事実、他の街から銀座へ移る人はたくさんいますが、銀座から他の街へ移る人は男性スタッフでさえ少ない気がします。銀座は一度人を引き付けたら離さない魅力のある街でもあります。

弥
弥にはバーカウンターもあり、ここで働くカウンターレディも募集しています。お酒はたくさんありますが、しっかり男性スタッフが教えてくれるので未経験者でも採用してくれます。

店内はメインルームとこのバーカウンターという造りになっていました。メインルームは仕切りで区切られたテーブルがいくつもあるので、そこは個室風で回りを気にせず接客できるようになっていました。

弥
弥は営業中1時間ごとに毎日4回プロのピアニストが演奏と歌声を披露してくれ店内を盛り上げてくれます。

弥は銀座の高級クラブにも関わらず、平均年齢がとても若くヘルプの女性が働きやすいお店です。銀座ならではの紳士な富裕層の方ばかりで客層もとても良いです。一度働いたらもう他の街では働けなくなる銀座の高級クラブの弥。ぜひ一度面接に行ってみてはいかがでしょうか。

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から新宿歌舞伎町で初回面談。今日はナイトワーク未経験の方。話を詳しく聞いてみると、お客さんもいないですし経験もないので、しっかり教えてくれるお店がいいとのこと。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、新宿歌舞伎町のキャバクラ『美人茶屋』に興味をもってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

美人茶屋
新宿歌舞伎町のキャバクラ『美人茶屋』は歌舞伎町の中心街の風林会館4階にあります。私たちがこのエレベーターから4階に上がりお店に入ると、スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

美人茶屋
女性がここで面接用紙を記入していると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

美人茶屋はナイトワークの大手企業INSOU東日本株式会社が経営するお店。美人茶屋ブランドのお店は六本木や関西にもあり、2016年9月満を持して新宿歌舞伎町にオープンしました。美人茶屋は歌舞伎町で一番の大型店舗。180坪ほどの広さで1日の出勤人数は60人から70人になります。これだけ大きいお店だと客数も他店の数倍は来店しますから、それだけ出会える人も多く自分に合うお客さんを見つけやすいというメリットがあります。美人茶屋ブランドの知名度の高さや様々なプロモーションからフリー客もたくさん来店しています。

美人茶屋
新宿歌舞伎町の美人茶屋の給与システムはポイントスライド制と売上分配制の2つから選べることになっています。ポイントスライド制は本指名1時間で1P、ロイヤルVIP利用で本指名なら2P、場内指名0.5P、同伴は21時までの入店で2P、21時以降の入店で1P、これを毎月どれだけ獲得するかで細かく時給がスライドします。さらに時給以外に手当として本指名料・場内指名料・同伴料・ボトルバックが支給されます。
売上分配制は個人売上の40%から60%(売上金額と出勤日数により%は変動)が給与として支給されます。
ノルマは一切ないお店なんですが、やればやるだけ稼げるようになっていました。

上記の2つの給与システムがありますが、入店当初は保証時給で成績に関係なくみんな固定時給ですし、数字に表れないがんばりがあれば、保証期間を延長してくれたり、保証期間後でも給与システムを甘めに設定しなおしてくれたり、スライド表に当てはめるだけではなく、男性スタッフはいつまでも温かく見守ってくれます。

美人茶屋
新宿歌舞伎町というと客層を心配する女性もいるかもしれませんが、新宿歌舞伎町の美人茶屋は六本木と特に変わりません。系列店の六本木の美人茶屋、ZOO TOKYOから異動してきた男性スタッフが皆、口を揃えて言うくらいですからね。
それに、紹介した女性からクレームが少ないということからも、客層やスタッフの対応の良さを感じています。

新宿歌舞伎町の美人茶屋はヘアメイクさんが4名常駐しており1回1500円でセットができます。送りは1日4便も出ており、アフター後や友達と夜ご飯を食べた後に乗車も可能。お店からの距離により1回700円から2500円で送りは出ています。

美人茶屋
この写真は一番料金の高いロイヤルスウィートルームを撮ったもの。新宿歌舞伎町の美人茶屋はメインルーム、セミVIPルーム、ロイヤルVIPルーム、ロイヤルスウィートルームという造りになっていました。カラオケのある個室が6つもあるので、急な来店でも利用できて売上を上げやすいですし、接客が苦手な女性は、個室を使えばカラオケを歌っているだけ聞いているだけで負担も少なくなるでしょう。

大型店は、他店と同じ料金なのにたくさんの女性を見ることができるから、好むお客さんが多く繁盛店が多いです。新宿歌舞伎町の美人茶屋は社内レースでいつも優勝する、大型店が多い系列店内でも随一の繁盛店。
たくさんのお客さんと出会いたい方は新宿歌舞伎町の美人茶屋で働いてみてはいかがでしょうか。

新宿歌舞伎町の美人茶屋の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から新宿歌舞伎町で初回面談。今日はギャル系の派手なタイプの方。話を詳しく聞いてみると、横浜でナイトワークをしていましたが、高額時給で働きたくて今回は新宿歌舞伎町の高級店を希望していました。ルックスがギャル系でも全然OKなお店を何店舗かご提案すると、キャバクラ『エミュー』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

エミュー
エミューは新宿区役所通りの路面店という好立地にあります。私たちがここからお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。


エミュ―
女性がここで面接用紙を記入していると、採用担当者がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

エミューは2018年9月にオープンしたばかりのお店。系列店にはリュアーグがあり、落ち着いた内装のお店になります。

エミューの給与システムは女子給率売上変動制。自分の売上に対して、給料がどれくらいかで時給がスライドします。
売上額がとても大事になるので、エミューではシャンパンやショットが入れば、専門のスタッフがお客さんがリピートしたくなるアゲアゲのコールで盛り上げてくれて、女性が売上を作ることをフォローしてくれたり、新規のお客さんを作りたい女性のためにYouTube・Instagram・TikTokなどを利用した個人的なプロモーションもサポートしてくれます。
有名ギャル系ファッション雑誌とのコネクションもあり、お店側が様々なサポートを通じて売れるようにバックアップしてくれるから、エミューには有名キャバ嬢が在籍しています。

エミューは髪の毛のセットは強制ですが1500円までならお店が負担してくれ、レンタル衣装も無料。可愛いキャバ嬢になるための投資は惜しみません。また金髪・タトゥー・日焼け・ネイルすべてOK。エミューは個性を尊重してくれ、さらにルックスに磨きをかけてくれます。これだけ自由なお店なら伸び伸び仕事ができそうですよね。

エミュ―
エミューは入店当初は保証時給になるんですが、私たちがご紹介している新宿歌舞伎町の他店と比べてやや高めの保証時給が出ることが多いです。女性に投資は惜しまないという姿勢が保証時給にも表れていることを、面接時に同行していて感じます。
給料日は月2回。日払いは4時間以上勤務で1万円までしてくれます。

新宿歌舞伎町で時給が高いお店となると、有名キャバ嬢のようなルックスでないと採用されないと思われるかもしれませんが、エミューはお酒が強い、接客が上手いなどルックス以外の強みが何か1つでもあると、それを評価してくれ採用してくれる傾向があります。エミューは個性を伸ばしていく体制が整っていますから、ルックスだけでなく内面もしっかり見てくれます。

エミュ―
この写真はロイヤルVIPルームを撮ったもの。店内は個室にはなっていませんが、メインルーム・VIPルーム・ロイヤルVIPルームという造りになっていました。カラオケはないですが、クラブのような賑やかな雰囲気になっています。

エミューは稼ぎやすいお店ということもあり、在籍女性は出勤日数が多い本職の女性が多く見かけられます。やりがいがあるので昼との掛け持ちから、エミューだけの本職に切り替えた女性もいるくらいです。
本気で稼ぎたい、有名になりたい、そう思っている女性はぜひエミューに面接に行ってみてはいかがでしょうか。

エミューの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から六本木で初回面談。今日は昨年まで六本木のクラブで働いていた方。話を詳しく聞いてみると、お客さんを多少持っているので売上バックが高く、高齢のお客さんを呼んでも落ち着いて飲める雰囲気のお店を希望していました。そんな今日の女性には六本木の高級クラブ『ミスユー』が合いそうだと思ったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ミスユー
ミスユーは六本木駅から徒歩1分くらいのところにあります。私たちが歩いて向かうとミスユーの看板がありました。ここからエレベーターで4階に上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。


ミスユー
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ミスユーは六本木では数少ないオーナーママのお店。ミスユーの面接官と六本木の他のオーナーママの高級クラブを調べてみたんですが、現時点ではミスユーとパシャくらいしか見当たりません。
オーナーママのお店だとママが経営陣のトップということになりますよね。そんなママが接客中にヘルプの女性の仕事ぶりを間近で見てくれていますから、1杯のお酒から、気配りなど接客中の些細な頑張りもしっかり評価してくれます。
男性の社長だと成績表でしか評価してくれないことも…。

ミスユーは高級クラブなので日給25000円以上もらえるうえに、本指名料・同伴料・場内指名料が手当てとして支給されます。少しでも売上がある女性には給与や勤務時間は柔軟に対応してくれます。

ミスユー
ミスユーのオープンはなんと1985年。瀬里奈グループの『花かんざし』が同じ1985年オープンなので同名で営業を続ける六本木のクラブでは一番の老舗になります。ミトスグループの『茜』よりも老舗です。
ミスユーはオープン当初は、六本木のロアビルの先にあるデイリーヤマザキのビルの上で営業していたんです。実は私は当時フリーのスカウトマンとしてミスユーに女性を紹介していたんですが、六本木交差点近くに移転した現在も当時のあのままの雰囲気を残しています。なんせオープン時の男性スタッフが現在も在籍していますし、34年通い続けているお客さんもいるくらいですからね。

古き良き六本木が体感できるのはミスユーだけであり、他店がいくらお金をかけてもその雰囲気を作り出すことはできません。

ミスユー
ミスユーが長く営業を続けられた理由の一つとして客層が良いことがあげられます。景気や時代の流れに左右されない安定した業界で働く落ち着いた富裕層の方が多く、いわゆる成金やどんな仕事をしているかわからないような人はいません。そんなお客さんばかりだから女性の定着率が良く、その好循環が長く営業を続けてきた理由でもあります。

ミスユー
ミスユーは客層が良いので未経験者でも接客しやすく、レンタル衣装も無料になっています。六本木のクラブって遠方まで送りが出ないこともありますが、送りが出ないことがあれば店内で始発待ちをしてもOK。送りの車は明け方まで使えるのでアフター後でも送りを使って帰宅できます。

ミスユーは長年営業を続けてきてとても安定感があり、昭和を感じながら働ける貴重なお店。
話題の新店や高額時給を支給してくれるお店って不安定なとこありますよね。
そろそろ腰を据えて長く働けるお店で働いてみてはいかがでしょうか。
ミスユーの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は六本木のお店のスタッフから紹介していただいた水道橋のキャバクラ『モルナカ』に打ち合わせに行ってきました。モルナカはJR水道橋駅から1分くらいのところにあります。

モルナカ
私が水道橋駅から歩いて向かうとお店の看板が見えました。ここからエレベーターで6階にあがりお店に入ると、店長さんが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

モルナカ
私がここでお茶を飲み待っていると採用担当者の方がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

モルナカは2015年6月にオープンしたキャバクラ。営業時間は月曜日から土曜日の20時からラストまで。祝日も営業していて、休みは日曜日だけになります。
モルナカの給与システムは売上スライド制と固定時給+小計の30%のどちらかを選ぶことができ、時給以外に本指名料と同伴料が支給されます。店内にはヘアメイクさんが2名常駐しており、1日1000円でヘアメイクと送りが使えてしまいます。

モルナカ
水道橋にはキャバクラはモルナカ含め数店舗だけ。近くには東京ドームがあるので巨人戦の後には野球ファンがたくさん来店したり、コンサートやイベントの後にはそのお客さんが来店したり、人は集まる街なのに水道橋には競合店が少ないので、モルナカには様々なフリー客が安定して来店しています。

客層も良く、ノルマもないので未経験者でも気軽に働けます。服装は普通のワンピースでOKですが、持参できなければレンタル衣装は無料で用意されています。鍵付きロッカーもあるのでセキュリティもバッチリです。

モルナカ
この写真はモルナカのVIPルームを撮ったもの。モルナカの店内は、メインルームとVIPルームだけの造りになっていました。カラオケはないので、営業中は穏やかな雰囲気です。

モルナカはまもなく周年を迎えるために現在積極的に女性を募集しています。土曜日と祝日も営業しているのでシフトの組みやすさがあり、在籍女性は昼の仕事との掛け持ちがほとんど。水道橋なら知り合いに会う可能性も低いので、ひっそりと働きたい女性にもおススメです。
モルナカの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は銀座のクラブ『笹木』に打ち合わせに行ってきました。実は笹木のオーナーママが以前勤めていた銀座のクラブのスタッフから紹介してもらっていて、今日打ち合わせをすることになっていたのです。

笹木
私が銀座駅から歩いて向かい、銀座7丁目にある新築ビルの4階に上がるとお店のロゴが見えました。ここからお店に入ると採用担当者の方が出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

笹木
笹木はこの写真で見えているだけの店内で、VIPルームなどはなくメインルームだけのお店になります。私がここでお茶を飲み待っていると、採用担当者の方が改めてやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

笹木は昨年の7月にオープンしたばかりの新店。オーナーママのお店で1日10人くらいが出勤するお店になります。給与は時給制で、時給以外に同伴料、ドリンクバック、シャンパンバックが支給されます。銀座のクラブって手当てがないお店が多いですが、笹木はママの方針で手当ても充実させているんです。ママがまだヘルプの時、銀座のクラブでも手当てがあればもっとモチベーションが上がるのにと思ってたことから、この待遇が実現しました。
しかも、数十着あるレンタル衣装は無料、美容室のセット代も支給と銀座のクラブではあまりない待遇も完備されています。

笹木
笹木には毎月のノルマはありません。年に数回のイベント時には同伴をお願いすることはありますが、ママがたくさんお客さんを持っているので、ノルマに縛られずヘルプとしての接客に専念できます。

基本的に全員が終電上がりですが、もし残業になっても時給が継続して支給され、送りの車を完備しているので家まで送迎してくれます。残業代が不透明なお店もある中、ママの方針で残業代もしっかり支給してくれます。

笹木は高待遇なフロアレディの他に、カウンターレデイを時給3000円で募集しています。制服は無料レンタルがありますので、まずはカウンターレディからスタートしてみることも可能。面接で2つの職種を確認してみてから決めても大丈夫ですよ。

笹木
笹木は、銀座のクラブにもかかわらず女性が働きやすい待遇をたくさん整えてくれています。ヘルプ想いのママなので未経験の女性でも安心して働けます。
銀座の高級クラブは厳しそう、でもミニクラブだとものたらない、それなら中間にある笹木に面接に行ってみてはいかがでしょうか。
笹木の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は沖縄県石垣島のキャバクラ『猫の舌』の採用担当者と銀座で打ち合わせをしてきました。
実は、猫の舌はリゾートバイトを積極的に募集していて、当社からも紹介してほしいということで今日打ち合わせをすることになっていたのです。

猫の舌
猫の舌は2018年9月にオープンしたばかりのお店。月曜日から土曜日の20時から1時まで営業しています。

時給は2000円から3000円程度ですが、時給以外に同伴料3000円、指名料1000円、ドリンクバックが1杯200円から300円支給されます。日払いは1万円まで応相談なので、手持ち資金がないまま石垣島に行っても生活はできそうです。

当社の紹介であれば、最低1か月勤務週5日以上出勤が条件で、往復航空券と寮費が無料になっています。石垣島に行っても家はあるし、日払いはあるし、レンタル衣装とヒールは無料だし、猫の舌はすぐにリゾートバイトができる条件が揃っています。

猫の舌
猫の舌の店内はメインルームとイルカが特徴のVIPルームとバーカウンターという造りになっています。石垣島でもトップクラスの高級感ある店内は都心のお店にも引けを取りません。まだ新店ですから清潔感もあり気持ちよく仕事もできそうですよね。寮だって1ルームマンションなので綺麗ですし、プライバシーも守られています。

猫の舌
猫の舌の在籍者には福利厚生として、スキューバダイビング免許と自動車運転免許の取得費割引制度があるので、休日は免許取得に向けて活動することもできます。またヨットセーリング割引制度があるのでヨットを楽しむこともでき、一人で行っても休日は充実できそうです。
猫の舌は1日の出勤は12人前後。一人で行っても友達ができますし、友達と一緒にリゾートバイトに行ってももちろんOKです。

勤務中はワンピースで髪の毛のセットは無し。ノルマもペナルティもないですからリゾート地らしく緩く働くことができます。

猫の舌
猫の舌は東京からのリゾートバイトを積極的に募集しています。採用担当者が銀座で面接をしてくれるので、全部銀座で確認してから石垣島に行くことができます。

ハイシーズンになると応募者が増えて採用基準が高くなります。今のうちから石垣島に行って夏に備えてもいいかもしれません。気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
猫の舌の面接を銀座でご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は当サイトにお問い合わせのあった自由が丘のクラブ『クレッシェンド』に打ち合わせに行ってきました。


クレッシェンド
クレッシェンドは自由が丘駅徒歩2分くらいのところにあります。私が駅から歩いて向かいエレベーターで2階に上がるとお店の扉が見えました。ここを開けてお店に入るとオーナーママが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

クレッシェンド
私がここでお茶を飲み待っていると、オーナーママがやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

クレッシェンドはオープンから19年同じ場所で営業を続ける自由が丘の老舗クラブ。オーナーママのお店でヘルプの女性が4人から8人程度出勤しています。店内はこの写真に写っている範囲だけなのでかなりコンパクトなお店。銀座のミニクラブと同じ落ち着いた雰囲気のお店でカラオケはありません。

クレッシェンドは時給以外に同伴バックとワインバックがあるので、ワイン好きな方ならけっこう稼げそうです。

クレッシェンド
クレッシェンドは会員制クラブなので、お客さんはママの知り合いの方ばかり。とても客層が良く、高級住宅街自由が丘に相応しい紳士な叔父様ばかりになります。
ママがお客さんを呼ぶのでヘルプの女性はノルマは無し、来店したお客さんの接客だけに専念できます。

営業時間は月曜から金曜日の20時から24時。全員終電上がりで、24時では終電に間に合わない女性は23時に上がることもできます。自由が丘という場所柄、銀座や六本木のような深夜までのアフターはありません。

服装は黒以外のノースリーブのワンピースorドレスで美容室のセットは必要なし。勤務中はハンカチとライターは携帯してください。

クレッシェンド
クレッシェンドは女性に人気の街自由が丘にある老舗クラブ。未経験の女性でも安心して働けますし、銀座や六本木など都心のお店に疲れた経験者にもおススメ。体験入店もあるので、気になる方は面接だけでも行ってみてはいかがでしょうか。
クレッシェンドの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は当社求人サイト「キャバネット」にお問い合わせのあった銀座のミニクラブ『プラットホーム』に打ち合わせに行ってきました。

プラットホーム
プラットホームは並木通り沿いのビルにあります。私が銀座駅から歩いて向かい、エレベーターで6階に上がるとお店の看板が見えました。ここからお店の中に入ると、男性スタッフが出迎えてくれて、テーブルまで案内していただきました。

プラットホーム
私がここでお茶を飲み待っていると、オーナーママがやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

プラットホームは10月29日にオープンしたばかりの新店。オーナーママとヘルプの女性が2名から5名程度出勤するお店になります。
オーナーママは以前銀座の高級クラブで働いていた方。そのクラブが当社のことを利用していて知っていたので、今回お問い合わせしてくれました。年末の繁忙期で女性がたくさんほしい時期ですからね。

プラットホーム
オーナーママが高級クラブでの実績が豊富ということもあり、プラットホームはミニクラブではありますが、客層は社会的地位の高い富裕層の方ばかり。誰でも知っている大手企業の方や中小企業の経営者などが来店しています。

プラットホームの男性スタッフはいろんな街で仕事をしてきた方なんですが、銀座が一番客層が良く飲み方がきれいなので仕事がしやすいと言っているくらいです。

美容室は強制ではなく、服装もワンピースでOK。在籍している女性は学生や会社で働いている人ばかり。ペナルティやノルマもなくシフトも融通が利きやすいうえに、23時30分上がりもOKです。

プラットホーム
プラットホームはオープンしたばかりでスターティングメンバーを大募集しています。優しいママがしっかりフォローしてくれますから、未経験者でもすぐに銀座デビューできます。
プラットホームの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は18時から六本木で初回面談。今日は昨年まで歌舞伎町で働いていた方。話を詳しく聞いてみるとブランクが1年ありますがまた高額時給で働きたいとのこと。送りがとても遠いので、自宅まで送りが出るお店を希望していました。そんな今日の女性に合いそうなお店を何店舗かご提案すると、六本木のニュークラブ『ジャングル東京』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

ジャングル東京
ジャングル東京は六本木のドン・キホーテの隣のビルにあります。私たちが歩いて向かいエレベーターで6階にあがると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ジャングル東京
女性がここで面接用紙を書いていると、店長がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ジャングル東京は11月1日にオープンしたばかりの新店。熊本と宮崎に9店舗を経営する九州で有名なジャングルグループが東京で初出店するお店になります。

ジャングル東京の給与システムは3つあり、1つはポイントスライド制。本指名が1時間1P、場内指名が1本0.5P、同伴が21時までの入店で2P、21時以降の入店で1Pでこれを毎月どれだけ加算できるかで時給がスライドするんですが、なんとスライドの最低時給は7000円になっています。もし月間で0Pであっても時給7000円がもらえてしまうんですから、すごいですよね。
2つ目は売上制。小計の50%が給与になりますので、太客を持っている人にはおススメです。
3つ目はラウンジシステム。これは週に1・2日しか出勤できない人向けのシステムで、最低時給が6000円のポイントスライド制に指名・同伴・ボトルバックがありました。
この3つの給与システムで毎月1番手取りが高いシステムをお店側が適用してくれるので、面接時に選択する必要はありません。

ジャングル東京
ジャングル東京は出勤のペナルティは一切なし。遅刻をしても当欠をしても無欠をしても何も引かれません。もちろんノルマはなくイベント時にも何も言われません。
送り代と名刺代とヘアメイク代すべて込で1日に厚生費が2000円引かれます。送りは1時から4時までいつでも使えます。かなり台数を確保しているので遠い人でも厚生費のみで送ってくれます。ヘアメイクさんは数名が常駐。レンタル衣装は無料で使えます。

ジャングル東京
これはジャングル東京のVIPルームを撮ったもの。カラオケはありませんが、個室なんで周りを気にせず落ち着いて接客できます。
ジャングルグループの九州のお店にはキャンプで訪れたプロ野球選手など東京のお客さんもよく来店しています。そんなお客さんの来店が見込まれているから東京店も忙しくなりそうですね。私たちが紹介してオープン日から働いている女性の話だと、六本木新規のお客さんが多く、他店とかぶらないから仕事がしやすいと言っていました。

ジャングル東京
これはジャングル東京のロイヤルVIPルームを撮ったものになります。こちらはカラオケがありかなり広め。ここなら有名人も来やすいですよね。

ジャングル東京は六本木でも最高峰の待遇で面接希望者がとても多いお店になります。九州で十分な実績があるお店だからできるこの高待遇。今ならオープニング+年末前の急募という条件が重なり保証時給がいつも以上に出やすい時です。気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。
ジャングル東京の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

こんばんは。今日は18時から六本木で初回面談。今日は九州から上京してきたばかりの未経験者。話を詳しく聞いてみると、東京での生活に憧れていて高校を卒業し準備期間を経てやっと最近上京したとのこと。昼は会社に就職しましたが、東京でたくさんの知り合いがほしいということで、ナイトワークをしたいと言っていました。全くの未経験な上にお酒が飲めないことと、週2くらいで気軽に働けるお店を希望していたので、面談後に六本木のラウンジ『ピアジェ』に面接に行ってきました。

ピアジェ
ピアジェは六本木交差点から芋洗い坂を下ったところのビルにあります。私たちが歩いて向かいエレベーターで3階にあがると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

ピアジェ
女性がここで面接用紙を書いていると、店長がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

ピアジェは11月1日にオープンしたばかりの新店。六本木のキャバクラ『スマイル』の系列店で、男性スタッフはスマイルから出向してきています。スマイルと言えば六本木で一番の老舗キャバクラ。『チック』はこのお店から独立してできたお店で、歴史のあるスマイルは有名店を輩出しているお店でもあります。
スマイルは昔から素人系の若い女性が多数在籍するお店で、そんなコンセプトを好む多くの常連客がいます。ピアジェはその若い女性達がもっと働きやすいようにとラウンジ形態でオープンすることになりました。

ピアジェ
ピアジェの営業時間は月曜日から土曜日の19時30分からラストまで。19時30分から営業しているから終電上がりも大歓迎。シフトも週1でも採用してくれます。

ピアジェの給与システムは指名同伴の1日平均のポイント制。本指名1ポイント、場内指名0.5ポイント、同伴2ポイントをアベレージでどれだけ獲得するかで時給が変動します。手当ては本指名料が2000円、場内指名料が1000円、同伴料が4000円支給されます。ドリンクバックはノンアルコールは300円、アルコール類は500円、ワイン&シャンパンボトルは10%がバックされます。ピアジェは素人系の若い女性が多く在籍するお店なのでノンアルコールドリンクは充実しています。

ピアジェ
ピアジェはラウンジなので私服勤務OK。美容室も強制ではありません。出勤のペナルティもなし。ノルマだってありません。
23区内の送りは無料で、23区外は1500円から。日払いは1万円までならできます。

ピアジェは安定感のあるスマイル系列のお店ということで安心して働けるお店。お酒が全く飲めなくても、コミュニケーションが苦手な人でも、たまにしか出勤しなくても、それでも良いという常連客がたくさんこの系列店にはいますので、ナイトワークに自信のない女性でもやっていけます。
六本木でナイトワークをはじめようと思ったらまずはピアジェから面接に行ってみてはいかがでしょうか。
ピアジェの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時に、先週銀座のお店をご紹介した留学帰りの女性と六本木で待ち合わせ。六本木も見てみたいというので、今日は六本木のニュークラブ『花とみつばち』に面接に行ってきました。

花とみつばち
花とみつばちは六本木駅から徒歩2分くらいのところにあります。私たちが歩いてお店に向かい、エレベータで5階まで上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれてメインルームに案内していただきました。

花とみつばち
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

花とみつばちは10月10日にオープンしたばかりの新店。昨年オープンした六本木のニュークラブ『ベネチアン』が好調のため姉妹店としてオープンしたのです。ベネチアンといえば高待遇で評判の良いお店ですが、花とみつばちも同じくらい高待遇のお店。
給与は高額時給以外に本指名が2000円、場内指名が1000円、同伴料が21時30分までに入店で1万円もらえます。また小計バックが給率により5%から25%あります。
賞金制度もあり、毎月売上上位3名には商品券が1位は10万円、2位は5万円、3位は3万円支給されます。
ポイント上位3名も上記と同じ商品券が支給されます。ポイントは同伴は21時までの入店で3P、21時以降の入店で2P,本指名1本で2P,場内指名1本で1P、月曜から金曜日1出勤すれば1P、土曜出勤すれば2P、当日欠勤−3P(20時までの連絡)、無断欠勤−5P(20時以降の連絡)を毎月どれだけ加算できるかで上位3名が決まります。

花とみつばち
花とみつばちは給与は高待遇な上に、引かれるものが少ないというメリットもあります。福利厚生費はなし、送り代は23区内は無料(23区外は距離に応じて有料)、ヘアメイクは1500円まで支給されるので、給与明細で引かれるのは税金くらいしかありません。日払いも毎日2万円までは応じてくれます。

これだけ高待遇だからベネチアン同様在籍者はハイクラスな女性ばかり。六本木では採用基準の高さは最高峰といっても過言ではないでしょう。

花とみつばち
この写真は花とみつばちのVIPルームを撮ったものになります。花とみつばちの店内はメインルームとこのVIPルームが1部屋という造りになっていました。

ここ数年、六本木では新店がオープンしても苦戦するお店が多かったのですが、福岡の中州から進出してきたベネチアンはとても大盛況で六本木進出1年で姉妹店の花とみつばちをオープンすることになりました。

中州ならではの手厚いおもてなしで六本木のフリー客をしっかり掴み、
中州店で信頼を得た東京から出張のお客さんがしっかり六本木店にも足を運んでくれる、
こういった効果でベネチアンは今日も大盛況です。

新店の花とみつばちが気になる方は年末前の早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。今ならオープニングメンバーなので更なる高待遇で迎えてくれますよ!
花とみつばちの面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。 

こんばんは。今日は18時から銀座で初回面談。今日は留学から帰ってきたばかりの20代の方。話を詳しく聞いてみると、留学でお金を使い果たしてしまったので、レギュラーで毎日働きたいとのこと。すぐにでも働きたいというので即日体験入店ができるお店を何店舗かご提案すると、銀座のクラブ『青木』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

青木
青木は銀座7丁目のビルの3階にあります。私たちが歩いてお店に向かい、エレベータで3階まで上がりお店に入ると、男性スタッフが出迎えてくれて、メインルームに案内していただきました。

青木
女性がここで面接用紙を書いていると、面接官がやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

青木は10月4日にオープンしたばかりの新店。銀座のクラブ『舞花』の系列店で同じオーナーママが経営するお店になります。舞花は業績が好調のようで満を持しての系列店のオープン。オーナーママは両店舗を行き来しながら営業を行っています。

青木
青木にはオーナーママ以外にママが2名。1日の出勤人数は15人程度の中箱のお店になります。

青木は舞花と同じように売り上げがある女性は、全体ミーティング免除や出勤シフトは週ごとでOKなどの優遇制度があります。給与も売上スライドでしっかり稼ぐことができますので、本格的に銀座で働いてみたい女性にもおススメです。もちろんお客さんを持っていないヘルプ希望の女性も大歓迎。系列店をオープンしなければいけないほどママはお客さんを持っているので、そのヘルプ業務専門でもOKです。

青木
青木は同伴の他にアフターも表彰制度があります。アフターにたくさん行けば全体ミーティング時に賞金がもらえますから、1回のアフターも無駄にはなりません。

青木
青木はメインルームとこのバーカウンターだけの造りになっていました。今はカウンターレディは充足していますが、欠員が出れば青木も随時募集します。当社にはこういった銀座の各クラブのカウンタレディの募集が常に来ていますので、カウンターレディ希望の方もぜひキャバネットからご応募ください。

青木はまだまだオープニングメンバーを大募集しています。そろそろ年末に向けてお店は決めておいたほうがいいですから、気になる方は早めに面接に行ってみてはいかがでしょうか。年末に中心メンバーとして働いているためには今月中には入店しておいたほうがいいですよ!
青木の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

こんばんは。今日は19時から銀座で初回面談。今日は昼仕事をしている30代の方。話を詳しく聞いてみると、ブランクが6年ほどありお客さんも全くいなくて、週2日くらいしか出勤できないとのこと。たまに週1になることもあるというので、紹介できるお店がかなり少なくなりましたが何店舗か希望に合うお店をご提案すると、銀座のカラオケラウンジ『松夕』に興味を持ってもらったので、面談後に早速お店に面接に行ってきました。

松夕
松夕は銀座8丁目の並木通り沿いのビル2階にあります。私たちが歩いてお店に向かい、お店の看板を見つけると階段で2階まで上がりました。

松夕
この扉を開けてお店に入ると、ママと常連のお客さんがすでにいましたが、メインルームに案内していただきました。

松夕
女性がここで面接用紙を書いていると、ママがやってきてお店のことについて詳しく教えていただきました。

松夕は6月にオープンしたばかりの新店。オーナーママが1名とヘルプの女性が数名出勤する小箱のお店になります。カラオケラウンジということもあり店内にはカラオケがありました。ヘルプの女性はカラオケは強制ではないですが、カラオケ好きな女性だとママから喜ばれます。ママのお客さんは富裕層の方が多いので、チップも期待できるかもしれません。

松夕はラウンジということもあり服装は私服でOK。パンツでもデニムでもOKで、クツもなんでもOKなんです。西麻布のラウンジよりも緩い服装ルールなので、昼仕事をしている人は荷物が少なくなり嬉しいですよね。
もちろん髪の毛のセットも必要なく、昼のままで出勤してかまいません。

松夕
松夕はノルマのないお店で、それを徹底させるため指名や同伴制度がありません。基本的にママのお客さんだけで営業しているので、女性はヘルプの仕事に専念するだけでかまいません。
シフトは週1日からでOK。またペナルティはないので、遅刻と当日欠勤をしても何も引かれるものはありません。毎日終電上がりもOKで、早くて23時30分上がりも可能になっています。

松夕はラウンジのような緩さがあるにも関わらず、お客さんは銀座の紳士な富裕層の方ばかり。松夕はまだまだオープニングメンバーを大募集していますので、銀座で緩めのお店を探している方はぜひ面接に行ってみてはいかがでしょうか。
松夕の面接をご希望の方はキャバネットからご応募ください!

女性のためのキャバクラ紹介&派遣サイト
『キャバネット』
http://www.kyabanet.jp

※当ブログの内容を無断で使用することは著作権侵害となり、法的に罰せられるほか損害賠償を請求されることがあります。

このページのトップヘ